しゅしゅ旅日記🐾

海外旅行。ぷち旅。おでかけ。旅の記録。

台湾情報*十分老街行く人必見!荷物は瑞芳駅の行李房へ預けるべし

こんにちは、しゅしゅ子です。

 

いまや台湾定番の観光スポット、十分老街

ランタンの街としても有名ですよね。

f:id:chouchoutrip:20190508184819j:image

しかしながら十分老街は駅が小さく、

観光客がとにかく多い。

 

大きな荷物を担いで観光なんて絶対無理!

実際行ってみてそう感じました。

 

そこで活用してほしいのが

瑞芳駅にあります行李房」です!!

これがとっても便利なんだわ(真顔)

 

瑞芳駅は十分老街に行く際、必ず乗り継ぎで訪れますので、ぜひぜひ利用して頂きたい

 

便利でファンキーな行李房さま。

詳しく紹介していきます!

 

スタート٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

行李房とは

行李房とは駅にある“荷物預かり所”のこと。

有人の施設で手荷物を一時預かりしてくれます。

 

行李房の営業時間は

瑞芳駅の行李房の営業時間は、8時~20時です。

但し、荷物を預けたはいいが20時ギリギリに取りに行くと閉まっていた、なんてトラブルもあるようです。時間には余裕を持っておいた方が◎

 

行李房の利用料金は 

サイズによって料金は異なります。

  • 縦+横+高さの合計100cm以下:1日あたり30元
  • 縦+横+高さの合計150cm以下:1日あたり50元
  • 縦+横+高さの合計151cm以上:1日あたり70元

の場合、3泊4日用のスーツケース「50元(約200円)」でした。

実際に測るのではなく、目分量で「fifty」と言われましたよ(笑)

 

行李房の場所は

行李房は、駅の横にあります。f:id:chouchoutrip:20190509121441j:image

 

瑞芳駅から出て、左方向へ進むと案内板!f:id:chouchoutrip:20190508190709j:image

 

案内板の矢印の方向に行李房を発見f:id:chouchoutrip:20190508190705j:image

早速中に入ってみましょー

 

行李房の利用方法は

中に入るとスタッフが1名。

行李房の利用方法は超簡単!

  1. 荷物を預け、料金を支払う。
  2. 支払いが完了したら引換券をもらう。
  3. 観光から戻り引換券をスタッフに渡す。
  4. 荷物を引き取る。

余談ですが荷物は自分で探せと言われました。

うっひょー(笑)

想像以上に山盛りの荷物たち。その中から自分の荷物を探すゲームだと思って楽しみましょ(笑)

 

行李房を利用する際の注意点

引換券は大切に

荷物を預ける際にもらう引換券。

これは財布の中など大切に保管しましょう。

荷物を引き取る際に必要なので、絶対失くさないように!!

 

時間にルーズ

先ほども書きましたが

  • 営業終了前に閉まっていた
  • 昼12時過ぎに行くとスタッフがいない

というトラブルが過去あったようです。が!

私が利用した時間帯は12時〜14時頃。特に問題はなかったですよ。ほほほのホッ

 

保管場所が汚い!?

すみません、こんな言い方して(笑)

埃っぽいと言う方が正しいかも(?!)  倉庫のような場所で荷物は保管される、そういう意味です。

基本的に大きい荷物(スーツケース等)を預ける方が多いです。

綺麗に丁寧に保管してくれる感じではありません。

絶対に汚したくない物は預けない方が良いかもしれません。

 

瑞芳駅にはコインロッカーもある

今まで行李房について説明してきましたが、実は瑞芳駅にはコインロッカーもあります。

短時間利用の場合や利用時間が早朝・深夜に及ぶ場合はコインロッカーを利用した方が良いかも!

交通部臺灣鐵路管理局HPには各駅コインロッカーサービスについて記載があります。

瑞芳駅の場合は下記通りです。 

  • 奥行60×高さ35×幅40 : 20元 / 3時間
  • 奥行60×高さ90×幅40 : 50元 / 3時間 

コインロッカーは3時間ごとの料金なんですね。また「大きさ」や「数」に制限があるため注意が必要です。

コインロッカーを利用する予定でも「サイズが合わない」「空きがなかった」場合は行李房へGO!

 

まとめ

今回は瑞芳駅にある「行李房」について書かせて頂きました。

というのも、私自身が十分観光をする際、大きな荷物をどうするべきか悩んだからです。

ほとんどの観光客は台北から日帰りで行くみたいで。そのためガイドブックにも解決策は載っておらず・・泣

十分観光を諦めることも出来ずに色々調べていると「行李房」の存在を知ったのです!!

神様ありがとー

実際利用し、とても便利で助かりました

皆さまにも是非利用して頂きたい、身軽に十分観光を楽しんでいただきたい、そう思います。f:id:chouchoutrip:20190515181335j:image

 

その他台湾旅行記はこちらからご覧ください。

www.chouchoutrip.com

 

ではまた(*・ω・)ノ