しゅしゅ旅日記

旅好き✧ゆとりOLの趣味ブログ

【ドライブに最適!】関東最強のパワースポット『三峯神社』がおすすめ

【2019年10月30日(水)】

 

こんにちは、しゅしゅ子です。

  

関東最強のパワースポットをご存知でしょうか。

 

関東で1番おすすめのパワースポットはどこかと聞かれたら

 

三峯神社ァァァ!

 

と即答します。

 

特に車で行かれる方には、文句なしのドライブスポットになるのではないでしょうか。

 

ということで今回は、埼玉県秩父市にある

  • 三峯神社(みつみね じんじゃ)まで日帰りドライブした旅の感想

を綴ります。

 

この時は想像していた以上の景色に出会い、パワーを頂戴することができました。

 

全国的にあまり有名ではない三峯神社ですが、1人 でも多くの人に足を運んでもらいたいという思いを込めて、三峯神社の見どころやアクセス情報をまとめたいと思います。

 

この記事はこんな人におすすめ

  • 関東圏内のパワースポットを探している人
  • 関東圏内のドライブコースを知りたい人
  • 三峯神社について詳しく知りたい人

 

スタート(*´꒳`*)

 

 

三峯神社へ行こう!おすすめのドライブコースとは?

ドライブに最適…!と言いましたが、

ため、山道ドライブを楽しむことが出来ます。

 

高速(勝沼I.C.)を降りてから1時間半の山道を走りますが、連なる山々の景色を楽しむことが出来るので全く退屈しません。

 

私が訪れた時、ちょうど紅葉が始まったばかりで色の変化が次々に見られて特に素晴らしかったように思います。

f:id:chouchoutrip:20191108130050j:image

 

ちなみにおすすめドライブコースは、

勝沼I.C.を降り、国道140号と県道278号を通るコースです。

 

東京から出発する場合、

  • 「山梨側」を通るルート もしくは、
  • 「埼玉側」を通るルート

が検索されますが景色を楽しむなら、断然「山梨ルート」をおすすめします

 

ここで注意すべきは、

  1. 勝沼I.C.を降りてからトイレがないこと
  2. 山道の運転はある程度運転技術が必要

という点です。

 

1つ目の注意点「トイレ」について:

三峯神社の駐車場に到着すると綺麗なトイレがありますが、山道にはトイレがないので、サービスエリアのトイレには寄っておくべきでしょう

 

2つ目の注意点「運転技術」について:

行ってみて分かったのですが、三峯神社は「お参りする人を選ぶ神社」と言われるほど、深い山奥にあります。

 

徒歩という手段しかない昔…「そりゃあ、限られた人しか来れないな」と納得してしまうほど。

 

現在においても、車はくねくねの山道を走るので運転技術はある程度ないと難しい(ペーパードライバーには難しい)かもしれない、と思いました。

 

 

三峯神社を目的とする旅であれば、車以外のアクセス方法(路線バス・バスツアー)もありますので後ほど紹介させて頂きます。

 

関東最強パワースポット「三峯神社」おすすめの見どころは?

さて、素晴らしいドライブコースを走って到着した三峯神社もこれまた素晴らしい!

 

秩父神社宝登山神社とともに秩父三社の1社。その中で最も高い場所に建てられたのが「三峯神社」なのです。

 

標高1102mの場所に位置し、

  • 天空のパワースポット

とも呼ばれています。

 

到着した駐車場にも「天に近い神域」なんて書かれていますね。

f:id:chouchoutrip:20191108130814j:image

 

その呼び名に相応しく、眺望が最ッッ高!

f:id:chouchoutrip:20191108132324j:image

 

駐車場から参道入口まで10分ほど歩きますが、気持ち良い道のりなのであっという間。

 

秋らしくススキ道をぽくぽくと…🐾
f:id:chouchoutrip:20191108132330j:image

 

それでは、さっそく見どころを紹介していきましょう!

 

見どころ①:全国でも珍しい「三ツ鳥居」と「オイヌサマ」

f:id:chouchoutrip:20191108140441j:image

「三ツ鳥居」とは、1つの鳥居の両脇に、小規模な2つの鳥居を組み合わせたもの。全国でも珍しい鳥居なんですって。

 

駐車場から10分歩いた場所に現れます。

 

おぉ~、確かに他の神社では見たことがないかも…なんて感動してました。

 

でもなかなか言われないと気付かないものです。スルーしかけましたから(キリッ)

 

そして鳥居の両脇を見てみてください。

f:id:chouchoutrip:20191109224943j:image

普通の狛犬とは違うような…なんだかムキムキ…?!

 

そう!普通の狛犬ではなくオオカミが境内を守っているんですね。

 

こちらのオオカミはニホンオオカミが神格化した神様で「オイヌサマ」と呼ばれ信仰されています。

 

嘘か誠か、狼に関する伝説があり、

というように、とても面白いんですよ。

 

ちなみにオオカミは「厄を除ける」と言われているため、三峯神社厄除けに絶大なパワーがある神社として知られています。

 

最近ツイてないな…と思う人にはぜひ積極的に訪れてほしい神社です。

 

見どころ②:空気が変わるパワースポット「随身門」

f:id:chouchoutrip:20191109225409j:image

三ツ鳥居の先に現れるのは、1792年に再建された随身門(ずいしんもん)。

 

この門を見つけた瞬間、今までの空気が一転!空気がピリッと引き締まる気がしたんです。これがパワースポットと言われる所以なのか…。

 

三峯神社には強く厳しい気が流れていると言われており、それを肌で感じた瞬間でした。

 

また土屋太鳳ちゃんがこの門の前で「スリーピース」していることでも有名!

f:id:chouchoutrip:20191103174834j:image

…ほらほら(笑)太鳳ちゃんも「#空気が #ちがう気がする」て言ってるやん!

 

見どころ③:御神木に守られるように建つ「拝殿」

f:id:chouchoutrip:20191109160907j:image

随身門からさらに先へ進むと、ひときわ異彩を放つ「拝殿」がお目見えします。こちらは1800年に建立されました。

 

拝殿の両脇には樹齢800年を超える御神木が…。

 

圧 巻

 

少し遠目で見るとこんな感じ。

f:id:chouchoutrip:20191109161049j:image

御神木が確かな意志を持って、拝殿を守っているような…そんな迫力を感じます。

 

近くから眺めると艶やかで細かい装飾、豪華絢爛な様子がよく分かると思います。

f:id:chouchoutrip:20191109161241j:image

 

この拝殿を守る2本の御神木を「重忠木」と言い、参拝者が実際に触れて有り難い「氣」を頂くことが出来ると言われています。

 

手順はこうです。

  1. 神前(拝殿)でお参り
  2. 御神木の前で3度 深呼吸
  3. 御神木の手をつけて祈る

 

早速、私もやってみました!

f:id:chouchoutrip:20191109161311j:image

こうやって見ると御神木の大きさがよく分かる…さすが800歳超え!

 

また手をついたところの色が変わってますよね。この御神木からどれだけの人がパワーを頂いたんだろうと考えさせられました。

f:id:chouchoutrip:20191109161402j:image

 

見どころ④:辰年に突如として現れた「敷石の龍神

メディアでも多数紹介されているのが「敷石の龍神」です。2012年の辰年に突如現れたとされ、縁起が良いとされています。

 

龍神様にお会い出来る場所はここ。

f:id:chouchoutrip:20191110164532p:image

写真手前の敷石が濡れている部分わかりますか?

ここに水をかけると赤い眼を持つ「龍」が浮かび上がるんですよ…不思議ですよね~。三峯神社へ来たら、絶対見るべき!

 

見どころ⑤:モミの木とヒノキが1つになった「縁結びの木」

こちらはみんな大好き「恋愛成就」のパワースポット♡

 

モミの木とヒノキがぴったりとくっついている…これまた不思議な木なんです。この木の下で好きな人の名前を書いて納めると恋愛成就するんですって♡

 

また、ここ三峯神社主祭神は、

です。…なんて言われても「誰なのよ」とお思いでしょう(笑)

 

 

実は、夫婦の神様なんです♡

 

これにあやかり三峯神社では「良縁祈願」の御利益も頂けるので、デートにもぴったりの神社ですよ。

 

見どころ⑥:霊山・妙法ケ岳の山頂に鎮座する「奥宮」

三峯神社には車でも行けない場所があります。それが奥宮(おくのみや)。

 

標高1329mの妙法ケ岳の山頂にあり、拝殿から片道約1時間の登山した先にある、本当に選ばれた人しか参拝出来ない場所です。

 

本気の本気のガチ登山!!! のようですね(笑)

道は舗装されておらず、奥宮を目指される方は登山用の靴を用意した方が良いでしょう。 

 

見どころ⑦:奥宮を拝むビュースポット「遥拝殿」

奥宮へ行けない人は「遥拝殿(ようはいでん)」へ!随身門を出て直進したところにあります。

 

こちらは奥宮を拝むための場所であり、展望台でもあります。日によっては、雲海が見えたり、はっきりとした勇敢な山の姿を眺めることが出来ます。

 

こちらは「健康」「浄化」のパワースポットと名高い場所。ここで深呼吸をすると心身ともに落ち着きますよ。

 

三峯神社の基本情報

三峯神社の見どころについて書きましたが、基本情報も下記まとめておきます。

 

基本情報

  • TEL:0494-55-0241
  • 拝観料:無料
  • 昇殿参拝の申込:(受付時間) 9時〜16時
  • 御神札・御守・御朱印の授与:(受付時間) 9時〜17時
  • 日帰り温泉(受付時間) 10時半〜17時・(利用時間)10時半〜18時

 

これだけ綺麗な境内を保っているのに、拝観料がタダなんて…本当に有難い!!

 

宿泊施設・日帰り温泉

f:id:chouchoutrip:20191112184926j:image

三峯神社敷地内には宿泊施設「興雲閣」と温泉「三峰神の湯」があります。

≫公式HPより「興雲閣」をチェック

≫周辺ホテルを「じゃらん」でチェック

 

三峰神の湯は、日帰り温泉としても利用可能。

 

時間に余裕があれば神様のお湯でパワーチャージも良いかも。

 

わらじカツ丼が有名!食事処「大島屋」

三峯神社の敷地内にはいくつか食事処があり、中でも有名なのが、

  • 三ツ鳥居前にある「大島屋」

です。

 

おすすめメニューは、

  • わらじカツ丼
  • くるみ汁つけそば
  • みそおでん

というので、「みそおでん」を頂きました。

f:id:chouchoutrip:20191112190117j:image

たっぷりの甘辛いお味噌が美味やんんん!小腹が喜んでおりました(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 

店内は、お土産屋さんが併設されているものの

f:id:chouchoutrip:20191112190053j:image

 

至って普通の食堂、という感じ。

f:id:chouchoutrip:20191112190145j:image

 

ですが、また次ここに来たくなるのは

  • お母さんが気さくで明るい人

だったから。

 

三峯山のこと、秩父のこと、私の質問になんでも笑顔で答えてくれるのですごく助かりました!

 

次回はお腹を空かせて、名物「わらじカツ丼」を食べに伺おうと思います。

どどーん!おぉー!!(笑) 

 

店舗情報

  • 住所:埼玉県秩父市三峰297-2(三ツ鳥居の正面)
  • TEL:0494-55-0039
  • 営業時間:10時~16時
  • 座席数:100席(テーブル60席・座席40席)

 

三峯神社へのアクセス

正直行きにくい場所にある三峯神社

 

それでも参拝者があとを絶たないのは、確かなパワーがそこにあるからだと思うんです。

 

今回、ドライブに最適な関東パワースポットとして「三峯神社を紹介させて頂きましたが、ここでは「車」「路線バス」「バスツアー」でのアクセス方法を紹介していきます。

 

車での行き方・駐車場

f:id:chouchoutrip:20191115130705j:image

まずは1番オススメの「車」での参拝方法です。

 

とにかく不便な場所(というか山頂)にある三峯神社は、やはり車での参拝が1番便利でしょう。

  • 【山梨方面から】勝沼I.C. から約1時間半  ※おすすめコース
  • 【山梨方面から】甲府昭和I.C.から約2時間弱
  • 【東京方面から】花園I.C. から約1時間半

 

甲府昭和I.C.」と「花園I.C.」は通っていないので分かりませんが、「勝沼I.C.」からの道のりは本当に最高でした!

f:id:chouchoutrip:20191114134907j:image

 

また

  • 広大な駐車場を完備

している点も「車」をオススメする理由でもあります。

f:id:chouchoutrip:20191114135011j:image

 

駐車場についてまとめると…

f:id:chouchoutrip:20191115145600j:image

  • 駐車場名:三峰駐車場
  • 料金:(普通・軽)520円・(バイク)210円
  • 台数:約280台
  • 時間:8時~18時
  • トイレ:あり(かなり綺麗です!

 

但し、土日祝のシーズン時にはかなり混雑するようなので

  • SNSで事前に渋滞情報を確認
  • もしくは、平日利用

をおすすめします。

 

路線バスでの行き方

f:id:chouchoutrip:20191115130729j:image

とは言え、「車持ってないし…」「山道の運転自信ないよ…」という方も少なくないはず!本数は少ないですが下記2駅より直通バスが出ています

  もしくは、

*最終バスは16時30分なので要注意!

*時刻表:三峯神社線 | 路線バス|西武バス

 

本数が少ない点は残念ですよね。でも上手く利用すれば、三峯神社まで直通なのでかなり便利ですよ。

 

バスツアーでの行き方

f:id:chouchoutrip:20191115130755j:image

「やっぱり本数が少ない路線バスは不便…」と感じる人には、バスツアーがおすすめ。
 
何が良いって
  • 勝手に連れて行ってくれる
  • 効率よく観光地巡りができる
ですよね。
 

調べてみたところ、

  • 秩父三社参り
  • 三十槌の氷柱(秩父の冬の風物詩)

を組み合わせたツアーがあり、秩父をたっぷり満喫出来そう!

 
特に下記サイトは見やすくておすすめです。
 
いずれも検索欄で「三峯神社と検索すると簡単に三峯神社を含むツアーが検索出来て便利。
 
日帰りバスツアーであれば、代金は1万円前後ほどです。
 
また宿泊が必要な場合は、「じゃらんがより多くのホテルを取り扱っていて便利ですよ。
 

最後に*三峯神社をドライブスポットにおすすめする理由

三峯神社にはこんな噂があります。

 

オイヌサマ(狼の神様)が霧となり、参拝者を歓迎している、と。

 

晴れの日に訪れる三峯神社も素晴らしいのですが、白く霧がかる姿も神秘的。

 

山は天候が変わりやすく、ドライブだけを目的にすると天気が悪くなりガッカリ…なんてこともしばしば。

 

しかし、目的地が三峯神社の場合、たとえ天候が変わったとしても十分楽しめるんです。

 

三峯神社

  • 天気の良し悪しに左右されない

ので山中ドライブの目的地にピッタリだと思います。

 

 

ということで三峯神社までのドライブ旅は

超オススメの★5つ!!!

でした(笑)

 

ぜひ参考にしてください。

f:id:chouchoutrip:20191115131505j:image

 

 

その他、旅ブログはこちら。

▶『海外旅行記』記事一覧はこちら 

▶『国内旅行記』記事一覧はこちら

 

ではまた(*・ω・)ノ

 

*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.* 

 はてなブログの方は読者登録お待ちしています。

 

*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.*