しゅしゅ旅日記

ゆとりOL * 韓ドラ見ながら旅をする

【車なしOK】青森観光モデルコース|憧れの星野リゾートに宿泊する1泊2日の女一人旅

こんにちは、しゅしゅ子です。

 

今回は、以前女一人旅で訪れた

  • 1泊2日の青森旅行について、
  • 実際に私が観光したコースをまとめてみたい

と思います。

 

特に、今回は 車なし でも楽しめる青森観光モデルコースです。

 

f:id:chouchoutrip:20220317140013j:image

 

というのも、この青森旅行を決行したのが11月末…。雪道の運転が不安だったため「車がなくても楽しむ旅」 をテーマに予定を組みました。

 

 

実際、青森旅行を終えて思うのが

 

青森って車がなくても楽しめるじゃん!!!

 

です(笑)

 

まぁ‥多少不便な点はあったものの、青森の温泉・食・文化がてんこ盛りの素晴らしい旅行になりました。

 

普段から、旅行だから!!! と慌ただしく動き回るのは好みではなく、お宿でゆっくり過ごしたいタイプ。

 

今回も「ゆっくり過ごす」に相応しい憧れの星野リゾートに宿泊しましたので、本記事内でもたっぷり紹介していくつもりです。

 

f:id:chouchoutrip:20220317141312j:image

 

ちなみに、今回の旅は

のルートを観光します。

 

 

あくまでも、旅の主役は、
  • お宿でゆっくり過ごす
こと!
 
そこに、冬の青森ならではの楽しみを肉付けするような形で予定を組みました。
 
 
本記事では、旅の工程を、感想や満足度を添えて紹介しますので、青森観光のモデルコースの1つだと思い、参考にして頂ければ嬉しく思います。
 
(満足度は、★5段階評価で記しました)
 
 
それでは、
 
青森の魅力よ、伝われぇぇええ
 
という想いを込めて、スタート(*´꒳`*)ノ
 

 

車なしOK!青森観光モデルコース 1日目

 

f:id:chouchoutrip:20220317142358j:image

 

今回の青森旅行は、三沢空港から出発します。

 

青森名物の海鮮丼や、この旅で1番楽しみにしている星野リゾート『青森屋』での食と温泉と文化体験を大満喫!!! の1日目 モデルコースです。

 

【09:40】三沢空港

 

f:id:chouchoutrip:20191222145844j:image

 

羽田からの直行便で三沢空港に到着。今回の旅行は、ここ「三沢空港」からスタートです!

 

 

宿泊予定の星野リゾート『青森屋』からは、下記ルートで無料送迎バスが用意されています。

 

 

いずれも事前予約が必要なので、旅行スケジュールに合わせて、公式HP から予約しておきましょう。

 

 

 

↓  無料送迎バスで約20分

 

【10:30】本日のお宿「星野リゾート 青森屋」到着

 

本日のお宿『青森屋』に到着!

 

 

馬車の出迎えが可愛いくて、思わずパシャリ♡

 

f:id:chouchoutrip:20220314161059j:image▲馬車に乗って、自慢の庭園を散歩することができるんですよ!

 

ここ『青森屋』では、季節ごとに様々なイベントが開催されているので、今夜どんなワクワクが待っているんだろう…と期待で胸いっぱいになりました。

 

f:id:chouchoutrip:20220317142620j:image

 

しかも、今回の宿泊料金は、1泊2日 2食付きで1万円ほど。いつか泊まってみたいと憧れていた星野リゾートが意外にもお安くてビックリ…!

 

時期によって料金は変動しますので、下記よりチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

さて、チェックインは15時なので、一旦荷物を預け、お目当てのランチに出かけることにします♪

 

↓  徒歩約5分

 

【10:45】三沢駅

 

お目当てのランチがある本八戸駅までは、電車で約40分。

 

青森屋の最寄「三沢駅」から出発しますが、私が知る駅舎とは何もかも違って衝撃でした(笑)

 

まず、電車の本数少なすぎ問題!

 

電車は1時間に1本ほどで、

 

f:id:chouchoutrip:20220317142744j:image

 

改札の中へは電車到着の10分前からしか入れません(←このシステムにとにかく戸惑いました笑)

 

改札が開けば、ぞろぞろと人が改札内へ。

 

f:id:chouchoutrip:20220314162151j:image

 

切符は駅員さんがきってくれるんです。

 

f:id:chouchoutrip:20220317142806j:image

 

私にとって非日常な光景が楽しくて、なんだかんだでテンション上がってしまいました!

 

当時(2019年11月時点)、まだ工事中でしたが、現在は待合室などがリニューアルされています。

 

待合室には、

  • Free Wi-Fi があり、
  • 電源も確保でき、
  • 暖房も効いている

ので、待ち時間も快適に過ごせますよ。

 

f:id:chouchoutrip:20220317142939j:image▲当時も工事中だけど待合室は快適でした♪

 

 

ホームで待つこと数分、レトロなローカル列車がやってきました♡

 

f:id:chouchoutrip:20220317143034j:image

 

ローカル線で出発です♪

 

・ 
青い森鉄道三沢駅」から乗車し「八戸駅」で乗り換え、本八戸駅」で下車(※乗車時間  約40分)
  

【13:00】寿司と新郷土料理  俵屋

 
満足度:★★★★☆(4.0)
f:id:chouchoutrip:20220317143616j:image

 

本八戸駅から徒歩約2分。

 

 

青森旅行、記念すべき1食目は、八戸名物「銀さば」を頂きます!

 

今回伺ったのは、全国ご当地どんぶり選手権でグランプリを受賞した寿司と新郷土料理  俵屋」。

 

f:id:chouchoutrip:20220317143648j:image

 

こちらのお店はカフェが併設されていて、モダンな雰囲気。お寿司などの食事以外にもカフェメニューも楽しめるんですよ。

 

なので、海鮮丼やお寿司意外にも、ピザやデザートなど充実したラインナップ。

 

f:id:chouchoutrip:20220317144133j:image

 

今回は俵屋初訪問なので、人気のどんぶり2種が食べられるグランプリセットを注文!

 

脂が乗った「サバ漬け丼」が美味しいのはもちろん、

 

f:id:chouchoutrip:20220317144316j:image

 

「八戸ばくだん」が美味しすぎてビックリ!

 

f:id:chouchoutrip:20220317144334j:image

 

イカイクラとニンニクがすごく合うんです。

 

海鮮丼って大体の味が想像出来ちゃうんですけど、ニンニク醤油の効いたお味が新鮮で衝撃的な美味しさでした!

 

どんぶり以外にもさば尽くし〜♡

 

珍しいサバソーセージや、

 

f:id:chouchoutrip:20220317144831j:image

 

さば出汁を利かせたせんべい汁は、自分のタイミングでせんべいを入れる楽しさがあり、

 

f:id:chouchoutrip:20220317144839j:image

 

長めに煮込んだせんべいはもっちもちで美味ですよ♪

 

観光客も沢山いましたが、地元の人も大勢来ていたので人気店なんだと思います。

 

カフェ風の店内なので、女性1人でも居心地が良かったのでオススメ☆

 

ごちそうさまでした!

 

店舗情報

 

↓  八戸線本八戸駅」から乗車し「八戸駅」で乗り換え、「三沢駅」で下車(※乗車時間約50分)
  

【15:00】星野リゾート 青森屋 チェックイン

 

満足度:★★★★★(5.0)

f:id:chouchoutrip:20220317151406j:image

 

ランチから戻り、本日のお宿「青森屋」へチェックイン!

 

今日はお宿に篭ってゆっくり過ごすつもりです。

 

ここ「青森屋」は星野リゾートの中でもリーズナブルな価格で宿泊できると人気で、

 

f:id:chouchoutrip:20220317152107j:image

 

それでいて星野リゾートならではの「おもてなし」と「青森文化」を体験できるお篭りにピッタリなお宿。

 

旅行の行き先を青森に決めてから、ずーっと泊まってみたいと憧れていた旅館で、この旅で最も楽しみにしていた、と言っても過言ではありません!

 

実際宿泊してみて、青森屋は、館内、食事、温泉ともに 大満足のお宿でした!

 

食事はビュッフェスタイルの「のれそれ食道」を事前予約しておきましたが、これが 大大大正解 

 

海の幸は豪華だし、青森の郷土料理も◎!

 

f:id:chouchoutrip:20220317152442j:image

 

どの料理もレベル高し…!

 

f:id:chouchoutrip:20220317152619j:image

 

 

温泉も素晴らしいんですよね。

 

ここ「青森屋」は元々 温泉旅館を改装したお宿なので、温泉も本格的!

 

館内にある浮湯(露天風呂)は、景色が最高で何時間でも浸かっていられるし、

 

f:id:chouchoutrip:20220317152950j:image▲季節によって幻想的な飾り付けも♪

 

別館にある「元湯」では、ピリリとする肌触りのお湯が気持ちよくて、朝風呂に最高でした!

 

f:id:chouchoutrip:20220319203537j:image▲ステンドグラスから差し込む朝の光が素敵♡

 

 

そして何よりも、館内の雰囲気は 文句なし★5つ の満足度!

 

青森のテーマパークをコンセプトにする館内は、どこを見ても「青森、青森、青森〜♡」と、楽しいんですよね。

 

f:id:chouchoutrip:20220319204229j:image

 

お祭りに来たようなどこか懐かしい別世界に一人はしゃいでしまいました(笑)

 

f:id:chouchoutrip:20220319203822j:image

 

 

客室は青色に統一され落ち着いた雰囲気で、

 

f:id:chouchoutrip:20220319204645j:image

 

こんな所にも青森発見!

 

f:id:chouchoutrip:20220319205026j:image▲ (左)ホタテの貝殻風ライト と (右)りんご型キーホルダー

 

 

青森屋自慢の庭園も青森だらけで可愛いく、

 

f:id:chouchoutrip:20220323141140j:image

 

足湯しながらライトアップを眺めるのは贅沢の極みでしたね〜♡

 

f:id:chouchoutrip:20220323141035j:image

 

夜のキラキラ感も好きだけど、朝の散歩も気持ちいい!

 

f:id:chouchoutrip:20220325085527j:image

 

夜には青森文化に触れられるショーが開催されます。

 

f:id:chouchoutrip:20220325085809j:image

 

青森民謡とスコップ三味線……正直めちゃくちゃナメていたのですが(ゴメンナサイ笑)心臓をえぐられるほどの迫力で大盛り上がりの夜でした。

 

f:id:chouchoutrip:20220325085837j:image

 

子供も大人も楽しめる工夫が満載で、飾り付けやイベント内容が季節によって変わるというのだから、絶対また来なくっちゃ!

 

また季節を変えて、絶対再訪したいと思います。

 

 

 

▼青森屋の詳細レビュー記事はこちらから。 

 

▼青森屋のバイキング詳細レビューはこちらから。

 

店舗情報

 

車なしOK!青森観光モデルコース 2日目  

 

f:id:chouchoutrip:20220805144208j:image

 

青森観光2日目は、星野リゾートの朝を満喫し、午後からは青森市内へ電車移動します。

 

駅近のお楽しみスポットを紹介するので車なしでも大満足 の 2日目 モデルコースです。

 

【12:00】星野リゾート 青森屋 チェックアウト

 

おはようございます!

 

青森屋での朝の過ごし方は、のれそれ食堂の海鮮丼に始まり、

 

f:id:chouchoutrip:20220611085918j:image

 

熱めでシャキーン‼︎ と目が覚める元湯で朝風呂、

 

f:id:chouchoutrip:20220611123219j:image

 

清々しい庭園をゆっくり散歩してみたり‥

 

f:id:chouchoutrip:20220611123829j:image▲飼育されているポニーが可愛いかった♡

 

予定では12時にホテルを出るつもりでしたが、あまりに居心地よくだらだらとラウンジでくつろいでしまいました。

 

f:id:chouchoutrip:20220611125002j:image

 

出発する時には、ホテルの方のご厚意で三沢駅まで送迎して頂いて、星野リゾートのおもてなし、気遣いに感謝感激★ありがとうございました!

 

 

 

↓  青い森鉄道三沢駅」から乗車し「青森駅」で下車(※乗車時間  約1時間10分)

 

【14:50】青森駅

 

13時37分に三沢駅を出発し、14時50分青森駅に到着!

 

約1時間10分の列車旅は景色もよく、

 

f:id:chouchoutrip:20220714202931j:image西平内駅浅虫温泉駅間は海が見られる♪

 

すごく楽しめますよ〜。

 

 

青森駅からも海が望め、

 

f:id:chouchoutrip:20220714203213j:image

 

横浜や神戸のようなお洒落な港町で驚きました。

 

それでいて駅構内は、青森文化を感じられる作りになってて楽しいんです♪

 

f:id:chouchoutrip:20220714202710j:image

 

大きな荷物がある人は、東口にあるコインロッカーを利用すると◎!

 

f:id:chouchoutrip:20220721162442j:image

 

ただし、ビル風に吹かれてめちゃくちゃ寒かった(笑)

 

なので、向かいの観光センター内にも数は少ないですがコインロッカーがありますので、こちらを利用しても良さそうですね。

 

f:id:chouchoutrip:20220721162652j:image

 

 

さて、コインロッカーに荷物を預けたら、青森駅周辺を観光しに行きます♪

 

↓  「青森駅」から徒歩約1分

 

【15:00】ねぶたの家 ワ・ラッセ

 

f:id:chouchoutrip:20220726184513j:image

 

青森駅から徒歩1分。

 

 

一際目立つモダンでお洒落な建物「ねぶたの家 ワ・ラッセ」へ!

 

f:id:chouchoutrip:20220726184943j:image

 

過去のねぶた祭りで活躍した本物の山車が展示されている施設で、間近でじっくり観察出来ます。

 

f:id:chouchoutrip:20220726185255j:image

 

実際のねぶた祭りには行ったことがないのですが、行った気になれる‥

 

f:id:chouchoutrip:20220726190133j:image

 

見応えたっぷりで、とにかく圧巻!!! の一言。

 

こんな巨大なものを作り上げるねぶた師の技術に脱帽でした!

 

f:id:chouchoutrip:20220726190117j:image

 

また、ねぶたの展示だけでなく、それぞれの作品に込められたねぶた師の想いが説明されているので深く理解しながら見学出来るのも◎!

 

f:id:chouchoutrip:20220726190031j:image

 

角度が変われば、作品の表情が変わり、色とりどりで綺麗な空間でした。

 

f:id:chouchoutrip:20220726185717j:image

 

自分のお気に入りナンバー1を探してみたり、

 

f:id:chouchoutrip:20220726185631j:image

 

ねぶたの内部を見られるコーナーなど、

 

f:id:chouchoutrip:20220726185419j:image

 

見どころが多くてめちゃくちゃ楽しめます。

 

今度はぜひ動いている山車を見てみたい…いつか本物のお祭りに行ってみたいと思います。

 

店舗情報
  • 名称:ねぶたの家 ワ・ラッセ
  • 住所:青森県青森市安方1丁目1−1
  • 電話番号:0177-52-1311
  • アクセス:JR「青森駅」下車徒歩1分
  • 営業時間:9時〜18時
  • 料金など:大人 620円 / 高校生 460円 / 小・中学生 260円
  • 平均滞在時間:約1時間
  • 関連サイト:ねぶたの家 ワ・ラッセ

     

 

↓  車で約5分

 

【16:30】一八寿し

 

少し早いですが夕食へ!

 

旅行前からリサーチしていたお寿司屋さんがあるんですよね。

 

青森駅から徒歩6分。

 

 

ただし、この日は寒すぎて青森駅からタクシーに乗ってしまいました。

 

タクシーの運転手さんに行き先を告げると、「有名で美味しいよ。芸能人の平尾昌晃さんも連れて行ったことあるよ」と教えて頂き、期待で胸が膨らみます♪

 

到着すると、高級な外観で入りにくい‥(慣れない高級寿司屋に早速イモる笑笑)

 

f:id:chouchoutrip:20220726203606j:image

 

ですが、中に入ると温かい雰囲気で、お店の方も適度な距離感で会話をしてくれ一気に和みました。

 

コースのお料理もありますが、私は好きなものを好きなだけ食べたいので(よくばり笑)単品を注文。

 

f:id:chouchoutrip:20220726204123j:image▲(左)ホタテの炙り (中央)焼物 (右)すじこ

 

雲丹もイクラもホタテもつぶ貝も‥どれもこれも本ッッッ当に美味しい…!

 

f:id:chouchoutrip:20220726203922j:image▲これこれ!この甘いウニが大好きなんです♡

 

もう、冬の青森最高じゃないか!と心の中でガッツポーズ(笑)

 

その中でも、穴子のお寿司が感動レベル

 

f:id:chouchoutrip:20220726204000j:image

 

もぅ〜、ふわっふわ!!!

 

口の中に入れると、フワッとした食感ですぐトロけてなくなる感じ…

 

美味しすぎて、〆でもう一貫注文してしまいました。

 

こちらのブログ(▼) では、【女ひとり旅におすすめのお寿司屋さん】ということで「一八寿し」を詳しく紹介しています。ぜひ見てみてくださいね。

 

 

ごちそうさまでした!

 

店舗情報

 

↓  徒歩約7分

 

【17:30】A-FACTORY

 

f:id:chouchoutrip:20220726204413j:image

 

最後に、青森駅に到着した時から気になっていたお洒落な建物「A-FACTORY」へ行ってみましたよ〜♪

 

f:id:chouchoutrip:20220726204427j:image

 

青森駅から徒歩1分と近く、レストランやカフェが併設されたお土産ショップ。

 

f:id:chouchoutrip:20220726204731j:image

 

お土産なんてどこで買っても大体同じでしょ?!

 

なんて思っていたのですが、

 

f:id:chouchoutrip:20220726205155j:image

 

デザイン性が高くて思わず手にとってみたくなる商品が揃うショップでした!

 

f:id:chouchoutrip:20220726205053j:image

 

サクッと見て帰るつもりだったのに、あまりに楽しくてついつい長居しちゃって…

 

ウロウロしているとこんなものを見つけてしまいました。

 

f:id:chouchoutrip:20220726205232j:image

 

ででん!笑笑

 

シードルを飲み比べ出来ちゃうんです〜(パチパチパチ!!!)

 

8種類のシードルを飲み比べ。

 

f:id:chouchoutrip:20220726205407j:image

 

こうやって比べてみるとそれぞれ全然違う味なんですねぇ…私はりんごの甘さを感じる「アオモリシードル」のスイートを気に入りました。

 

普段お酒を飲まない私がほろ酔い気分で、めちゃくちゃ楽しかった〜!

 

f:id:chouchoutrip:20220726205449j:image

 

お土産もどっさりGET!!!

 

ここ「A-FACTORY」は、横浜や神戸を思わせるお洒落な雰囲気で、デートや観光におすすめです!

 

店舗情報
  • 名称:A-FACTORY(エーファクトリー)
  • 住所:青森県青森市柳川1丁目4−2
  • 電話番号:0177-52-1890
  • アクセス:JR「青森駅」から徒歩約1分
  • 営業時間:10時〜19時
  • 平均滞在時間:約30分
  • 関連サイト:A-FACTORY

 

↓  青森空港線JRバスで約40分

 

【20:30】青森空港 出発

 

青森駅青森空港まで直通バスで約40分。バスは「青森市観光交流情報センター」の前から出ています。(※乗車チケットもこちらで購入できます)

 

 

というわけで、おつかれさまでした!

 

青森(八戸・三沢エリア〜青森市エリア)の旅はいかがでしたか?

 

今回は車がなくても楽しめる青森観光の旅をご紹介しました。

 

f:id:chouchoutrip:20220726210442j:image
 
青森には、温泉はじめグルメや観光など魅力溢れるスポットがたくさん!ぜひ盛りだくさんの旅を楽しんでくださいね★
 
 
それでは当記事がこれから旅行に出かける方の参考になれば、嬉しく思います。
 
最後まで読んで下さり、ありがとうございました!【旅行日程:2019.11.24(日)-25(月)】

 

補足*旅行の手配の仕方について

 
一人旅の手配の仕方は大きく分けて
  • ツアー参加
  • 個人手配
の2通りだと思います。
 
大手2大旅行会社のプランでは、食事・宿泊費込みで非常にお得なものが多いので、一度チェックするのは◎だと思います。
何だかんだでパッケージツアーは安心度が高く、サポートも手厚いので、一人旅初心者の方にはおすすめですよ。
 
 
また個人手配の場合に便利なのは、
で、私は個人手配するときはほぼここしか使わないです(検索画面が見やすく、割引率も高いと思うので)
 
 
特にお宿にこだわりがある方は
  • 上質なお宿を提案してくれる「一休.com
がおすすめです。
 
初回利用割引や平日割などのキャンペーンをしていることが多いので、ハイグレードな宿を割引価格で選べると思います。是非チェックしてみてください。
 
 

レンタカーは必要?

 
今回の青森旅行は主に公共交通機関を利用して観光しましたが、「せっかくの旅行だから色々予定を詰め込みたい!」という方は車はある方がやっぱり便利ですね。
 
レンタカーを借りるなら、おすすめは
で、自分に合うレンタカーを探してみることです。
 
  • 検索画面がポップで見やすい
  • 大手レンタカー会社を一括検索できる
  • 割引がきいて安い
ので、チェックしてみてください。
 

おすすめの国内旅行記

 

ではまた(*・ω・)ノ

 

*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.* 

 はてなブログの方は読者登録お待ちしています。

 

*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.*