しゅしゅ旅日記

ゆとりOL * 韓ドラ見ながら旅をする

【女子旅なら絶対ココ!】コスパ最強☆USJホテル『リーベルホテル』に宿泊した感想

こんにちは、しゅしゅ子です。

 

先日、お誕生日を迎えまして…誕生日が近いアラサー女子3人集まり、USJからほど近いリーベルホテルに1泊2日の女子旅をしてきました。

 

f:id:chouchoutrip:20220810203140j:image※上記写真はHPよりお借りしました。

 

普段なら、渋くてレトロな温泉旅館を好むのですが、たまにはキラキラなホテルステイも楽しかった…♡

 

▼ レトロな温泉宿の紹介記事はこちら

 

しかもUSJからのアクセスもよく、天保山の観覧車が見える夜景自慢な素敵ホテル〜⭐︎

 

USJに行く人も、行かない人も、

女子旅でも、カップル旅行でも、

色んな楽しみ方が出来るホテルなのです。

 

 

 

お部屋も色々選べて可愛いの…♡

 

f:id:chouchoutrip:20220810204037j:image※上記写真はHPよりお借りしました。

 

 

私たちは、難波でお買い物をした後、ホテルでまったりバースデー女子会♪


f:id:chouchoutrip:20220810025412j:image

 

お値段もリーズナブルな上に、

夕朝食バイキング+翌日ランチがついたお得プラン

大、大、大満足♡

 

f:id:chouchoutrip:20220810025319j:image

 

というわけで今回は、

リーベルホテルの正直な感想とともに、

楽しかった女子旅の思い出(誰得情報なの笑)を記録しておこうと思います。

 

この記事はこんな人におすすめ

  • USJから近いホテルをお探しの方
  • お洒落でリーズナブルなホテルをお探しの方
  • 女子旅にぴったりのお宿を探している方

 

スタート(*´꒳`*)ノ

 

 

1、USJホテル『リーベルホテル』に宿泊する女子旅スタート

 

まずは難波でお買い物

 

今回は、大阪の中心【難波】から出発します。

 

今回宿泊するリーベルホテルは、

  • 難波から電車で約30分
  • 梅田から電車で約17分
  • USJからだと1駅(乗車時間:約1分)

で行けてしまう!!! 好立地

 

▲ユニバから1駅「JR桜島駅」が目の前なので本当に便利!

 

USJに行く方はもちろん、大阪観光を楽しみたい!! という方にもおすすめのホテルですよ〜!

 

さて、難波ではマルイでパジャマ調達。

 

f:id:chouchoutrip:20220728002838j:image▲ソファが最高な「和カフェ ユソーシ チャノマ」にも寄りました♪

 

ホテルではお誕生日会を計画しているので、お互いのプレゼントを「これが欲しい」形式で買いに行って記念撮影(笑)

 

f:id:chouchoutrip:20220728002902j:image▲デパコスはいつも難波高島屋で買います♡

 

2、女子旅におすすめ!USJホテル『リーベルホテル』にチェックイン

買い物を終えて、リーベルホテルにチェックイン!到着してからは、ホテルステイを存分に楽しみました♪

 

乙女心を鷲掴みにする雰囲気が最高で、ぜひ女子旅の参考にしていただきたい…!【部屋】【食事】【風呂】に分け順番に紹介していきます。

 

【部屋】ティファニーブルーの壁がシンプル可愛い気分も上がる

 

ホテルに到着すると、高い天井に、シャンデリア、グランドピアノ…女子心をグイグイ刺激されて、テンション上がりまくり!

 

f:id:chouchoutrip:20220728084307j:image

 

11階の部屋は展望もよく、「うわ〜、このホテルにして良かったね(←実際にはこんな標準語ではない笑笑)」とはしゃぎ倒しました笑笑

 

f:id:chouchoutrip:20220809182932j:image

 

シンプルな内装なんだけど、ティファニーブルーの壁紙がドストライクで、

 

ほら、プレゼントも映える♡

 

f:id:chouchoutrip:20220805005629j:image

 

部屋ごとに内装パターンが異なり、スヌーピーのお部屋もあるんだとか。

 

f:id:chouchoutrip:20220810203025j:image※上記写真はHPよりお借りしました。

 

ホテルから徒歩すぐの場所にコンビニもあるので、

 

 

夜中に抜け出して、買出しがてらキラキラのイルミネーションの中歩くのも楽しかったですよ☆

 

f:id:chouchoutrip:20220809183010j:image

 

ちなみに、部屋にはパジャマの用意もあります。

 

f:id:chouchoutrip:20220810021433j:image▲よく見るとパジャマが病人チックで笑う(笑)

 

設備としては、

  • バス・トイレ別 で、
  • ドレッサーとドライヤー有り
  • お水やドリップコーヒーの用意

などもありました。

 

f:id:chouchoutrip:20220810021453j:image▲朝のドリップコーヒーが美味しかった♡

 

設備詳細は、下記予約サイトより確認できます(↓)

 

 

 

夜景だけではなく、翌朝の眺めも素敵で撮影会してみたり…THE・女子会♡

 

f:id:chouchoutrip:20220810021608j:image▲撮影会の裏側が汚らしい(笑)

 

テラス席も外国のような雰囲気で、

 

f:id:chouchoutrip:20220810021634j:image

 

写真を撮るのが楽しくて忙しいホテルでした!

 

 

 

【夕食】夜景を楽しむ特等席で南国ビュッフェ

 

チェックイン後すぐに夕食会場へ。

 

夕食会場は、全面ガラス張りのお洒落なレストランで、キラキラの夜景を見ながら食事を楽しめます。

 

f:id:chouchoutrip:20220810021757j:image

 

季節によって様々なテーマのビュッフェを展開しているようですが、今回はハワイアンをメインとした南国ビュッフェ。

 

f:id:chouchoutrip:20220810021715j:image

 

メインは鉄板で焼いてくれるステーキが食べ放題なので、

 

f:id:chouchoutrip:20220810021740j:image

 

友達は〆にステーキ丼をたいらげていました。

 

ハワイやタイ、ベトナムなどの珍しい料理を選ぶのが楽しく、定番の和食も用意されていて何を食べても美味しかったです。

 

f:id:chouchoutrip:20220810021817j:image▲世界のデザートもたくさん食べられます!

 

食後には、リバーサイドのテラスをお散歩〜♪

 

f:id:chouchoutrip:20220810021841p:image

 

360°キラキラの世界が非日常で、楽しく美味しい夕食でした!

 

【朝食】洋食と和食が選べて嬉しいビュッフェスタイル

 

翌朝の朝食も夕食と同じ会場でいただきます。

 

朝は洋食派の人も、和食派の人も、はたまた両方食べたい!! という人も、みんな嬉しい和洋食のビュッフェスタイル

 

パンやジャムは5〜6種類あり、高級パン焼き器「バルミューダ」で温めていただきます。クロワッサンを食べましたが、外サクッ中しっとりの絶妙焼き加減が非常に美味しく印象的でした。

 

f:id:chouchoutrip:20220810021922j:image

 

また和食コーナーには、定番の納豆やマグロの山かけが贅沢に並んでいたので、朝からマグロのネバネバ丼を…!

 

サラダなどの野菜もたくさん並んでいるので、健康的な朝ごはんを食べることが出来ますよ。

 

ごちそうさまでした!

 

【ランチ】肉 or 魚が選べるランチプレート付のお得プラン

 

このホテルプランの素晴らしいところは、

  • チェックアウトが13時で、
  • ランチプレート付き

 

しかもこれで、

  • 10,500円 1名

と、お得すぎ

 

ランチ会場は、夕朝食とはまた違って可愛いレストランなのです。

 

f:id:chouchoutrip:20220810021949j:image

 

ワンプレートは、魚料理か肉料理か、その場で決めるのですが…う〜ん、悩みますよね(笑)

 

結局、白身魚ポワレ(魚料理)にしましたが、大正解!

 

f:id:chouchoutrip:20220810022007j:image▲バターを効かせた塩味が美味すぎる

 

お肉料理はハンバーグでこちらも美味しかったのですが、なかなか家では作らない料理を頂けて大満足でした!

 

 

 

【お風呂】清潔・広い・露天風呂付…3拍子揃った天然温泉スパ

 

今までで【部屋】【食事】を紹介しましたが、このホテルを選んだ1番の決め手…実は、

  • 天然温泉
  • しかも、露天風呂付き

であること!

 

やっぱり宿泊先は【お風呂】にこだわりたいんですよね〜。

 

休暇で訪れるなら、広いお風呂に足を伸ばして入りたいのです。

 

しかも部屋のお風呂だと順番に入るのも時間がかかるし、どうせならお喋りしながら入れるのが嬉しい…と思ってしまうんですよね!

 

大浴場はHPの写真で見た通り、清潔で綺麗!

 

f:id:chouchoutrip:20220810030722j:image※上記写真はHPよりお借りしました。

 

ドレッサールームには雪肌精の化粧水などが置かれていて素晴らしいサービスだな、と感心。

 

お風呂上がりには、休憩スペースのソファででジュースを飲みながらお喋り♪(どんだけ喋るの笑笑)

 

しかも、これが居心地良くてたまらない♡

 

f:id:chouchoutrip:20220810202553j:image※上記写真はHPよりお借りしました。

 

色んなところで寛げる工夫がされているのも素晴らしいと感じました!

 

 

 

というわけで、リーベルホテルに宿泊してみた感想は 大、大、大満足

 

キラキラなこの雰囲気、女子は絶対好きだと思う…!カップル旅行や女子旅にぴったりだと思います。

 

お得なUSJチケット付きプランもあるので、ユニバ旅行の人もぜひ!

 

各予約サイトで自分に合ったプランを比較してみてくださいね。

 

 

 

3、女子旅におすすめ!USJホテル『リーベルホテル』をチェックアウト

リーベルホテルをチェックアウトしたら…定番のUSJへ行くのも良いですが、私たちは女子旅ならではの穴場スポットへ!ぜひ参考にしてみてください。

 

海が見える穴場カフェで女子旅ハイライト

 

翌日ランチを終えたら、USJに行く人が多いと思いますが、

 

f:id:chouchoutrip:20220810022431j:image

 

私たちは「ゆっくりしたいね」ということだったので、舞洲方面へ行くことに…!

 

f:id:chouchoutrip:20220810022047j:image

 

そして訪れたのがこちらの「ヘミングウェイ」という海辺カフェ。

 

 

ここはあまり知られていませんが、ピンクの内装が可愛く、テラスにはプール付のテラス席があるのです。

 

f:id:chouchoutrip:20220810022727j:image

 

リベールホテルからも車で約10分とアクセスしやすい!

 

プールサイドの特等席で、ジュースを乾杯♪

 

f:id:chouchoutrip:20220810022117p:image▲楽しかった女子旅のハイライト〜♪

 

次はどこに旅行しようか、、そんな話をしつつ、相変わらずの写真撮影で携帯の容量をパンパンにしながら今回の女子旅はお開きに!

 

f:id:chouchoutrip:20220810022313p:image▲だから撮影の裏側が汚いの(笑)

 

普段はひとり旅が多く、渋くてレトロな温泉旅館に泊まるのが好きなのですが、ホテルステイも楽しいなぁ、と改めて感じた女子旅でした。

 

その中でも「リーベルホテル」は女子心くすぐるキラキラ感と、綺麗な設備で非常に満足度が高かったです。

 

女子は絶対喜ぶホテルなので、女子旅やカップル旅行に是非利用してみてくださいね!

 

f:id:chouchoutrip:20220810022356j:image

 

それでは最後まで読んだいただきありがとうございました!【旅行日程:2022.7.5-6】

 

 

 

補足*旅行の手配の仕方について

 
一人旅の手配の仕方は大きく分けて
  • ツアー参加
  • 個人手配
の2通りだと思います。
 
大手2大旅行会社のプランでは、食事・宿泊費込みで非常にお得なものが多いので、一度チェックするのは◎だと思います。
何だかんだでパッケージツアーは安心度が高く、サポートも手厚いので、USJ入場チケットの購入も兼ねている方にはおすすめですよ。
 
 
また個人手配の場合に便利なのは、
で、私は個人手配するときはほぼここしか使わないです(検索画面が見やすく、割引率も高いと思うので)
 
 
特にお宿にこだわりがある方は
  • 上質なお宿を提案してくれる「一休.com
がおすすめです。
 
初回利用割引や平日割などのキャンペーンをしていることが多いので、ハイグレードな宿を割引価格で選べると思います。是非チェックしてみてください。
 
 

レンタカーは必要?

 
USJだけではなく、今回の私たちのように舞洲方面へ行くなど「せっかくの旅行だから色々予定を詰め込みたい!」という方は車はある方がやっぱり便利ですね。
 
レンタカーを借りるなら、おすすめは
で、自分に合うレンタカーを探してみることです。
 
  • 検索画面がポップで見やすい
  • 大手レンタカー会社を一括検索できる
  • 割引がきいて安い
ので、チェックしてみてください。
 
 

おすすめの国内旅行記

 

 

ではまた(*・ω・)ノ

 

*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.* 

 はてなブログの方は読者登録お待ちしています。

 

*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.* 

【車なしOK】青森観光モデルコース|憧れの星野リゾートに宿泊する1泊2日の女一人旅

こんにちは、しゅしゅ子です。

 

今回は、以前女一人旅で訪れた

  • 1泊2日の青森旅行について、
  • 実際に私が観光したコースをまとめてみたい

と思います。

 

特に、今回は 車なし でも楽しめる青森観光モデルコースです。

 

f:id:chouchoutrip:20220317140013j:image

 

というのも、この青森旅行を決行したのが11月末…。雪道の運転が不安だったため「車がなくても楽しむ旅」 をテーマに予定を組みました。

 

 

実際、青森旅行を終えて思うのが

 

青森って車がなくても楽しめるじゃん!!!

 

です(笑)

 

まぁ‥多少不便な点はあったものの、青森の温泉・食・文化がてんこ盛りの素晴らしい旅行になりました。

 

普段から、旅行だから!!! と慌ただしく動き回るのは好みではなく、お宿でゆっくり過ごしたいタイプ。

 

今回も「ゆっくり過ごす」に相応しい憧れの星野リゾートに宿泊しましたので、本記事内でもたっぷり紹介していくつもりです。

 

f:id:chouchoutrip:20220317141312j:image

 

ちなみに、今回の旅は

のルートを観光します。

 

 

あくまでも、旅の主役は、
  • お宿でゆっくり過ごす
こと!
 
そこに、冬の青森ならではの楽しみを肉付けするような形で予定を組みました。
 
 
本記事では、旅の工程を、感想や満足度を添えて紹介しますので、青森観光のモデルコースの1つだと思い、参考にして頂ければ嬉しく思います。
 
(満足度は、★5段階評価で記しました)
 
 
それでは、
 
青森の魅力よ、伝われぇぇええ
 
という想いを込めて、スタート(*´꒳`*)ノ
 

 

車なしOK!青森観光モデルコース 1日目

 

f:id:chouchoutrip:20220317142358j:image

 

今回の青森旅行は、三沢空港から出発します。

 

青森名物の海鮮丼や、この旅で1番楽しみにしている星野リゾート『青森屋』での食と温泉と文化体験を大満喫!!! の1日目 モデルコースです。

 

【09:40】三沢空港

 

f:id:chouchoutrip:20191222145844j:image

 

羽田からの直行便で三沢空港に到着。今回の旅行は、ここ「三沢空港」からスタートです!

 

 

宿泊予定の星野リゾート『青森屋』からは、下記ルートで無料送迎バスが用意されています。

 

 

いずれも事前予約が必要なので、旅行スケジュールに合わせて、公式HP から予約しておきましょう。

 

 

 

↓  無料送迎バスで約20分

 

【10:30】本日のお宿「星野リゾート 青森屋」到着

 

本日のお宿『青森屋』に到着!

 

 

馬車の出迎えが可愛いくて、思わずパシャリ♡

 

f:id:chouchoutrip:20220314161059j:image▲馬車に乗って、自慢の庭園を散歩することができるんですよ!

 

ここ『青森屋』では、季節ごとに様々なイベントが開催されているので、今夜どんなワクワクが待っているんだろう…と期待で胸いっぱいになりました。

 

f:id:chouchoutrip:20220317142620j:image

 

しかも、今回の宿泊料金は、1泊2日 2食付きで1万円ほど。いつか泊まってみたいと憧れていた星野リゾートが意外にもお安くてビックリ…!

 

時期によって料金は変動しますので、下記よりチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

さて、チェックインは15時なので、一旦荷物を預け、お目当てのランチに出かけることにします♪

 

↓  徒歩約5分

 

【10:45】三沢駅

 

お目当てのランチがある本八戸駅までは、電車で約40分。

 

青森屋の最寄「三沢駅」から出発しますが、私が知る駅舎とは何もかも違って衝撃でした(笑)

 

まず、電車の本数少なすぎ問題!

 

電車は1時間に1本ほどで、

 

f:id:chouchoutrip:20220317142744j:image

 

改札の中へは電車到着の10分前からしか入れません(←このシステムにとにかく戸惑いました笑)

 

改札が開けば、ぞろぞろと人が改札内へ。

 

f:id:chouchoutrip:20220314162151j:image

 

切符は駅員さんがきってくれるんです。

 

f:id:chouchoutrip:20220317142806j:image

 

私にとって非日常な光景が楽しくて、なんだかんだでテンション上がってしまいました!

 

当時(2019年11月時点)、まだ工事中でしたが、現在は待合室などがリニューアルされています。

 

待合室には、

  • Free Wi-Fi があり、
  • 電源も確保でき、
  • 暖房も効いている

ので、待ち時間も快適に過ごせますよ。

 

f:id:chouchoutrip:20220317142939j:image▲当時も工事中だけど待合室は快適でした♪

 

 

ホームで待つこと数分、レトロなローカル列車がやってきました♡

 

f:id:chouchoutrip:20220317143034j:image

 

ローカル線で出発です♪

 

・ 
青い森鉄道三沢駅」から乗車し「八戸駅」で乗り換え、本八戸駅」で下車(※乗車時間  約40分)
  

【13:00】寿司と新郷土料理  俵屋

 
満足度:★★★★☆(4.0)
f:id:chouchoutrip:20220317143616j:image

 

本八戸駅から徒歩約2分。

 

 

青森旅行、記念すべき1食目は、八戸名物「銀さば」を頂きます!

 

今回伺ったのは、全国ご当地どんぶり選手権でグランプリを受賞した寿司と新郷土料理  俵屋」。

 

f:id:chouchoutrip:20220317143648j:image

 

こちらのお店はカフェが併設されていて、モダンな雰囲気。お寿司などの食事以外にもカフェメニューも楽しめるんですよ。

 

なので、海鮮丼やお寿司意外にも、ピザやデザートなど充実したラインナップ。

 

f:id:chouchoutrip:20220317144133j:image

 

今回は俵屋初訪問なので、人気のどんぶり2種が食べられるグランプリセットを注文!

 

脂が乗った「サバ漬け丼」が美味しいのはもちろん、

 

f:id:chouchoutrip:20220317144316j:image

 

「八戸ばくだん」が美味しすぎてビックリ!

 

f:id:chouchoutrip:20220317144334j:image

 

イカイクラとニンニクがすごく合うんです。

 

海鮮丼って大体の味が想像出来ちゃうんですけど、ニンニク醤油の効いたお味が新鮮で衝撃的な美味しさでした!

 

どんぶり以外にもさば尽くし〜♡

 

珍しいサバソーセージや、

 

f:id:chouchoutrip:20220317144831j:image

 

さば出汁を利かせたせんべい汁は、自分のタイミングでせんべいを入れる楽しさがあり、

 

f:id:chouchoutrip:20220317144839j:image

 

長めに煮込んだせんべいはもっちもちで美味ですよ♪

 

観光客も沢山いましたが、地元の人も大勢来ていたので人気店なんだと思います。

 

カフェ風の店内なので、女性1人でも居心地が良かったのでオススメ☆

 

ごちそうさまでした!

 

店舗情報

 

↓  八戸線本八戸駅」から乗車し「八戸駅」で乗り換え、「三沢駅」で下車(※乗車時間約50分)
  

【15:00】星野リゾート 青森屋 チェックイン

 

満足度:★★★★★(5.0)

f:id:chouchoutrip:20220317151406j:image

 

ランチから戻り、本日のお宿「青森屋」へチェックイン!

 

今日はお宿に篭ってゆっくり過ごすつもりです。

 

ここ「青森屋」は星野リゾートの中でもリーズナブルな価格で宿泊できると人気で、

 

f:id:chouchoutrip:20220317152107j:image

 

それでいて星野リゾートならではの「おもてなし」と「青森文化」を体験できるお篭りにピッタリなお宿。

 

旅行の行き先を青森に決めてから、ずーっと泊まってみたいと憧れていた旅館で、この旅で最も楽しみにしていた、と言っても過言ではありません!

 

実際宿泊してみて、青森屋は、館内、食事、温泉ともに 大満足のお宿でした!

 

食事はビュッフェスタイルの「のれそれ食道」を事前予約しておきましたが、これが 大大大正解 

 

海の幸は豪華だし、青森の郷土料理も◎!

 

f:id:chouchoutrip:20220317152442j:image

 

どの料理もレベル高し…!

 

f:id:chouchoutrip:20220317152619j:image

 

 

温泉も素晴らしいんですよね。

 

ここ「青森屋」は元々 温泉旅館を改装したお宿なので、温泉も本格的!

 

館内にある浮湯(露天風呂)は、景色が最高で何時間でも浸かっていられるし、

 

f:id:chouchoutrip:20220317152950j:image▲季節によって幻想的な飾り付けも♪

 

別館にある「元湯」では、ピリリとする肌触りのお湯が気持ちよくて、朝風呂に最高でした!

 

f:id:chouchoutrip:20220319203537j:image▲ステンドグラスから差し込む朝の光が素敵♡

 

 

そして何よりも、館内の雰囲気は 文句なし★5つ の満足度!

 

青森のテーマパークをコンセプトにする館内は、どこを見ても「青森、青森、青森〜♡」と、楽しいんですよね。

 

f:id:chouchoutrip:20220319204229j:image

 

お祭りに来たようなどこか懐かしい別世界に一人はしゃいでしまいました(笑)

 

f:id:chouchoutrip:20220319203822j:image

 

 

客室は青色に統一され落ち着いた雰囲気で、

 

f:id:chouchoutrip:20220319204645j:image

 

こんな所にも青森発見!

 

f:id:chouchoutrip:20220319205026j:image▲ (左)ホタテの貝殻風ライト と (右)りんご型キーホルダー

 

 

青森屋自慢の庭園も青森だらけで可愛いく、

 

f:id:chouchoutrip:20220323141140j:image

 

足湯しながらライトアップを眺めるのは贅沢の極みでしたね〜♡

 

f:id:chouchoutrip:20220323141035j:image

 

夜のキラキラ感も好きだけど、朝の散歩も気持ちいい!

 

f:id:chouchoutrip:20220325085527j:image

 

夜には青森文化に触れられるショーが開催されます。

 

f:id:chouchoutrip:20220325085809j:image

 

青森民謡とスコップ三味線……正直めちゃくちゃナメていたのですが(ゴメンナサイ笑)心臓をえぐられるほどの迫力で大盛り上がりの夜でした。

 

f:id:chouchoutrip:20220325085837j:image

 

子供も大人も楽しめる工夫が満載で、飾り付けやイベント内容が季節によって変わるというのだから、絶対また来なくっちゃ!

 

また季節を変えて、絶対再訪したいと思います。

 

 

 

▼青森屋の詳細レビュー記事はこちらから。 

 

▼青森屋のバイキング詳細レビューはこちらから。

 

店舗情報

 

車なしOK!青森観光モデルコース 2日目  

 

f:id:chouchoutrip:20220805144208j:image

 

青森観光2日目は、星野リゾートの朝を満喫し、午後からは青森市内へ電車移動します。

 

駅近のお楽しみスポットを紹介するので車なしでも大満足 の 2日目 モデルコースです。

 

【12:00】星野リゾート 青森屋 チェックアウト

 

おはようございます!

 

青森屋での朝の過ごし方は、のれそれ食堂の海鮮丼に始まり、

 

f:id:chouchoutrip:20220611085918j:image

 

熱めでシャキーン‼︎ と目が覚める元湯で朝風呂、

 

f:id:chouchoutrip:20220611123219j:image

 

清々しい庭園をゆっくり散歩してみたり‥

 

f:id:chouchoutrip:20220611123829j:image▲飼育されているポニーが可愛いかった♡

 

予定では12時にホテルを出るつもりでしたが、あまりに居心地よくだらだらとラウンジでくつろいでしまいました。

 

f:id:chouchoutrip:20220611125002j:image

 

出発する時には、ホテルの方のご厚意で三沢駅まで送迎して頂いて、星野リゾートのおもてなし、気遣いに感謝感激★ありがとうございました!

 

 

 

↓  青い森鉄道三沢駅」から乗車し「青森駅」で下車(※乗車時間  約1時間10分)

 

【14:50】青森駅

 

13時37分に三沢駅を出発し、14時50分青森駅に到着!

 

約1時間10分の列車旅は景色もよく、

 

f:id:chouchoutrip:20220714202931j:image西平内駅浅虫温泉駅間は海が見られる♪

 

すごく楽しめますよ〜。

 

 

青森駅からも海が望め、

 

f:id:chouchoutrip:20220714203213j:image

 

横浜や神戸のようなお洒落な港町で驚きました。

 

それでいて駅構内は、青森文化を感じられる作りになってて楽しいんです♪

 

f:id:chouchoutrip:20220714202710j:image

 

大きな荷物がある人は、東口にあるコインロッカーを利用すると◎!

 

f:id:chouchoutrip:20220721162442j:image

 

ただし、ビル風に吹かれてめちゃくちゃ寒かった(笑)

 

なので、向かいの観光センター内にも数は少ないですがコインロッカーがありますので、こちらを利用しても良さそうですね。

 

f:id:chouchoutrip:20220721162652j:image

 

 

さて、コインロッカーに荷物を預けたら、青森駅周辺を観光しに行きます♪

 

↓  「青森駅」から徒歩約1分

 

【15:00】ねぶたの家 ワ・ラッセ

 

f:id:chouchoutrip:20220726184513j:image

 

青森駅から徒歩1分。

 

 

一際目立つモダンでお洒落な建物「ねぶたの家 ワ・ラッセ」へ!

 

f:id:chouchoutrip:20220726184943j:image

 

過去のねぶた祭りで活躍した本物の山車が展示されている施設で、間近でじっくり観察出来ます。

 

f:id:chouchoutrip:20220726185255j:image

 

実際のねぶた祭りには行ったことがないのですが、行った気になれる‥

 

f:id:chouchoutrip:20220726190133j:image

 

見応えたっぷりで、とにかく圧巻!!! の一言。

 

こんな巨大なものを作り上げるねぶた師の技術に脱帽でした!

 

f:id:chouchoutrip:20220726190117j:image

 

また、ねぶたの展示だけでなく、それぞれの作品に込められたねぶた師の想いが説明されているので深く理解しながら見学出来るのも◎!

 

f:id:chouchoutrip:20220726190031j:image

 

角度が変われば、作品の表情が変わり、色とりどりで綺麗な空間でした。

 

f:id:chouchoutrip:20220726185717j:image

 

自分のお気に入りナンバー1を探してみたり、

 

f:id:chouchoutrip:20220726185631j:image

 

ねぶたの内部を見られるコーナーなど、

 

f:id:chouchoutrip:20220726185419j:image

 

見どころが多くてめちゃくちゃ楽しめます。

 

今度はぜひ動いている山車を見てみたい…いつか本物のお祭りに行ってみたいと思います。

 

店舗情報
  • 名称:ねぶたの家 ワ・ラッセ
  • 住所:青森県青森市安方1丁目1−1
  • 電話番号:0177-52-1311
  • アクセス:JR「青森駅」下車徒歩1分
  • 営業時間:9時〜18時
  • 料金など:大人 620円 / 高校生 460円 / 小・中学生 260円
  • 平均滞在時間:約1時間
  • 関連サイト:ねぶたの家 ワ・ラッセ

     

 

↓  車で約5分

 

【16:30】一八寿し

 

少し早いですが夕食へ!

 

旅行前からリサーチしていたお寿司屋さんがあるんですよね。

 

青森駅から徒歩6分。

 

 

ただし、この日は寒すぎて青森駅からタクシーに乗ってしまいました。

 

タクシーの運転手さんに行き先を告げると、「有名で美味しいよ。芸能人の平尾昌晃さんも連れて行ったことあるよ」と教えて頂き、期待で胸が膨らみます♪

 

到着すると、高級な外観で入りにくい‥(慣れない高級寿司屋に早速イモる笑笑)

 

f:id:chouchoutrip:20220726203606j:image

 

ですが、中に入ると温かい雰囲気で、お店の方も適度な距離感で会話をしてくれ一気に和みました。

 

コースのお料理もありますが、私は好きなものを好きなだけ食べたいので(よくばり笑)単品を注文。

 

f:id:chouchoutrip:20220726204123j:image▲(左)ホタテの炙り (中央)焼物 (右)すじこ

 

雲丹もイクラもホタテもつぶ貝も‥どれもこれも本ッッッ当に美味しい…!

 

f:id:chouchoutrip:20220726203922j:image▲これこれ!この甘いウニが大好きなんです♡

 

もう、冬の青森最高じゃないか!と心の中でガッツポーズ(笑)

 

その中でも、穴子のお寿司が感動レベル

 

f:id:chouchoutrip:20220726204000j:image

 

もぅ〜、ふわっふわ!!!

 

口の中に入れると、フワッとした食感ですぐトロけてなくなる感じ…

 

美味しすぎて、〆でもう一貫注文してしまいました。

 

こちらのブログ(▼) では、【女ひとり旅におすすめのお寿司屋さん】ということで「一八寿し」を詳しく紹介しています。ぜひ見てみてくださいね。

 

 

ごちそうさまでした!

 

店舗情報

 

↓  徒歩約7分

 

【17:30】A-FACTORY

 

f:id:chouchoutrip:20220726204413j:image

 

最後に、青森駅に到着した時から気になっていたお洒落な建物「A-FACTORY」へ行ってみましたよ〜♪

 

f:id:chouchoutrip:20220726204427j:image

 

青森駅から徒歩1分と近く、レストランやカフェが併設されたお土産ショップ。

 

f:id:chouchoutrip:20220726204731j:image

 

お土産なんてどこで買っても大体同じでしょ?!

 

なんて思っていたのですが、

 

f:id:chouchoutrip:20220726205155j:image

 

デザイン性が高くて思わず手にとってみたくなる商品が揃うショップでした!

 

f:id:chouchoutrip:20220726205053j:image

 

サクッと見て帰るつもりだったのに、あまりに楽しくてついつい長居しちゃって…

 

ウロウロしているとこんなものを見つけてしまいました。

 

f:id:chouchoutrip:20220726205232j:image

 

ででん!笑笑

 

シードルを飲み比べ出来ちゃうんです〜(パチパチパチ!!!)

 

8種類のシードルを飲み比べ。

 

f:id:chouchoutrip:20220726205407j:image

 

こうやって比べてみるとそれぞれ全然違う味なんですねぇ…私はりんごの甘さを感じる「アオモリシードル」のスイートを気に入りました。

 

普段お酒を飲まない私がほろ酔い気分で、めちゃくちゃ楽しかった〜!

 

f:id:chouchoutrip:20220726205449j:image

 

お土産もどっさりGET!!!

 

ここ「A-FACTORY」は、横浜や神戸を思わせるお洒落な雰囲気で、デートや観光におすすめです!

 

店舗情報
  • 名称:A-FACTORY(エーファクトリー)
  • 住所:青森県青森市柳川1丁目4−2
  • 電話番号:0177-52-1890
  • アクセス:JR「青森駅」から徒歩約1分
  • 営業時間:10時〜19時
  • 平均滞在時間:約30分
  • 関連サイト:A-FACTORY

 

↓  青森空港線JRバスで約40分

 

【20:30】青森空港 出発

 

青森駅青森空港まで直通バスで約40分。バスは「青森市観光交流情報センター」の前から出ています。(※乗車チケットもこちらで購入できます)

 

 

というわけで、おつかれさまでした!

 

青森(八戸・三沢エリア〜青森市エリア)の旅はいかがでしたか?

 

今回は車がなくても楽しめる青森観光の旅をご紹介しました。

 

f:id:chouchoutrip:20220726210442j:image
 
青森には、温泉はじめグルメや観光など魅力溢れるスポットがたくさん!ぜひ盛りだくさんの旅を楽しんでくださいね★
 
 
それでは当記事がこれから旅行に出かける方の参考になれば、嬉しく思います。
 
最後まで読んで下さり、ありがとうございました!【旅行日程:2019.11.24(日)-25(月)】

 

補足*旅行の手配の仕方について

 
一人旅の手配の仕方は大きく分けて
  • ツアー参加
  • 個人手配
の2通りだと思います。
 
大手2大旅行会社のプランでは、食事・宿泊費込みで非常にお得なものが多いので、一度チェックするのは◎だと思います。
何だかんだでパッケージツアーは安心度が高く、サポートも手厚いので、一人旅初心者の方にはおすすめですよ。
 
 
また個人手配の場合に便利なのは、
で、私は個人手配するときはほぼここしか使わないです(検索画面が見やすく、割引率も高いと思うので)
 
 
特にお宿にこだわりがある方は
  • 上質なお宿を提案してくれる「一休.com
がおすすめです。
 
初回利用割引や平日割などのキャンペーンをしていることが多いので、ハイグレードな宿を割引価格で選べると思います。是非チェックしてみてください。
 
 

レンタカーは必要?

 
今回の青森旅行は主に公共交通機関を利用して観光しましたが、「せっかくの旅行だから色々予定を詰め込みたい!」という方は車はある方がやっぱり便利ですね。
 
レンタカーを借りるなら、おすすめは
で、自分に合うレンタカーを探してみることです。
 
  • 検索画面がポップで見やすい
  • 大手レンタカー会社を一括検索できる
  • 割引がきいて安い
ので、チェックしてみてください。
 

おすすめの国内旅行記

 

ではまた(*・ω・)ノ

 

*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.* 

 はてなブログの方は読者登録お待ちしています。

 

*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.* 

【黒川温泉】女子旅・カップルにおすすめ宿!湯あかりが見える宿『ふじ屋』に宿泊した感想

こんにちは、しゅしゅ子です。

 

今回は、黒川温泉を一人旅した際に宿泊した

  • 湯あかりが見える宿ふじ屋

を紹介します。

 

一言で感想を述べると

 

めちゃくちゃ素敵♡

 

でした!

 

特に、部屋の作りがどストライク…!

 

f:id:chouchoutrip:20220202172718j:image

 

至るところに配置されるアンティークな家具に「可愛い〜♡」の連呼が止まりません(笑)

 

f:id:chouchoutrip:20220202215433j:image

 

窓から川を見下ろせるので、黒川温泉名物湯あかりもお部屋から楽しめるんです…!

 

f:id:chouchoutrip:20220202215445j:image

 

また、食事でも熊本をたっぷり堪能できて、

 

f:id:chouchoutrip:20220202172959j:image

 

自慢のお風呂に入れば、

 

f:id:chouchoutrip:20220202173046j:image

 

身体の芯からぽっかぽか〜。

 

女子は絶対喜ぶ雰囲気なので、カップルや女子旅にはおすすめの温泉宿ですよ。

 

ただ、正直お安い旅館ではないので、しっかり検討して頂くためにも、本記事では “たくさんの写真” と共に、湯あかりが見える宿ふじ屋に宿泊した感想を正直に記録しておこうと思います。

 

この記事はこんな人におすすめ

  • 黒川温泉のお宿を探している方
  • 特に!!! 女子旅・カップル旅行を検討中の方
  • 湯あかりが見えるお宿をお探しの方

 

スタート(*'ω'*)ノ

 

 

1. 湯あかりが見れる宿『ふじ屋』ってどんな宿?


f:id:chouchoutrip:20220203061717j:image

 

黒川温泉『ふじ屋』は、黒川温泉バス停から徒歩約5分の場所に位置し、

 

 

まさに黒川温泉郷の中心部にあるお宿。

 

黒川温泉といえば、露天風呂めぐりが有名ですが、ここ『ふじ屋』からはどの旅館へ行くにもアクセス◎!

 

黒川温泉郷で一番古い歴史を持つ宿「御客屋」や、

 

 

 

黒川温泉郷を一躍有名にした手彫りの洞窟風呂が自慢の宿「新明館」など、

 

 

 

有名旅館が徒歩圏内にあるので、ゆっくりと湯めぐりを楽しむことができるのです。

 

f:id:chouchoutrip:20220202173649j:image

 

また、カフェやお土産屋さんも近いので、情緒ある温泉街の散策を楽しめましたよ〜。

 

f:id:chouchoutrip:20220202215509j:image

 

実は、以前にも黒川温泉にやって来たことがあり、川沿いに建つこの旅館素敵だな〜、と憧れていたのが『ふじ屋』だったのです!


f:id:chouchoutrip:20220202173511j:image

 

特に、館内のレトロな雰囲気が女性に人気で、

 

f:id:chouchoutrip:20220202173308j:image

 

そんな部屋から眺める川沿いの景色は格別なんだろうな…

 

f:id:chouchoutrip:20220202173517j:image

 

私もレトロな雰囲気は大大大好き♡ 期待に胸を膨らませて行ってきました!

 

 

 

2. 黒川温泉 ふじ屋|お部屋の紹介

 

バス停から歩いてすぐ、黒川温泉の雰囲気にぴったりなお宿が見えてきました。

 

f:id:chouchoutrip:20220202173807j:image

 

『ふじ屋』はこじんまりとした古民家風のお宿で、部屋数は全部で8部屋。大きい旅館とは違い、レトロでアットホームな雰囲気漂うお宿なのです。

 

おばあちゃんの家にでも帰ってきたような感じで(笑)引戸をガラガラ〜と開けると、可愛いらしい小物たちがお出迎え。

 

f:id:chouchoutrip:20220202164358j:plain▲木製の下駄箱も素敵です♡

 

玄関の先には、受付とロビーがあるのですが、


f:id:chouchoutrip:20220202231110j:image

 

まぁ、素敵♡

 

もっと寒さが増すと、暖炉で温まることも出来るみたいですね。

 

f:id:chouchoutrip:20220202173838j:image

 

今回宿泊するお部屋は、2階にある「水」というお部屋。

 

f:id:chouchoutrip:20220202173914j:image

 

8畳の角部屋で、コロナ対策のためか、先に布団が敷かれていても十分な広さがあります。

 

f:id:chouchoutrip:20220202172712j:image

 

そして、内装が素敵すぎて、一気にテンションup…!

 

f:id:chouchoutrip:20220202172718j:image

 

木製の家具がいちいちレトロで可愛いんですよね。

 

f:id:chouchoutrip:20220202215801j:image

 

天井も見てください…!

 

f:id:chouchoutrip:20220202174047j:image

 

デザイン梁と竹細工の組み合わせが素晴らしい!!!

 

部屋の窓からは、湯あかりの準備がされた川が眺められます。


f:id:chouchoutrip:20220202174309j:image

しかも、外に出られるバルコニー付きで、

 

f:id:chouchoutrip:20220202174538j:image

 

川の音を聞きながらお酒なんか飲むのも良さそうだなぁ‥

 

お部屋の設備も快適で全く問題ありません。

 

トイレは清潔なウォシュレット付き、

 

f:id:chouchoutrip:20220202174612j:image

 

広めの洗面台と丸椅子が女子的には◎!

 

f:id:chouchoutrip:20220202174610j:image

 

洗面台には備え付けのドライヤーと持ち運び可能なドライヤーがあり、風量も問題なし。

 

f:id:chouchoutrip:20220202174645j:image

 

アメニティは、ブラシや歯ブラシ、綿棒など。化粧水などの類はなかったので持ってきた方が良いかと思います。

 

f:id:chouchoutrip:20220202174648j:image

 

蛇口をひねれば美味しい飲水が出てくるのですが、ポットには冷たいお水が用意されていました。

 

f:id:chouchoutrip:20220202174745j:image

温かい飲み物を飲みたい場合には、急須とお茶が用意されていますし、

 

f:id:chouchoutrip:20220202174748j:image

 

私が宿泊したお部屋の向かいには「書斎」なる部屋があり、

 

f:id:chouchoutrip:20220202174829j:image

 

雑誌やドリップコーヒーの用意があるので、部屋に持ち帰りゆっくり食後のコーヒーを楽しむこともできましたよ。

 

f:id:chouchoutrip:20220202220405j:image

 

また、金庫や浴衣は押し入れの中に。

 

f:id:chouchoutrip:20220202174940j:image

 

やはりここは黒川温泉。湯めぐりする人が多いのでしょうね…タオルを多めに用意してくださる気遣いが素晴らしいな、と思いました。

 

f:id:chouchoutrip:20220202175011j:image▲大小タオルが4枚づつ用意されていました!

 

強いて言うなら、大浴場に行ったり、湯めぐりの時に持ち運べるカゴバックがあればもっと嬉しかったかな…。

 

f:id:chouchoutrip:20220202175009j:image▲姉妹旅館「のし湯」へ行くビニールのバッグはありました。

 

とはいえ、凝ったお部屋にいるだけでホント幸せ…♡

 

温かみのあるホッとする癒し空間で、女性人気も頷けるお部屋に大満足でした!

 

 

 

3. 黒川温泉 ふじ屋|温泉の紹介

 

f:id:chouchoutrip:20220202175123j:image

 

ふじ屋の温泉は、半露天風呂の大浴場と、空いていれば好きな時間に入れる家族風呂が2つ。

 

さらに、岩盤浴と顔ミストが完備されるなど、他の旅館と違ってなかなかユニークなんですよ。

 

f:id:chouchoutrip:20220203011259j:image

 

また、ふじ屋に宿泊する場合には、姉妹旅館「のし湯」の露天風呂に無料で入り放題。

 

早速、夕食前に行ってきました〜!

 

お宿 のし湯 野天風呂

 

f:id:chouchoutrip:20220202175353j:image

お宿 のし湯は、ふじ屋から5分ほど歩いたところにある静かな温泉宿。

 

 

情緒ある石階段や湯あかりが見られる丸鈴橋を通って行くので、夕食前のちょっとしたお散歩になって良いですよ。

 

f:id:chouchoutrip:20220202175450j:image

 

お宿の入口には高級宿らしい立派な門があり、ふじ屋とは違う雰囲気がこれまた良いですね…!

 

f:id:chouchoutrip:20220202175408j:image

 

野天風呂へは、情緒ある中庭を通るのも大きな旅館ならでは。

 

f:id:chouchoutrip:20220202175403j:image

 

脱衣所へ入ってすぐのところに、衣服を入れるカゴ、

 

f:id:chouchoutrip:20220202175356j:image

 

奥には貴重品用のロッカーがあり、

 

f:id:chouchoutrip:20220202175405j:image

 

洗面台は2つで、ドライヤーもありました。

 

f:id:chouchoutrip:20220202175347j:image

 

それでは、いざ お風呂へ!

 

脱衣所を出て階段を降りたところに、自然に囲まれた大きなお風呂…!

 

f:id:chouchoutrip:20220202175417j:image

 

まさに野天風呂と言われる所以ですね。

 

この時の気温はおそらく氷点下。早くお風呂に浸かりたい気持ちもあったのですが、温度差のせいか熱すぎて一気に入ることができず、全裸で戸惑う(笑)イヤ、ホントによ‥

 

手前の方は、熱々のお湯が掛け流されているためほぼ熱湯(に感じた笑)ですが、

 

f:id:chouchoutrip:20220202175411j:image

 

奥の方へ移動すると丁度良い湯温になっていたので、私と同じように驚いた方は奥へ移動してみてください。

 

安全地帯を見つけた私は、肩まで浸かったり、半身浴をしたり、

 

あ〜、幸せ♡

 

やっぱり外の空気を吸いながら入るお風呂は最高ですね!

 

f:id:chouchoutrip:20220202175344j:image

 

お風呂上がりには、男女が待ち合わせできる場所があるので、

 

f:id:chouchoutrip:20220202175419j:image

 

カップルやご夫婦で行っても、寒空の下どちらかが待たされるなんてことはないので安心してください。

 

f:id:chouchoutrip:20220202175350j:image

 

待合室も、映画に出てくる駅舎のような雰囲気で素敵でした!

 

 

 

ふじ屋 (半露天)大浴場

 

夕食後には、地下にあるふじ屋の大浴場へ!

 

夜の利用時間は23時まで、翌朝は6時30分〜10時まで利用できます。

 

脱衣所はとても清潔で綺麗なのが◎!

 

f:id:chouchoutrip:20220202175610j:image

 

常にお掃除されているようで、他の宿泊客の方もいるはずなのに、洗面台もピカピカでした。

 

のし湯同様、衣服を入れるカゴと、貴重品用のロッカーが設置されています。

 

f:id:chouchoutrip:20220202175636j:image

 

それでは、こちらの扉から大浴場 千尋の湯へ!

 

f:id:chouchoutrip:20220202175619j:image

 

中に入った瞬間、もわっと鼻につく温泉の香り‥。

 

f:id:chouchoutrip:20220202175624j:plain

 

露天風呂も好きなのですが、全身で温泉の香りを感じることができる内湯も好き。

 

f:id:chouchoutrip:20220202175627j:image

 

写真の通り、湯気が充満していて、肉眼でも前が見えづらいかったです。

 

洗い場は3つあり、

 

f:id:chouchoutrip:20220202175638j:image

 

シャンプーなど一式は揃っていました。

 

f:id:chouchoutrip:20220202175605j:image

 

ふじ屋の大浴場は造りが面白くて、入ってすぐは内湯スペースなのですが、その奥には、ちょっとした細道が…!

 

f:id:chouchoutrip:20220202175630j:image

 

その先へ進むと、なんとなんと!!! 小さな半露天風呂がお目見えします。

 

f:id:chouchoutrip:20220202175633j:image▲2〜3人が限界のホントに小さな半露天です。

 

(秘密基地みたいで面白い!)

 

竹が見える天井の格子からは心地よい夜風が入ってくるので、ついつい長風呂してしまうんですよね〜。

 

f:id:chouchoutrip:20220202175613j:image

 

この大浴場は、湯温も丁度よくて、就寝前の入浴にピッタリなお風呂でした。

 

ふじ屋 家族風呂

 

続いて紹介するのが、空いていれば好きな時間に入ることができる家族風呂。

 

ふじ屋の家族風呂は2つあって、どちらも似ている造りでした。

 

f:id:chouchoutrip:20220203012301j:image

 

どちらのお風呂にも洗い場があり、

 

f:id:chouchoutrip:20220202175729j:image

 

洗面スペースも広々使えて清潔綺麗!

 

f:id:chouchoutrip:20220202175737j:image

 

朝食後に利用したのですが、熱めのお湯が身体をシャキーン!!! と起こしてくれるので、一気に眠気が吹っ飛んだ気がします。

 

f:id:chouchoutrip:20220203011951j:image

 

家族風呂の隣には、顔ミストができるスペースや、

 

f:id:chouchoutrip:20220202175227j:image

 

ユニークな岩盤浴もありますので、

 

f:id:chouchoutrip:20220203012629j:image

 

気になる方はぜひ試してみてください。

 

また、家族風呂の近くには、ビールなどが揃う自販機やお菓子の自販機があるので、

 

f:id:chouchoutrip:20220203012821j:image

 

夜中に小腹が空いても安心でしたよ(笑)

 

 

 

4. 黒川温泉 ふじ屋|食事の紹介


f:id:chouchoutrip:20220202175840j:image

ふじ屋は、食事のクオリティーが高いことでも有名。

 

そして、熊本といえば、馬刺し

 

f:id:chouchoutrip:20220202172959j:image

 

ということで、今回は通常プランに「プラス 霜降り馬刺し」のコースを事前に予約しておきました。(▶︎ 上の写真と同じ【料理アップグレード】熊本名物霜降り馬刺し盛り付!贅沢プラン♪ を予約する

【夕食】お肉だらけの贅沢コース料理

 

お食事は、1階の「道草」という食事処で頂きます。

 

f:id:chouchoutrip:20220202180207j:image

 

半個室のように襖で仕切られているので、人目を気にせずゆっくり過ごすことができますよ。

 

f:id:chouchoutrip:20220202221031j:image

 

その半個室で頂く「ふじ屋」のお料理は、旬の食材とお出汁が美味しい 素晴らしいコース料理でした!

 

 

まず、席に着くと、最初のお料理をセットしてくれます。

 

f:id:chouchoutrip:20220202175849j:plain

 

見目麗しい先付と前菜が並ぶ中、馬刺しが最初からあるのは嬉しい!

 

毎度毎度思うのですが、高級感のある献立表ってどうしてこんなに気分が上がるんだろう…

 

f:id:chouchoutrip:20220202175835j:image▲今回も献立表を見ながらお料理楽しみました♪

 

まずは、先付の白子豆腐から。

 

f:id:chouchoutrip:20220202175905j:image

 

ねっとりとした食感と、白子の旨味が美味。ポン酢ジュレがサッパリしていて最高の一口目です。

 

冬の食材が揃う前菜は、見た目が綺麗で食べるのが勿体ない〜!

 

f:id:chouchoutrip:20220202175843j:image

 

左上の ワカサギの南蛮漬け から左回りに、天草バイ貝・烏賊真丈・蟹の砧巻き・くわいせんべい・サーモンの黄身すし・鴨ムースの最中・海老芋のけし揚げ です。

 

通常コースに付いているお造りは、赤身馬刺しと地鶏のたたき。

 

f:id:chouchoutrip:20220202175903j:image

 

通常コースにも馬刺しが付いていたなんて…!

 

それでも、霜降り馬刺しを事前に予約していて良かったです。

 

f:id:chouchoutrip:20220202172959j:image

 

赤身と霜降りを食べ比べできるのが嬉しいですし、量もたっぷりなので馬刺しをたっぷり味わいたい方は追加で予約しておいた方が満足度は高いはず…!(私は楽天トラベルで予約しました)

 

赤身のしっかりした食感と、脂の部分が優しく溶ける霜降りも甲乙つけ難いほど美味しくて、交互に頂けるのが幸せでした。

 

さて、煮物のお椀が運ばれてきましたよ〜!

 

f:id:chouchoutrip:20220202175846j:image

 

漆器でしょうか?最近、食器にハマっているので器も気になってしまうんですよね…すごく素敵♡

 

蓋を開けると、漆器の朱色にも負けないくらい綺麗な鮭真蒸。

 

f:id:chouchoutrip:20220202221231j:image

 

お出汁が効いて本当に美味しい!

 

続いて、運ばれてきたのが蟹の餡掛け茶碗蒸し。

 

f:id:chouchoutrip:20220202175918j:image

 

本当にお出汁の使い方が上手で、優しい味が好みです。

 

和牛のステーキまで運ばれてきたのには驚き。

 

f:id:chouchoutrip:20220202175915j:image

 

すでに馬刺しや地鶏刺しがある中、和牛まで…!めっちゃ贅沢な気分になるわ♡

 

付け合わせのカブや酢橘でサッパリ食べられますしね。

 

野菜の味噌焼きと合わせて食べるのも旨味がプラスされるのでおすすめですよ。

 

f:id:chouchoutrip:20220202175908j:image

 

鍋物は、りんどう豚のハリハリ鍋で、

 

f:id:chouchoutrip:20220202221306j:image

 

どんだけ肉祭りだよ って言いたい(笑)そしてやっぱりお出汁が美味しい!

 

ご飯は地元のお米を使われているようで、

 

f:id:chouchoutrip:20220202175900j:image

 

ツヤッツヤ!

 

私好みの硬めに炊いたごはんで、お漬物と馬刺しをおかずに頂きました!

 

デザートは、チョコレートブラウニー。

 

f:id:chouchoutrip:20220202175921j:image

 

お皿がお花みたいで可愛いなぁ‥

 

お味はもちろんですが、見た目にも楽しませてくれる素晴らしいコースでした。量も十分すぎる…!

 

ごちそうさまでした。

 

【朝食】名物!! 具沢山お味噌汁で温まる

 

朝食も、夕食と同じ会場「道草」の同じ席で頂きます。

 

時間は8時15分〜45分の間を選択出来るのですが、チェックアウトも11時と遅めですし、朝食の時間は8時45分から。1番遅い時間を選択させてもらいました。

 

(早起き苦手なので助かります笑)

 

品数が多めで、健康的な朝ごはんが魅力的〜♪

 

f:id:chouchoutrip:20220202180027j:image

 

旅館の朝ごはんってどうしてこんなに美味しいのでしょうか‥!

 

味噌汁は具沢山で、

 

f:id:chouchoutrip:20220202180032j:image

 

これはふじ屋名物なんだとか。(お味噌汁だけでお腹いっぱいになりそうです笑)

 

あと、白和えってボソボソしてるのであまり好きではなかったのですが、ふじ屋の白和えはしっとりしてて本当に美味しい!(こんなお上品な量ではなく、どんぶりいっぱい食べたかったな笑)

 

f:id:chouchoutrip:20220202180030j:image

 

朝から彩り豊かで、健康的な朝食を頂けました。

 

ごちそうさまでした!

 

 

 

5. 黒川温泉 ふじ屋|周辺の観光情報


f:id:chouchoutrip:20220203013345j:image

 

ここ『ふじ屋』は黒川温泉郷のド真ん中にあるので、黒川温泉の露天風呂巡りをするには最適です。

 

今まで黒川温泉郷のお風呂を全部で6つ巡りましたが、お宿によって温泉の色や泉質、雰囲気がさまざま。

 

f:id:chouchoutrip:20220203014124j:image▲ (左)山河   (中央)御客屋   (右)山みず木

 

どこも素晴らしいのですが、特に「山みず木」の露天風呂は、湯の花がゆらゆら浮いたトロトロ温泉で、目が♡マークになるほど癒されました(笑)

 

f:id:chouchoutrip:20220202180316j:image

 

また、ティファニーブルーのお湯が見られる「やまびこ旅館」もおすすめで、

 

f:id:chouchoutrip:20220202180143j:image

 

大好きな色味でテンションが上がりまくった記憶があります!

 

「山みず木」と「やまびこ旅館」はいつか泊まってみたいお宿リストに入っているのですが、すごく人気の宿で、予約を取りにくいことだけが難点 なんですよね…。

 

 

 

 

 

お風呂に入った感想の詳細は、こちらのブログ(▼) に記録していますので、チェックしてみてください。

 

▼「山みず木」についてはこちら

 

▼「やまびこ旅館」についてはこちら

 

 

また、徒歩圏内でランチを食べるなら自然薯料理 やまたけが断然おすすめ!

 

 

こちらも 以前ブログ に書いたのですが、もう一度叫んでおきます(笑)

 

黒川行ったら、やまたけ行きなはれ〜!

 

というのも、味・ボリューム・雰囲気 全ての項目で★5点。

 

f:id:chouchoutrip:20220202180159j:image

 

特に、だご汁の自然薯団子はぜひぜひ食べてほしい…!

 

f:id:chouchoutrip:20220202223426j:image

 

割ったお団子の中がとろっとろで感動ものです。

 

▲記事内に「やまたけ」について詳しく紹介しています♪

 

レンタカーは必要?

 
今回の旅行は、主に徒歩・タクシーを利用して観光しましたが、「せっかくの旅行だから色々予定を詰め込みたい!」という方は車はある方がやっぱり便利ですね。
 
熊本には観光名所がたくさんあって、私も昔、阿蘇山大観峰へ行きました。
 
f:id:chouchoutrip:20220203021023j:image
 
阿蘇山のドライブは爽快で、大観峰大自然にはどれだけ感動させられたことか…!
 
阿蘇山大観峰、熊本城など 黒川温泉以外にもに行かれる場合、レンタカーは絶対借りた方が満足度は高いです。
 
おすすめは、
で、自分に合うレンタカーを探してみることです。
 
  • 検索画面がポップで見やすい
  • 大手レンタカー会社を一括検索できる
  • 割引がきいて安い
ので、チェックしてみてくださいね。
 
 

6. 黒川温泉 ふじ屋|感想 まとめ

 

f:id:chouchoutrip:20220202230422j:image

 

ここまで『ふじ屋』について紹介させていただきましたがいかがでしたか。

 

ふじ屋でゆっくり過ごせば、部屋、食事、温泉ともに大満足できるはず!
 
f:id:chouchoutrip:20210315232414j:image
 
お料理は見目麗しく、
 
f:id:chouchoutrip:20220203014425j:image
 
お風呂も身体の芯から癒されるお湯で、
 
f:id:chouchoutrip:20220202230527j:image
 
心も体もぽっかぽか〜。
 
 
特に、館内の温かい心地よさは、本当に女性の心に刺さると思う…
 
f:id:chouchoutrip:20210315173616j:image
 
湯あかりが見える特等席と、
 
f:id:chouchoutrip:20220202230606j:image
 
木の温もりに溢れて、ホッとする空間。
 
f:id:chouchoutrip:20220202230338j:image
 
また、アンティークな家具や、ちりめん小物が凝っているので、ついつい見惚れてしまいます。
 
f:id:chouchoutrip:20210303114817j:image
 
(凝ったお部屋にいるだけで幸せ!)
 
女子は絶対喜ぶ雰囲気なので、カップルや女子旅におすすめの温泉宿です。
 
 
 
 
お安いお宿ではないですが、たまの贅沢を味わうには最高のお宿ではないでしょうか。
 
f:id:chouchoutrip:20220203014612j:image
 
以上、湯あかりが見える宿『ふじ屋』に宿泊した感想をお伝えしました。
 
最後まで読んでくださりありがとうございました!【2020.12.15(火)-16(水)】
 
 
 
 

 

 

九州旅行に関する他の記事はこちら

 

 

韓国ドラマに関する記事も書いてます。

 

 

ではまた(*・ω・)ノ

 

*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.* 

 はてなブログの方は読者登録お待ちしています。

 

*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.* 

絶対に “ハマる” 韓国ドラマとは?韓ドラオタクがハマった作品をランキングで発表

こんにちは、しゅしゅ子です。

 

今年はコロナ禍でおうち時間が多く、韓国ドラマにハマった!!! という方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで今年も、オタクの私がハマった韓国ドラマ を ランキング形式 で紹介していきます。※ 一部、韓国映画・中国ドラマ含みます。

 

f:id:chouchoutrip:20211228141812j:image

 

どのようなドラマなのかが分かるように、

  • 100点満点で採点
  • 簡単な感想コメント付き

で紹介しますので、韓ドラ初心者さんも、既に韓ドラ好きさんも、作品選びの参考にして頂ければ幸いです。

 

それでは、

 

絶対ハマる!韓国ドラマ ランキング

 

スタート(*´꒳`*)ノ

 

 

絶対ハマる!韓国ドラマ ランキング*本当に面白い韓国ドラマとは

※ドラマタイトルをクリックすれば、あらすじや感想の詳細を見ることができます。

 

91~100点:神!何度も見るほど大好き  

 

北朝鮮のエリート将校と、韓国財閥令嬢のラブロマンス。北朝鮮を舞台にした、コメディー感強めのラブストーリーに仕上がっているので、めちゃくちゃ面白いです!笑いあり、涙あり、胸キュンあり…と様々な要素が詰まった神作品!!

>>>次におすすめの類似作品は『太陽の末裔』( U-NEXTで視聴可)

 

爽やかで可愛い2人の青春ラブコメディー!大好きなイ・ソンギョンちゃんが更に好きになった作品。笑って笑って時々泣ける…最高にHAPPYになれるドラマです!

>>>次におすすめの類似作品は『流れ星』( U-NEXTで視聴可)

 

私の記念すべき韓ドラデビュー作!本作との出会いがなければ韓ドラにハマることはなかったでしょう(断言!!)ソン・ジュンギ演じるエリート軍人の虜になりました(笑)映像美、美男美女、胸キュン必至のドラマです。>>>すぐに「太陽の末裔」を無料視聴!

 

 

あり得ない出会い方がザ・ラブコメ!それなのにすごーくハマりました(笑)第1話から笑えて、可愛い、面白い!!前半は胸キュンの嵐、後半は涙涙涙~で廃人決定です!

 

予知夢で繋がる新米検事と女性記者のファンタジーラブロマンス!深く作り込まれたストーリーが本当に面白い!!!最悪の予知夢が現実にならないよう奮闘する法廷サスペンスでもあるのでドキドキが止まりません。次第に予知夢のからくりや、過去の事件、運命が明らかになっていき…物語上に散りばめられた伏線が見事に回収されるので最後にはスッキリした気持ちで見終えることが出来るおすすめ作品です。

>>>次におすすめの類似作品は『ピノキオ君の声が聞こえる( U-NEXTで視聴可)

 

美しい、の一言に尽きます!美しくて切ない物語。900年前の悲恋が物語の要〈カナメ〉です。

>>>次におすすめの類似作品は『ホテルデルーナ( U-NEXTで視聴可)

 

  • 第7位 麗〈レイ〉~花萌ゆる8人の皇子たち~(95点)

タイトルに騙されるな、全然ラブコメじゃないから!!!現代に住むヒロインが突然、高麗時代へタイムスリップ!確執、陰謀、権力争い…そんな中、ひたむきにヒロインを守るイ・ジュンギに胸キュンします(全然タイプじゃないのに。笑)しかし、変わらない運命、壮絶な最期が切なくて涙…是非とも続編を希望します!

 

  • 第8位 ゴー・バック夫婦(95点)

離婚した夫婦が過去にタイムスリップして「出会い」からやり直すラブコメディー。当時36歳のチャン・ナラが、20歳の大学生を演じているのですが一切違和感なし!どんだけ若いの〜?!ストーリーも感動的で、過去に戻ったことで失った子供を取り戻す葛藤や、亡くなった母への想いにめっちゃ泣けます。後半になればなるほど面白くなるおすすめ作品です。

 

妻に怯える軟弱夫が過去にタイムスリップして妻を取り替える、という物語。ファンタジーなのに、どこかリアルで切ないラブロマンスです。軟弱夫を演じたチソン、恐妻を演じたハン・ジミンが大好きになりました(笑)切ないラブストーリーの中にも絶妙なコメディ感がめちゃくちゃ面白い!視聴後も爽やかな気持ちになるおすすめ作品です。

 

シングルマザーと田舎町の警察官が贈るラブロマンス。派手な演出はないものの、ラブストーリーとコメディー、サスペンスとヒューマンドラマがバランス良く織り込まれていて、観終わった後は、温かい余韻に包まれること間違いなし!予想外の展開が、本当に面白かったです!!

>>>次におすすめの類似作品は『海街チャチャチャ( Netflixで視聴可)

 

今まで見たことがないSFドラマ?!ファンタジー??!終始ドキドキが止まらず息が苦しい。先の展開が気になり過ぎて、3日で完走ちゃいました(笑)ゲームの世界とスペインの街並が、美しくリンクする不気味さ。最高に面白いドラマでした!

 

終始ハラハラドキドキ、スリリング!飽きることなく最後まで一気見!頭脳派で悪役のヒョンビンも格好良かったです。人質事件に隠された悲しい真実に涙。。かなりオススメ!

 

超ナルシストの御曹司×完璧秘書のラブコメディー♡パク・ソジュンの弾けた演技や、同僚との絡みに毎回爆笑します!加えて、胸キュンあって、やきもきして、過去の真相を巡るミステリーにちょい泣けて…。面白すぎて一気見しちゃう作品です!

 

学園ドラマ!嫌な役を全力で演じるイ・ソンギョンちゃんに惚れました(笑)めちゃくちゃ綺麗でわがまま、そして可哀想。最後は一緒に号泣です!!

 

身元を隠し偽名で生きる青年と、嘘をつくとしゃっくりが出てしまう架空の病「ピノキオ症候群」を患うヒロインが、報道記者として成長していくピュア・ラブストーリー。嘘と歪曲報道について考えさせられる社会派ドラマとラブコメのバランスが素晴らしい作品です。イ・ジョンソク×パク・シネの豪華W主演にも注目してほしいお勧めドラマ!

 

  • 第16位 コンフィデンシャル/共助(91点)韓国映画

程よいコメディー感と、ハリウッド顔負けのアクションが楽しい作品。内容も分かりやすくて、めちゃくちゃ面白かった!!北朝鮮の刑事役を務めるヒョンビン、格好良すぎます!(←ただのヒョンビンファン。笑)

 

▶︎U-NEXTで【おすすめ韓国ドラマ】を検索

 

81~90点:おすすめ!超面白い  

 

  • 第17位 パラサイト 半地下の家族(90点)韓国映画

衝撃作!こんな映画初めて!ブラックユーモア溢れる前半のテンポの良さとコメディ感、後半からの予測不能でハラハラドキドキが止まらないサスペンスが面白すぎる!アジア初のアカデミー賞も大納得の作品です。ネタバレすると面白さは半減するので、予備知識なしで見ることをおすすめします。

 

多重人格を扱った作品ですごく重いテーマでした。7つの人格をコミカルに、シリアスに演じ分けるチソンの演技力にアッパレ!!

 

  • 第19位 被告人(89点)

チソン演じる主人公の検事が愛する妻と娘殺しで死刑囚へ。記憶喪失の主人公が「自分が本当に殺してしまったのか?」と事件の謎を追う極上サスペンスです。脱獄シーンは、プリズンブレイク以上のハラハラドキドキ感で息が止まる…(笑)普段韓ドラを見ない旦那も夢中だったので、男女問わず楽しめるおすすめ作品です。

 

  • 第20位 青い海の伝説(89点)

人魚と天才詐欺師のラブコメディー。人魚のシムチョンが人間界に馴染んで行く過程が面白くて可愛いのが見どころ♡加えて、前世を巻き込むサスペンスが非常に面白い!

 

  • 第21位 スタートアップ:夢の扉(89点)

起業を夢見る若者たちが挫折と成長を繰り返し、成功に向かって突っ走る物語。1話目から泣ける展開に、少し暗いストーリーなのかと心配しましたが、笑えるシーンは「ドカン」と爆笑させるコメディー要素が満点!三角関係のロマンス要素もあって面白いです。何より家族愛、仲間愛が溢れるストーリーで、物語後半は温かい涙が止まらない!!!

 

アラサ―男女の胸キュン王道ラブコメディー。諦めていた「夢」にもう1度立ち向かう時、幼なじみ2人の恋が動き始めます!!キュンキュンしたいなら絶対おすすめの作品!!!パク・ソジュンにメロメロ間違いなしです♡

 

弟のように可愛がる年下男子とのラブロマンス。真っ直ぐに自分だけを見てくれて、尚且つ、頼れる年下男子がかっこいい!!また、出版社が舞台のお仕事ドラマでもあり、働くことの楽しさや、本の素晴らしさを感じるおすすめドラマです。本作では「本」を通じて、ほっこりと心温まること間違いなしですよ!

 

  • 第24位 刑務所のルールブック(86点)

メジャーリーグ進出を目前に控えた韓国野球界のスター選手が、ある事件を境に刑務所生活へと転落。刑務所の中での生活をブラックユーモアたっぷりに綴るヒューマンコメディー!刑務所内の独特な空気の中での人間模様が面白く、クスッと笑えて、感動し、泣けるドラマ…物語が進めば進むほどじわじわと面白さが増す素敵なドラマでした!

 

  • 第25位 彼女はキレイだった(85点)

幼馴染と再会し、もう一度夢に挑戦するシンデレラストーリー!夢や友情がキラキラ~わくわく!コメディー要素も満載で爆笑シーン多め!!

 

  • 第26位 ヒーラー  最高の恋人(82点)

闇の便利屋ヒーラーと、依頼を受けて守ることになった女性のアクション・ラブストーリー。チ・チャンウクのアクションが格好良くて目が♡マークでした(笑)また、親たちの過去の因縁に纏わるミステリーが面白く、「過去に何があったの?」と、先の展開が気になって一気見間違いなし!

 

  • 第27位 真心が届く(81点)

芸能界を干された女優が、敏腕弁護士の元で秘書として頑張るオフィス・ラブコメディ!トッケビで共演したユ・インナとイ・ドンウクが本作では、視聴しているこちらが照れてしまうほど、幸せ〜で微笑ましいザ・ラブコメです♡ユ・インナちゃんがとにかく可愛いので注目してみて♡

 

王宮での権力抗争と、ゾンビ(夜鬼)のパニックアクションをミックスさせたような作品。特に中盤〜ラストにかけては、夜鬼の数が半端なくて迫力満点!やばい、やばい〜って言いながら見てました(笑)

 

▶︎U-NEXTで【おすすめ韓国ドラマ】を検索

 

71~80点:普通に面白い  

 

一見、グリム童話のような不気味さが光るラブロマンス。強烈なキャラクターやサスペンス要素が衝撃的で引き込まれます。しかし、実は蓋を開けると心温まる「成長」と「愛」の感動作。メッセージ性も高く、素晴らしいドラマ でした!

 

  • 第30位 お昼12時のシンデレラ(80点)※華流ドラマ 

上海企業を舞台にした社長と新入社員のラブストーリー。ベタな恋愛ドラマですが、これが面白かった!次第に無愛想な社長に胸キュンしていく♡笑

 

韓国版オーシャンズ11のような作品。ヒョンビン格好良いし、最後はスカッとして面白かったです!続編がありそうな雰囲気なので、出たら絶対見ます!!

 

ハン・ヒョジュ演じる医師と、イ・ジョンソク演じる漫画の主人公のラブストーリー。奇想天外なファンタジーで、全体的にややこしく、私の理解力では「ん?」となることが多いドラマでした。が!!! イ・ジョンソクが美男子過ぎて内容なんてどうでもいい(笑)本当に漫画から飛び出して来たみたい!本気でイ・ジョンソクに恋しました♡

 

  • 第33位 シカゴタイプライター 〜時を越えてきみを想う〜(79点)

ベストセラー作家と、謎のゴーストライター、獣医師の三角関係と友情を、二つの時代を背景に描くファンタジーラブロマンス。ストーリーは、現代と前世(日本統治時代の朝鮮)を行き来する構成。ある“謎”を求めて明らかになる前世の3人の関係が切なくて泣いちゃいます。

 

  • 第34位 悪霊狩猟団 カウンターズ(79点)

訳ありの仲間たちと悪霊退治!冴えない高校生がどんどん強くなる姿は「韓国版 スパイダーマン」のようでした。主人公や仲間たちの悲しい過去に涙する反面、ノリの良い音楽と軽快なストーリー展開がとっても見やすい!笑いあり、涙あり、スカッと出来るおすすめ作品です。

 

  • 第35位 君の声が聞こえる(79点)

心の声が聞こえてしまう青年と国選弁護士のサスペンスラブストーリー!イ・ジョンソク若くて可愛い〜♡と思った作品(笑)韓ドラあるあるの男性が一途に想うラブストーリーでありながら、サスペンス色が強い法廷ドラマでもあります。事件の内容はハラハラドキドキで、衝撃的な展開が面白い!!

 

  • 第36位 ここに来て抱きしめて(79点)

本物のサイコパスが見れます(笑)殺人犯の父を持つ警察官と、その被害者家族である女優のロマンスリラー。少年少女時代の恋愛模様が切なくて見入ってしまった!また、理解不能な殺人鬼(父親)との対決がハラハラドキドキ…重めのストーリーだけど、一気見出来るおすすめ作品です。

 

自己中な傲慢御曹司と貧乏スタントウーマンの魂が、ある出来事をきっかけに入れ替わるファンタジーラブロマンス。前半の2人のツンツンぶりが無理…と離脱しそうになりましたが、最後まで見て良かった♡意外にも深いストーリーで、後半にかけてどんどん面白くなる!特に最終話の最後のシーンを見て「じ~ん」ときちゃった(笑)

 

  • 第38位 王の涙-イ・サンの決断-(77点)韓国映画

予備知識なく見始めましたが、おおよそ理解出来た(と思っている)し、面白かったです。孤独な王を演じたヒョンビンは頬がこけ、悲壮感漂う雰囲気が役にぴったり!それでもヒョンビンは、相変わらず格好良かった〜♡笑

 

  • 第39位 1パーセントの奇跡〜運命を変える恋〜(75点)

韓国が誇るザ★ラブコメという感じで楽しく見ることができました。物語最初のツンデレなところが好きだった…ので後半より前半の方が好き!

 

  • 第40位 主君の太陽(75点)

 幽霊×恋愛コメディーの新感覚ドラマ!基本的に1話完結型で見やすいのも特徴。後半にかけて大きな謎がどうなる…と一気見しちゃいました!!

 

  • 第41位 アビス(74点)

不思議な力で生き返った主人公たちのサスペンスラブストーリー。自分を殺した殺人犯を追うという仰天ストーリーですが、抵抗なくその世界観にハマっちゃいました(笑)むしろ、ファンタジー要素が多いので、通常のサスペンスより楽しめると思います!

 

朝鮮半島最後の皇女の生涯をフィクションを交えて描いた映画です。時代背景が日本統治時代なので、日本批判の映画では?と思われがちですが、そういった感想はありません。ただ、こんな風に時代に翻弄された女性がいたのか…という驚きと、悲しい気持ちになるストーリー。主人公のソン・イェジンの迫真の演技に感情移入しまくりました!

 

  • 第43位 相続者たち(73点)

金持ち男子と貧乏少女のラブロマンス。少し大人の事情も混じった韓国版「花より男子」という感じで、面白かったです!財閥の子息たちが通う高校が物語の舞台で、いじめ、恋愛、友情、親子問題、様々な悩みが描かれていました。お金持ちも大変そう…(笑)

 

宇宙人と人気女優の恋愛を描く…という何ともぶっ飛んだ設定(笑)笑えるシーンが多くて面白かったです。新感覚ラブコメディー♡

 

二重人格の御曹司と従業員の恋愛を描いたサスペンスありのラブコメディー!サスペンス部分はハラハラする展開で面白いです。それに比べて、恋愛部分は期待外れだったかな…。とはいえ、二重人格を見事に演じたヒョンビンの演技力には脱帽!髪型や服装を変えなくても、表情と声の調子だけで、どちらの人格なのか分かっちゃうのが凄い…ヒョンビンファンは必見です。

 

▶︎U-NEXTで【おすすめ韓国ドラマ】を検索

 

51~70点:面白くはない!まぁ、普通かな  

 

警察大学生が凶悪な誘拐事件に立ち向かう物語。パク・ソジュンとカン・ハヌル  W主演と、かなり豪華ですが、内容は普通かな。でもファンの方は楽しめると思います!

 

  • 第47位 ドクターズ~恋する気持ち(70点)

イ・ソンギョンちゃんとパク・シネちゃんがとにかく可愛いかった♡脳神経外科という舞台で起こる事件は面白かったし、切なかったりしたのですが…肝心の恋愛は微妙だったかなぁ。

 

 Netflixで人気だったので観てみましたが…う~ん、期待外れだったかも。飲食業界で成功していく様子はわくわくしたし、ヒロインでもあるイソのイカれっぷり(特に前半)も最高だったけど(笑)恋愛の方はイマイチでした・・

 

  • 第49位 レイトオータム(68点)韓国映画

凡人には理解しがたい大人なラブロマンス。台詞も音楽も少なく、暗い雰囲気で淡々と進むストーリーが退屈に思う一方、ヒョンビンが格好良くて見入っちゃいました!ラストも余韻を残す終わり方で、なんだか後を引く作品。予想以上に楽しめます!!

 

年上ぽっちゃり女子とイケメン御曹司のドタバタ・ラブコメディー。サムスンのお下品な感じが受け入れられなかったのですが、最終話になって急に面白くなりました(笑)特に、最終話の残り5分で初めてサムスンが可愛く見え、少し共感。遅ッ!2005年と古い作品にも関わらず、古臭さは感じることなく見ることが出来ました。

 

  • 第51位 この恋は初めてだから~Because This is My First Life(60点)

設定が「逃げ恥」と似てます(笑)結婚に興味ない男と家がない女が偽装結婚の末、恋に落ちるラブストーリー。物語序盤の結婚式まではコメディー色が強くて面白かったのですが…中盤以降は失速気味。女の子可愛いんだけど、なんか辛気臭くて苦手でした。

 

毎日、朝起きると容姿が変わる青年のラブストーリー。物語序盤は面白そう!!! と釘づけになりましたが、思った以上に重い雰囲気で、物語中盤は退屈した印象。(多分というか絶対)私の想像力が乏しいので、主人公に感情移入が出来ず…(だって顔がころころ変わるんだもん。笑)但し、豪華俳優陣(パク・ソジュンやパク・シネ上野樹里  等)が代わる代わる主人公を演じる様子は必見です!

 

▶︎U-NEXTで【おすすめ韓国ドラマ】を検索

  

31~50点:つまらない!残念すぎる

 

  • 第53位 大丈夫、愛だ (48点)

大人の恋愛過ぎて共感出来なかったです(大人なのにね。笑)時々登場するイ・ソンギョンちゃんを見るためだけに最後まで見ました。

 

  • 第54位 シンデレラはオンライン中!(40点)※華流ドラマ

美男美女の主役が用意されているにも関わらず、全然面白くなかった。。オンラインゲームの中で出会った2人が現実世界でも恋をする…そんな内容だったような(笑)もしかしたらゲーム好きな人は共感出来るかも??!

 

 

0~30点:最悪!見て後悔した!時間返せ  

 

 該当なし。

 

 

絶対ハマる!韓国ドラマ ランキング*まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

たくさんの作品を見ていると、【めちゃくちゃハマった面白い作品】から【ハマらない微妙な作品】まで色々出会いますよね。

 

ただ、全体を総評して言えることは、韓国ドラマって、日本のドラマではなかなかお目にかかれない〈奇想天外な設定〉や〈映画のように美しい映像美〉に驚かされることが多く、完成度が高い!!! ということ。

 

だから、韓ドラオタ活がやめられない〜(笑)

 

というわけで、今回は、オタクの私が

  • 絶対ハマる!韓国ドラマ ランキング

を赤裸々にご紹介させて頂きました。

 

ぜひ、気になる作品をチェックしてみてくださいね!

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。【2021.12】

 

 

 

補足*韓国ドラマ 視聴サイトについて

 

韓国ドラマを見るなら、

  • 動画配信サービスVOD

を利用するのが、一番手軽で安全だと思います。

 

大手2大動画配信サービスでは、オリジナル作品や独占配信のドラマが多いので、一度チェックするのは◎ですよ!

 

 

ちなみに、私は韓国ドラマを見るときはほぼここしか使わないです。(見たいドラマがどちらかにあることが多いので)

 

特に韓国ドラマをたくさん見たい方は、

  • 見放題作品数が圧倒的に多い「U-NEXT

がおすすめです。

 

一見、月額料金(1,990円 / 月)が他サイトより高く見えるのですが、ポイント還元率(1,200ポイント / 月)が高く、貯まったポイント(1ポイント=1円)で電子書籍の購入や、最新作のレンタル視聴が出来ます。

 

また、最大4アカウントで共有・同時視聴が出来るのも嬉しいポイント!

 

例えば、

お母さんがテレビで韓ドラを見て、

 

お父さんがスマホで映画を見て、

 

子供がタブレットでアニメを見てる。

という感じ。

 

他サイトだと別料金になってしまう同時視聴も、U-NEXTでは1人分の料金で家族みんなが動画を楽しむことが出来ます。

 

31日間の初回無料体験 もしているので、是非チェックしてみてください。

 

 

 

無料体験実施中の動画視聴サイトは?

 

U-NEXTのように 初回無料体験 を実施しているサイトは他にもあります。

 

無料で韓国ドラマを見たい方、色んなサイトを試して自分に合う動画視聴サイトを見つけたい方は、まずは下記公式サイトから無料体験をトライしてみてくださいね!(※韓ドラ見放題作品数の多い順)(※Netflixは無料体験を実施していません)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.* 

 はてなブログの方は読者登録お待ちしています。

 

*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.* 

ディープな奈良観光 日帰りモデルコース|奥吉野の秘湯&珍野菜が並ぶ道の駅

こんにちは、しゅしゅ子です。

 

実は最近、資格勉強がひと段落しまして、

 

ゆっくり温泉にでも浸かりたい…

 

と、関西でいっちばん好きな温泉 入之波温泉(しおのはおんせん)へ行ってきました。

 

入之波温泉しおのはおんせん)とは、

奈良の奥吉野にポツンとある秘湯で、

それはそれは、知る人ぞ知る極上温泉

 

f:id:chouchoutrip:20211227183316j:image

※上記画像はお借りしたものです。

 

奈良といえば、東大寺法隆寺など…

古都奈良のイメージが強く、SNSやネットの紹介記事でもそればかり。

 

ですが、

奈良にはまだまだ 穴場スポット があるのです!

 

というわけで今回は、私が実際に訪れた

  • 奈良・奥吉野の入之波温泉を目的地とした、
  • ディープな奈良観光 日帰りモデルコース

を紹介します。

 

帰りの車中で「完璧な日帰りプランだったね」と旦那と微笑み合うほど、幸せで楽しい1日となりましたので、

 

ぜひ奈良観光モデルコースの1つだと思い、参考にしていただければ嬉しく思います。

 

※記事中に満足度を “★5段階評価” で記しています。

 

この記事はこんな人におすすめ

  • 奈良の穴場スポットをお探しの方
  • 関西圏で日帰り旅行を考えている方
  • 関西の秘湯をお探しの方

 

スタート(*´꒳`*)ノ

 

 

出発【11:00】

 

f:id:chouchoutrip:20191115130705j:image

 

兵庫県西宮市の自宅を11時頃に出発!

 

奈良の秘湯を目指すと言っても、関西圏の大体の場所から日帰りで行けてしまう入之波温泉

 

私たちも、この日は思いつきで入之波温泉(しおのはおんせん)へ行くことにしました♪

 

↓  車で約1時間30分

 

奈良 日帰りモデルコース① 道の駅 あすか夢販売所【12:30】

 

満足度:★★★★☆ (4.0)

f:id:chouchoutrip:20211224135118j:image

 

最初の目的地 道の駅「あすか夢販売所」へ!

 

 

ここ「あすか夢販売所」は、唯一無二 の道の駅。

見たことも聞いたこともない 珍しい野菜がたくさん売られているのです!

 

f:id:chouchoutrip:20211224140453j:image

 

というのも、中井さんという生産者の方が、この辺りで広い土地を持っていて、たくさんの珍らしい野菜を育てているんだとか。

 

f:id:chouchoutrip:20211225111300j:image

 

「何これ〜?」と見ているだけでワクワク楽しいのですが、

 

野菜の説明や調理方法が、丁寧に書かれた説明が添えられているので、

 

挑戦してみようかな

 

と手に取りやすいんですよね。

 

私もお土産にたくさん買ってしまった…!

 

f:id:chouchoutrip:20211224135934j:image▲はじめましての野菜に愛猫も興味津々です(笑)

 

特に、この “ゴムゴムの実” のような野菜は、どう調理すべき?と悩みましたが、

 

f:id:chouchoutrip:20211228075016j:image▲ “コールラビ” と言います!

 

簡単焼くだけで新鮮美味〜!!

 

f:id:chouchoutrip:20211228075100j:imageブロッコリーの芯部分をほんのり甘くした感じ♪ サクサクで美味しい

 

お家に帰ってからの料理時間も楽しくなっちゃいますよ♪

 

f:id:chouchoutrip:20211225185606j:image▲巨大カブで作ったトロトロ煮

 

また、明日香村の季節の果物、野菜が充実しているだけでなく、

 

f:id:chouchoutrip:20211225111707j:image

 

五平餅や焼き芋、ソフトクリームも販売されているので、ドライブ休憩のちょっとしたおやつに◎!

 

f:id:chouchoutrip:20211224135236j:image▲ 五平餅はカリッとしていて、想像以上の美味しさでした。

 

正直、道の駅なんてどこも一緒でしょ?と思っていたのですが、

 

f:id:chouchoutrip:20211225110310j:image

 

ここ「あすか夢販売所」は、全然全然 ……

オリジナリティが溢れ、見るだけでも楽しいので、寄り道する価値ありですよ!

 

店舗情報
  • 名称:あすか夢販売所(道の駅)
  • 住所:奈良県高市郡明日香村御園2−1
  • 電話番号:0744-54-5670
  • アクセス:国道169号線「飛鳥駅前」交差点すぐ、飛鳥駅から徒歩約1分
  • 営業時間:9時00分~17時00分
  • 平均滞在時間:約30分
  • 関連サイト:あすか夢販売所
 
↓  車で約30分
  

奈良 日帰りモデルコース② 土倉翁造林頌徳記念 岩壁碑文【13:30】

 

満足度:★★★☆☆ (3.0)

f:id:chouchoutrip:20211227082336j:image

 

入之波温泉(しおのは おんせん)に向かい、

何もないわけじゃないけど、何もない道をひたすら進んでいると…

 

f:id:chouchoutrip:20211227082405j:image

 

国道169号線沿いに突如現れる「土倉翁造林頌徳記念(どぐらおうぞうりんしょうとくきねん)」という文字。

 

f:id:chouchoutrip:20211227083134j:image

 

写真で見る以上に、巨大な文字にギョッとします!

 

私達も思わず、車を停めて記念撮影。

 

f:id:chouchoutrip:20211227083347j:image▲シュールに佇んでおられる…笑

 

この岩肌に書かれた「土倉」とは、

日本林業の父” と呼ばれる 土倉庄三郎 のこと。

 

吉野林業の発展と、吉野山の桜を守ったすごい人…!吉野山の桜は有名ですが、その景色はこの人のおかげなんですね。

 

f:id:chouchoutrip:20211227082929j:image

 

周りに何かある場所ではないですが、約50メートルの崖に彫られた文字は “異様” で初めて見た人は驚くはず!

 

入之波温泉に来られた際には、是非車を停めて記念写真を撮ってほしいです。

 

観光地情報
 

合わせて行きたい!寄り道情報

 

f:id:chouchoutrip:20211227130728j:image

 

この岩壁碑文まで来たら、ぜひ立ち寄ってほしいのが “元祖 柿の葉寿司店” と言われる「大滝茶屋」。

 

他のお店と異なり、酢ではなく塩で〆ているお寿司を頂くことが出来ます。

 

最近では、東京の物産展でも長蛇の列ができるほど人気だと聞きましたので、事前予約した方が◎!

 

【店舗情報
  • 名称:大滝茶屋
  • 住所:奈良県吉野郡川上村大滝420−1
  • 電話番号:0746-53-2350
  • アクセス:国道169号線沿い、大滝郵便局から徒歩約1分
  • 営業時間:9時00分~17時30分(なくなり次第、販売終了)
  • 定休日:水曜日
  • 関連サイト:大滝茶屋 | 奈良県川上村
 
↓  車で約30分

 

奈良 日帰りモデルコース③ 入之波温泉 山鳩湯【14:00】

 

満足度:★★★★★ (5.0)

f:id:chouchoutrip:20211228090343j:image

 

大迫ダムの絶景を通り過ぎると、入之波温泉まであと少し!

 

f:id:chouchoutrip:20211228090513j:image

 

道なりに奥まで進むと、車がそこそこ停まっている “この場所” こそ「入之波温泉 山鳩湯」なのです。

 

f:id:chouchoutrip:20211227183643j:image

 

建物自体は山の斜面に建てられているので、建物へ続く下り階段の入口があるだけ。

 

f:id:chouchoutrip:20211227183425j:image

 

このひなびた感じが 秘湯感〜!

 

f:id:chouchoutrip:20211227183826j:image

 

中に入ると、靴箱とレジがあり、こちらで先に入湯料を。

 

f:id:chouchoutrip:20211227183905j:image

 

外観のボロ感とは異なり(スミマセン笑)、建物の中は意外にもしっかりとした木の造りで清潔なんですよ。

 

f:id:chouchoutrip:20211227184307j:image

 

ここ「入之波温泉 山鳩湯」は、

  • 関西では、断トツ1位
  • 全国では、別府の岡本屋旅館と一二を争う

くらい、マイ ベスト 温泉 

 

▲こちらの別府にある「岡本屋旅館」も大好きな温泉♪

 

特に、見た目からも伝わる 濃い成分が溶け出した泉質の良いお湯がドストライク!

 

f:id:chouchoutrip:20211228090708j:image

 

まったりとした湯触りと、いつまででも浸かっていられるぬる湯が心地良くって、

 

はぁ〜♡幸せ…

 

f:id:chouchoutrip:20211228091135j:image

 

木の浴槽は、温泉成分がべったりこべりつき、まるで陶器で出来ているよう…温泉成分で“つらら”が出来ているのにも驚きですよ。

 

f:id:chouchoutrip:20211228091152j:image

 

この温泉成分は、1年で約1センチほど蓄積するそうで、毎回少しずつ移り変わる浴槽を観察するのも楽しいかもしれませんね。

 

f:id:chouchoutrip:20211228090910j:image

 

露天風呂では、吉野の山々を望みながら、四季折々の変化を楽しめるのも贅沢〜!

 

f:id:chouchoutrip:20211228090929j:image

 

また、これだけお湯が素晴らしいのに、提供される食事も感動レベル…。

 

ホンッット!!! 何を食べても美味しいの!

 

釜めしは毎回食べますが、今回は「あまごの釜めし」。

 

f:id:chouchoutrip:20211227184559j:image

 

骨まで食べられるあまごの身は、ふわっふわ!

 

鮎の塩焼きもふっくらしてて、魚の調理が上手なんですよね〜。

 

f:id:chouchoutrip:20211227184802j:image

 

旦那さんは「鴨そば」を注文しましたが、

 

f:id:chouchoutrip:20211227184637j:image

 

鴨の出汁が

 

これでもかっ!

 

と溶け出し、どこのお蕎麦屋さんで食べる鴨そばよりも美味しいので、こちらもおすすめ。

 

美味しいのでついつい色々頼んでしまい、

 

f:id:chouchoutrip:20211227185031j:image

 

毎回食べすぎてしまうのが辛いです(笑)

 

f:id:chouchoutrip:20211227185207j:image

 

ここ入之波温泉 山鳩湯は、

秘湯とはいえ、車があれば行きやすく

温泉 食事 雰囲気すべてがパーフェクトで、

訪れるたび、幸せな気持ちになれる温泉。

 

本当におすすめです!

 

--イカーがない方へ!---

入之波温泉へ行くなら、レンタカーを借りましょう。秘湯である「入之波温泉」へ行くには、正直車がないと厳しい…。とはいえ、国道など整備された道を通るので、普段運転しない方でも安心して運転して頂けると思います。

 

レンタカーのおすすめは、

で、自分に合うレンタカーを探してみることです。

 

  • 検索画面がポップで見やすい
  • 大手レンタカー会社を一括検索できる
  • 割引がきいて安い

ので、チェックしてみてください。

 

店舗情報
 
↓  車で約1時間

 

奈良 日帰りモデルコース④ 珈琲の館御園【16:40】

 

満足度:★★★★☆ (4.0)

f:id:chouchoutrip:20211228091515j:image

 

入之波温泉の帰り道、和瓦のレトロな喫茶店を発見!

 

実は、この喫茶店は、午前中に訪れた道の駅「あすか夢販売所」の向かいにあるお店なのです。

 

 

木枠の窓から漏れる明かりが気になり、入ってみることにしました。

 

f:id:chouchoutrip:20211228091653j:image

 

が、これが 大正解

 

店内は落ち着いた雰囲気で、マスターが淹れる珈琲の香りがふわっと漂います。

 

f:id:chouchoutrip:20211228092135j:image

 

私は、温かいミルクティーとアップルパイを注文!

 

f:id:chouchoutrip:20211228091949j:image

 

丁度良い甘さで美味…♡

 

入之波温泉(しおのはおんせん)にはデザートの類はないので、お洒落な喫茶店を見つけられて嬉しい!

 

f:id:chouchoutrip:20211228092248j:image

 

入之波温泉(しおのはおんせん)の帰りに寄る定番スポットになりそうです。

 

【店舗情報
 
↓  車で約1時間30分

7時頃、自宅到着

 

まとめ*日帰りで行ける【関西No,1】奈良の秘湯コース

 

おつかれさまでした!

 

今回は、関西から車で行ける奈良県への日帰りモデルコースを紹介しました。

 

f:id:chouchoutrip:20211228093633j:image

 

奈良の奥吉野にある秘湯・入之波温泉(しおのはおんせん)は、泉質・絶景・美味しい食事の三拍子揃う “関西でいっちばんおすすめ” の温泉地。

 

f:id:chouchoutrip:20211228094135j:image

 

関西におられる方は、行かなきゃ”だと断言します!

 

関西圏の大体の場所から日帰りで行くことが出来る入之波温泉(しおのはおんせん)は、全国的にはまだまだ知られておらず、「奈良に来たら」「関西に来たら絶対訪れてほしいスポット。

 

f:id:chouchoutrip:20211228094404j:image

 

そりゃ〜、奈良には、東大寺法隆寺など有名な観光地があるけど、それだけじゃないです!

 

入之波温泉(しおのはおんせん)と合わせて、道の駅や大迫ダムなど…ディープな奈良観光もいかがでしょうか。

 

f:id:chouchoutrip:20211228092543j:image

 

それでは当記事を読んだ多くの方が、こんな奈良観光も楽しそうだな、と足を運んで頂ければ嬉しく思います。

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました!【2021.12.19(日)】

 

▶︎贅沢な旅館|温泉旅ツアーを探す

▶︎奈良県のレンタカーを検索

 


ではまた(*・ω・)ノ

 

*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.* 

 はてなブログの方は読者登録お待ちしています。

 

*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.* 

 

【初めての沖縄旅行】絶対行きたい!王道観光モデルコース レンタカーで巡る3泊4日の女一人旅

こんにちは、しゅしゅ子です。
 
 
今回は、女一人旅で訪れた
  • 初めての沖縄旅行について、
  • 実際に私が観光した初心者王道コースをまとめてみたい
と思います。
 
f:id:chouchoutrip:20210620180907j:image
 
沖縄と言えば、日本屈指の人気リゾート地!
 
青い海に、自然が作り出す絶景、独特の琉球文化や食文化、昔のたたずまいを残す風景など‥‥見どころがありすぎて、全ての観光スポットを巡るなんてとてもじゃないけど出来ません。
 
それじゃあ、どこへ行けば良いんだろう?
 
そんな疑問にお答えすべく、私が初めて沖縄旅行した時の旅プランを紹介します。
 
北部から南部まで王道コースを巡りますよ〜♪
 
本記事では、旅の行程を、感想や満足度を添えて紹介しますので、沖縄旅行のモデルコースの1つだと思って、参考にして頂ければ嬉しく思います。(満足度は、★5段階評価で記しました)
 
 
ちなみに、今回は、
です。
 
 
この記事はこんな人におすすめ
  • 沖縄本島の旅行を計画している人
  • 初心者向けの王道観光コースを知りたい人
  • 北部から南部まで広範囲を観光してみたい人
 
スタート(*´꒳`*)ノ
 
 

 

沖縄旅行モデルコース 1日目

 
f:id:chouchoutrip:20210621001725j:image
 
今回の沖縄旅行は、午前中の便で那覇空港へ!
 
沖縄に到着したら、まずは青い海を見ておかなくちゃ!!!! と、高台テラスがあるカフェでランチし、夜には沖縄料理を頂きました!海の絶景と沖縄料理をゆるりと楽しむ 1日目 モデルコース です。
 
 

【11:40】那覇空港

 
f:id:chouchoutrip:20210621001354j:image
 
スタート地点は、那覇空港
 
あらかじめ予約しておいたレンタカーを借りたら、ドライブスタート!
 
私はいつもレンタカーを探す時、
で、自分に合うレンタカーを探しています。
 
  • 検索画面がポップで見やすい
  • 大手レンタカー会社を一括検索できる
  • 割引がきいて安い
ので、おすすめですよ!
 
レンタカーを借りるご予定の方はぜひチェックしてみてください。
 
↓  車で約40分
 

【13:25】カフェくるくま

 
満足度:★★★★☆(4.0)
f:id:chouchoutrip:20210622073530j:image
 
沖縄に来たら、まずは青い海を見なくちゃ!!! とやって来たのは、テラス席からの眺めが爽快な「カフェくるくま」。
 
ガイドブックを見れば、必ず “絶景カフェ” として紹介されているお店なのです。
 
f:id:chouchoutrip:20210622073857j:image
 
そんな事前情報もあり、ワクワクしながら店内へ。
 
で、窓の外を見た瞬間、
 
きゃぁぁああ♡
 
と思わず叫びたくなる(というか小声で叫んでた)絶景が広がっており、ニヤニヤが止まりません!
 
f:id:chouchoutrip:20210622073559j:image
 
目の前は、空と海の青一色の水平線。
 
ガイドブックで見る写真よりも素晴らしく、期待以上の絶景に目を奪われてしまいました。
 
いや、もう天国じゃないか、と!
 
テラス席ではなく、店内のカウンター席に案内して頂きましたが十分過ぎる…♡
 
f:id:chouchoutrip:20210622073620j:image▲テラス席はカフェ利用のみで、食事は店内で頂きます。
 
ここ「カフェくるくま」の自慢は景色だけでなく、無農薬栽培のハーブを使ったカレーも評判らしいので、「くるくまスペシャ(税込1,727円)」を注文!
 
f:id:chouchoutrip:20210622073642j:image▲辛さの違う3種類のカレー(ビーフ、ポーク、チキン)が一皿に。
 
うん、美味しい!
 
スパイスが効いて、普通に美味しいです。
 
ただ、女性1人には量多すぎ… 2人でシェアして丁度良い量だと思います。
 
カレー以外のメニューも豊富で、
 
f:id:chouchoutrip:20210622074351j:image
 
タイ人シェフが作る本格的なタイ料理もおすすめとのこと。
 
f:id:chouchoutrip:20210622073706j:image
 
沖縄らしいデザートもありました!
 
f:id:chouchoutrip:20210622074912j:image
 
店内は、平日の昼過ぎにも関わらず、ほぼ満席状態。
 
f:id:chouchoutrip:20210622073506j:image
 
平日でこれだけの人気店となると、土日祝は相当混むんじゃないかな。。
 
なので、ここ「カフェくるくま」に行かれる人は、かなり時間に余裕を見ていた方が良いと思います。
 
ちなみに、フォトジェニックなお庭やブランコがあり、
 
f:id:chouchoutrip:20210622073358j:image
 
ここは一体どこ?と思わせる不思議なコレクション(笑)が展示されているので、
 
f:id:chouchoutrip:20210622073444j:image
 
待ち時間も楽しめるはずです!
 
店舗情報
 
↓  車で約1時間
  

【16:30】リザンシーパークホテル谷茶ベイ  チェックイン

 
満足度:★★★★☆(4.0)
f:id:chouchoutrip:20210624193412j:image
 
久しぶりの運転に四苦八苦しながら、4日間お世話になるホテルに到着!
 
f:id:chouchoutrip:20210624193945j:image
 
ここ「リザンシーパークホテル谷茶ベイ」は、沖縄屈指のリゾートエリアの「西海岸リゾートエリア」に位置し
 

 
  • ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート や、
  • シェラトン沖縄 など、
高級リゾートホテルが立ち並ぶエリアにあります。
 
沖縄に行くなら絶対オーシャンビューの部屋に泊まりたい!!! と思い、一人泊でも海側の部屋を指定出来る こちらの「リザンシーパークホテル谷茶ベイ」に決めたのですが…
 
宿泊した感想を端的に述べると、
 
素晴らしい!
 
特に、部屋からの眺めがどストライク…!
 
f:id:chouchoutrip:20210624192142j:image
 
テラスの椅子にゆっくり腰を下ろして、気持ちいい波の音を聴きながら、ただただのんびり過ごせる空間。
 
f:id:chouchoutrip:20210624192213j:image
 
プライベートビーチがあるので、いつでものんびり浜辺をお散歩出来てしまうのです。

f:id:chouchoutrip:20210624193706j:image
 
部屋も綺麗で、一人泊には十分快適♪
 
f:id:chouchoutrip:20210624194536j:image
 
サウナ付スパがあるのも魅力的で、
 
f:id:chouchoutrip:20210624193728j:image
 
1日の終わりにゆっくりお風呂に浸かりたい派としては、大浴場があるのも決め手でした。
 
朝食は、
  • 和洋琉朝食バイキング「シーサイドレストラン 谷茶ベイ(1階)」もしくは、
  • 和の朝食バイキング「七福(2階)
2つのレストランから好きな方を選ぶことが出来ます。
 
私のお気に入りは、1階にあるシーサイドレストラン!
 
f:id:chouchoutrip:20210624192258j:image
 
バイキングの種類が豊富な上に、浜辺のテラス席で食べる朝食は絶品なのです!
 
夜は、BBQレストランや居酒屋など揃っており、
 
f:id:chouchoutrip:20210625063918j:image
 
お土産屋さんやコンビニなどもあって超便利。
 
f:id:chouchoutrip:20210624192331j:image
 
高級ホテル並に充実した施設なのに、比較的リーズナブルに泊まれる大型リゾートホテルなんですよ〜!
 
今回は、一人泊のため少々割高なのが残念でしたが(それでも安い)
  • 希望通りオーシャンビュー(テラス付)の部屋に宿泊できて、
  • プライベートビーチがあり、
  • スパまで完備されているので、
個人的には大満足!
 
何より、部屋からの景色に癒された〜♡
 
f:id:chouchoutrip:20210625063225j:image
 
楽天トラベルでは、特割などお得なプランがたくさん出ており、1人5000円代〜宿泊できるプランもあって、コスパの良さに驚きました!
 
 
 
ホテル内での〜んびり出来ちゃうので、幼いお子様連れにもぴったりな大人気リゾートホテル
 
沖縄旅行する時、次回も絶対利用したいと思います。
  
ホテル情報
  • 名称:リザンシーパークホテル谷茶ベイ
  • 住所:沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1496
  • 電話番号:098-964-6611
  • アクセス:那覇空港から約46.5km(車で約50分)
  • チェックイン:14時 / チェックアウト:11時
  • 部屋・プラン:スタンダードルーム 禁煙 オーシャンビュー(朝食付)
  • 料金:41,763円(税込)(※駐車場代や大浴場代を含む 今回の宿泊費用合計)
 
 
 
↓  車で約10分
  

【19:00】ル・ソレイユ

 
満足度:★★★☆☆(3.0)
f:id:chouchoutrip:20210630010335j:image
 
ホテル内を十分に探検したところで、沖縄創作料理を頂ける居酒屋へ!
 
ハイアットリージェンシーから徒歩約10分のところにあるお店です。
 

 
建物は綺麗で、店内も広いので、ゆっくりと食事を楽しめそうな雰囲気。
 
f:id:chouchoutrip:20210630010057j:image
 
沖縄料理をたくさん食べるぞ〜!!! と意気込みながらメニューを眺め、
 
f:id:chouchoutrip:20210630144104j:image
 
ものすごく迷ったのですが、珍しい「島らっきょうのキムチ漬け」を注文!
 
f:id:chouchoutrip:20210630010139j:image
 
量多っ!笑
 
完全にシェアする用ですが、こういう酒のあては大好物なので美味しく頂きました。
 
次に、沖縄に来たら絶対食べようと思っていた「ジーマーミ豆腐」。
 
f:id:chouchoutrip:20210630010204j:image
 
トロッともっちりの、安定の美味しさ♡
 
メインの沖縄料理は「ソーメンチャンプルー」を頂きました!

f:id:chouchoutrip:20210630010237j:image
 
こってりとした味付けで男性は喜びそう…女子1人で全部を平らげるのは辛かったかも(笑)
 
ここ「ル・ソレイユ」はメニューが豊富の為、おひとり様よりも数人で訪れて色々とシェアしたい お店。
 
ぜひ、
  • 沖縄料理を食べたい方
  • 2人以上で利用される方
には、訪れてほしいオススメ店です! 
 
店舗情報
 
↓  ホテルに戻り、お風呂に入って就寝。
   

沖縄旅行モデルコース 2日目

 

f:id:chouchoutrip:20211216234246j:image

 

おはようございます!

 

沖縄旅行2日目は、沖縄に来たら一度は訪れたい「古宇利島」と「美ら海水族館」を軸に、世界遺産や沖縄グルメなどを堪能!

 

1日で沖縄本島北部をぎゅぎゅっと観光する 2日目 モデルコースです。

 

 

【7:50】シーサイドレストラン谷茶ベイ(ホテル内 和洋琉朝食バイキング)

 

満足度:★★★★☆(4.0)

f:id:chouchoutrip:20210701131914j:image

 

朝食は、ホテル内にある「シーサイドレストラン谷茶ベイ」へ!

 

f:id:chouchoutrip:20210701142801j:image

 

浜辺にテラス席があるレストランで、朝から気分が上がります。

 

テラス席からの眺めも素晴らしいのですが、店内からの眺めも最高ですよ〜♪

 

f:id:chouchoutrip:20210701142945j:image

 

8時頃だと混み合いそうな時間帯ですが、レストランはとても広いので「席がない(泣)」なんてことはありません。

 

f:id:chouchoutrip:20210701131739j:image

 

バイキングは、和洋食に加え、沖縄らしい朝食などなど…とにかく種類が多くて会場内を彷徨うハメに(笑)

 

f:id:chouchoutrip:20210701131408j:image

 

そして、選んだ朝食がこちら。

 

f:id:chouchoutrip:20210701131612j:image▲野菜とフルーツたっぷりの洋食メニュー

 

ゴーヤやもずくが沖縄らしくて美味…ごちそうさまでした!

 

店舗情報
  • 名称:シーサイドレストラン谷茶ベイ
  • 場所:リザンシーパークホテル谷茶ベイ 1階
  • 朝食時間:6時30分~10時30分
  • バイキングの特徴:和洋琉 朝食バイキングスクランブルエッグやオムレツの卵料理をはじめ、和食や沖縄料理を取り揃えたバイキング。ホテル自慢の焼きたてクロワッサンなどもあります。)
  • 平均滞在時間:約30分
 
 
 
↓  車で約45分

 

【10:30】橋の駅リカリカワルミ(閉業)

 

満足度:★★★☆☆(3.0)

f:id:chouchoutrip:20211216234357j:image

 

古宇利島を目指して、9時半頃にホテルを出発。


f:id:chouchoutrip:20210703104443j:image

 

途中、古宇利大橋を眺められる「橋の駅リカリカワルミ」へ!

 

f:id:chouchoutrip:20210703104559j:image▲リカリカとは沖縄の言葉で「行こう行こう」の意味

 

ワルミ大橋のたもとに建つので「橋の駅」なんですね。(道の駅ではなく、橋の駅とは面白い!)

 

 

ここ「カリカワルミ」からの眺めも絶景との噂ですが…


f:id:chouchoutrip:20210703104655j:image

 

おぉ〜、エメラルドグリーン だ!

 

今まで見てきた海とはまた少し違う…島に囲まれて湾になっているんですね。

 

ドライブコースとして有名な古宇利大橋も見えますよ〜♪(これから渡る橋を眺めてテンションUP♡)


f:id:chouchoutrip:20210703104743j:image

 

ここ「カリカワルミ」は、現在 閉業してしまいましたが、

  • 展望台があり、
  • 今帰仁村の特産品を販売する直売所 とレストラン

がある寄り道スポットでした。

 

↓  車で約10分

  

【10:40】古宇利島

 

満足度:★★★☆☆(3.0)

f:id:chouchoutrip:20210707083257j:image

 

古宇利島とは、沖縄本島から車で行ける離島。

 

 

古宇利島に架かる「古宇利大橋」は、エメラルドグリーンの海の間を車で走り抜けることが出来る 沖縄随一のドライブスポット なのです。

 

沖縄好きの同僚が「沖縄で1番好きな場所」と絶賛していたので私も行ってきました!

 

f:id:chouchoutrip:20210707083521j:image

 

…が!この日は生憎の曇り空。

 

f:id:chouchoutrip:20210707083559j:image

 

それでもエメラルドグリーンの海はテンション上がる〜♪

 

古宇利大橋を真下から眺めたり、歩いて渡ることだって出来ますよ。

 

f:id:chouchoutrip:20210707084012j:image

 

また、島をぐる〜っと1周すれば、嵐のCMで人気になったティーヌ浜 があるのもここ「古宇利島」なのです。

 

f:id:chouchoutrip:20210707084325j:image▲ハートロックが有名

 

橋を渡っただけなのに、沖縄本島とはまた一つ違った風景も魅力だなぁ、と思います。

 

f:id:chouchoutrip:20211216234502j:imageティーヌ浜へは歩きやすい靴で!

 

別荘みたいにゆったり過ごせそうなホテルもあるので、いつか沖縄上級者になったら泊まってみたい…♡

 

 

 

それにしても、晴れたらもっともっと綺麗なんでしょうね。

 

次回リベンジしたいと思います!

 

観光地情報
  • 名称:古宇利島
  • 住所:沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利島
  • 電話番号:0980-56-1616(※参考:古宇利オーシャンタワー)
  • アクセス:那覇空港から約90.2km(車で約1時間30分)、今帰仁城跡から約16.4km(車で約30分)、沖縄美ら海水族館から約22.1km(車で約35分)
  • 営業時間:10時~17時分(※参考:古宇利オーシャンタワー)
  • 平均滞在時間:約1時間
 
↓  車で約20分

 

【12:10】山原そば(やんばるそば)

 
満足度:★★★★★(5.0)
f:id:chouchoutrip:20210709085033j:image
 
沖縄と言えば、ソーキそば!!!
 
というわけで、沖縄北部に位置する人気店「山原そば」へ行ってきました。
 

 
創業40年以上の人気のお店なのですが、外観はボロ家…?(ゴメンナサイ 笑)
 
f:id:chouchoutrip:20210710015605j:image
 
店内は、おばあちゃんの家に遊びに来たみたいで 渋い雰囲気が◎
 
f:id:chouchoutrip:20210712083134j:image▲座敷とテーブル席があります

私はラッキーなことに、すぐ席へ案内して頂けましたが、この後、あっという間に満席になりました。
 
メニューは「ソーキそば」or「三枚肉そば」だけで、
 
f:id:chouchoutrip:20210712082706j:image
 
この店定番のソーキそば(900円)を注文。
 
そして、運ばれて来たのがこちら!
 
f:id:chouchoutrip:20210710015952j:image
 
お、美味しそう♡
 
沖縄そばに乗っかるソーキ(スペアリブのこと)インパクト大ですね!
 
スープは、かつおと豚骨ベースのあっさり味ですが、その上にででーん!!! と乗った甘辛ソーキが相性抜群で箸が止まりません!!!
 
スープに溶け込んだ甘辛いお肉の出汁が
 
うまぁ♡
 
幸せホルモンに支配されながら、結構な量をペロッと完食!笑
 
途中、ピリ辛へ味変したりしながら、
 
f:id:chouchoutrip:20210712082833j:image
 
最後は、スープまで飲み干しちゃいました。
 

ここ「山原そば」は、味よし!雰囲気よし!ボリューム満点!

 

これを食べなきゃ帰れない!!! と思うほど、お気に入りでリピート確定のお店♪

 

めちゃくちゃオススメです!

 
店舗情報
 
↓  車で約15分

 

【13:30】今帰仁城

 
満足度:★★★★☆(4.0)
f:id:chouchoutrip:20211214004750j:image
 
この時期(1月中旬〜2月初旬)、カンヒザクラが見頃を迎える世界遺産今帰仁城(なきじんじょうあと)」へ!
 

 
桜の名所として知られ、日本100名城にも選定されている城跡なのです。
 
私が訪れた時はまさに満開!
 
f:id:chouchoutrip:20211214005031j:image
 
石段の脇に咲くサクラが観光客を歓迎しているみたいでとっても素敵♡
 
f:id:chouchoutrip:20211214005152j:image▲桜というより梅っぽい?!
 
今ではすっかり観光地の「今帰仁城(なきじんじょうあと)」ですが、その歴史は古く、13世紀まで遡ると言われ、やんばるの地を守る要のお城だったそうですよ。
 
f:id:chouchoutrip:20211214005319j:image
 
沖縄の歴史ってあまり知らないですよね…もし歴史に興味がある方は、無料ガイドを利用するのも◎!
 
f:id:chouchoutrip:20211214010057j:image▲うちなーんちゅ(沖縄の人)の話を聞きながら観光出来て知識と楽しさ倍増です♪
 
また、標高100mと高いところに位置し、頂上まで登るとオーシャンビュー!
 
f:id:chouchoutrip:20211214005524j:image
 
本州のお城ではなかなか見られない光景に 沖縄らしさ を感じることが出来ました!
 
店舗情報
  • 名称:今帰仁城跡(なきじんじょうあと)
  • 住所:沖縄県国頭郡今帰仁村今泊5101
  • 電話番号:0980-56-4400
  • アクセス:那覇空港からから約91.3km(車で約1時間30分)、古宇利島から約16.4km(車で約25分)、沖縄美ら海水族館から約7.3km(車で約12分)
  • (通常)営業時間:8時〜18時(最終入場:17時30分)※9月〜4月
  • (夏期)営業時間:8時〜19時(最終入場:18時30分)※5月〜8月
  • 入場料:大人 400円 / 小中高 300円 / 小学生未満 無料
  • 平均滞在時間:約1時間
  • 関連サイト:世界遺産 今帰仁城跡(公式サイト)

     

 
↓  車で約20分
 

【14:30】古民家カフェ喜色-Kiiro-

 
満足度:★★★★★(5.0)  
f:id:chouchoutrip:20211101150513j:image
 
今帰仁城跡(なきじんじょうあと)をたくさん歩いたので、一休みしようと古民家カフェへ!
 

 
屋我地島(やがじしま)にあるカフェなのですが…
 
まぁ、素敵♡
 
築90年を超える古民家を改装した外観も素晴らしいのですが、内装もウットリするほど素敵なんですよ〜。
 
f:id:chouchoutrip:20211207065824j:image
 
ハイ、素敵♡♡
 
地元の野菜と自家製ゆし豆腐を使ったお料理も美味しそうでしたが、カフェメニューも充実していて、
  • シークァーサーとオレンジのケーキ
  • アイスカフェラテ
を注文!
 

ケーキは、酸味と甘さのバランスが丁度良く、苦めのカフェラテとよく合うんです。

 

f:id:chouchoutrip:20211207065122j:image▲やちむんの食器がたまらなく可愛い♡

 
売り切れだったチーズケーキもいつか食べてみたいなぁ…
 
f:id:chouchoutrip:20211207065141j:image
 
ちなみに!!
ここへ来るまでの道のりは「本当にこんな場所にカフェなんてある?!」と疑いたくなるような細い道を通りますが、これまた隠れ家の雰囲気ムンムンなんですよね〜。(運転が苦手な方は少しドキドキしてしまうかも)
 
f:id:chouchoutrip:20211207065217j:image▲トトロに遭遇しそうな道でした(笑)
 
運転に注意は必要ですが、辿り着くと、まるでここだけ時間の流れが違うみたいで、随分長居してしまいました。
 
f:id:chouchoutrip:20211207065244j:image
 
沖縄本島の北部をドライブするなら是非立ち寄って頂きたい おすすめカフェ♪
 
ごちそうさまでした!
 
店舗情報
  • 名称:古民家カフェ喜色-Kiiro-
  • 住所:沖縄県名護市饒平名19
  • 電話番号:0980-52-8126
  • アクセス:那覇空港から約84.0km(車で約1時間20分)、古宇利島から約8.9km(車で約15分)、沖縄美ら海水族館から約17.7km(車で約30分)
  • 営業時間:11時~15時(L.O.:14時)※2021.12現在
  • 定休日:月曜・火曜
  • 料金など:カフェオレ 650円、ケーキ 350円〜、ゆし豆腐セット 850円 など
  • 平均滞在時間:約1時間
  • 関連サイト:古民家カフェ喜色-Kiiro-|Instagram
 
↓  車で約25分
 

【16:00】備瀬のフクギ並木

 
満足度:★★☆☆☆(2.0)
f:id:chouchoutrip:20211207103347j:image
 
沖縄本島北部に来たなら一度は行ってみたい 定番の観光地「備瀬のフクギ並木」へ!
 

 
緑のトンネルに、
キラキラと木漏れ日が差し込む…
そんな小道をゆっくりお散歩〜♪
 
なんて、憧れていたのですが、雨の日に来るもんじゃないですね(笑)
 
雨が降り始める前は、緑のトンネルが良い感じだし、小道の脇にあるお家が「ザ・沖縄」な雰囲気で、歩いているだけで楽しい気分になります♪
 
f:id:chouchoutrip:20211207122010j:image▲ぶら下がる貝殻がとても可愛いかった♡
 
しかし途中、雨が本降りになり、急に薄暗くなってちょっと怖かった…一応見どころの夫婦フクギも押さえてみたものの、道に迷って軽くパニック!
 
f:id:chouchoutrip:20211210220200j:image
 
海岸にも出てみましたが、足早に退散した思い出(笑)
 
f:id:chouchoutrip:20211207103319j:image
 
道には誰が仕掛けたのでしょうか…まるで私の頭の中なんですけど。
 
f:id:chouchoutrip:20211207103245j:image▲ここはどこ?(笑)
 
天気さえ良ければ、間違いなく癒しスポットなのにめちゃくちゃ残念…訪れるなら絶対晴れの日ですよ!
 
f:id:chouchoutrip:20211207122414j:image
 
次回、絶対リベンジしたいと思います!
 
観光地情報
 
↓  車で約5分
 

【16:45】沖縄美ら海水族館

 
満足度:★★★★☆(4.0)
f:id:chouchoutrip:20211210221049j:image
 
この日最後の目的地は、沖縄観光人気No,1スポット沖縄美ら海水族館」へ!
 

 
ここ「沖縄美ら海水族館」は、圧倒的なスケールで繰り広げられる海の世界が圧巻で、国内最多の来館者数を誇る水族館なのです。
 
f:id:chouchoutrip:20211210220235j:image
 
特に、世界最大級の大水槽は、深〜い海の中に潜り込んだみたい…(ウットリ♡)
 
f:id:chouchoutrip:20211210221106j:image
 
ジンベエザメとマンタの優雅な泳ぎに癒されますよ!
 
また、人気のチンアナゴのコーナーや、
 
f:id:chouchoutrip:20211210220258j:image
 
ヒトデやナマコとの触れ合いコーナー、
 
f:id:chouchoutrip:20211210220317j:image
 
サンゴの水槽などは、
 
f:id:chouchoutrip:20211210220346j:image
 
決して派手ではないけれど、可愛くてついつい見ちゃう♡
 
他にも、屋外ステージのイルカショーは、
 
な、な、なんと 入場料0円
 
夕陽に染まる海をバックに、ノリノリな曲に合わせて、大ジャ〜ンプ♪
 
f:id:chouchoutrip:20211210220403j:image
 
賢すぎるイルカ達に拍手喝采!大満足でした!!
 
正直「1人で水族館ってどうなの…?」と思っていましたが、意外にもめちゃくちゃ楽しめます(笑)
 
お土産コーナーも可愛いものが勢揃いなので、選ぶのが楽しい〜♪
 
f:id:chouchoutrip:20211211002003j:image
 
おひとり様にもオススメです!
 
店舗情報
  • 名称:沖縄美ら海水族館
  • 住所:沖縄県国頭郡本部町石川424
  • 電話番号:0980-48-3748
  • アクセス:那覇空港から約92.9km(車で約1時間30分)、古宇利島から約21.5km(車で約30分)、備瀬のフクギ並木から約1km(車で約5分)
  • (通常)営業時間:8時30分〜18時30分(入館締切:17時30分)※10月〜2月
  • (夏期)営業時間:8時30分〜20時00分(入館締切:19時00分)※3月〜9月
  • (16時迄)入場料:大人 1,880円、高校生 1,250円、小中学生 620円、6歳未満 無料
  • (16時以降)入場料:大人 1,310円、高校生 870円、小中学生 430円、6歳未満 無料
  • 平均滞在時間:約1〜2時間
  • 関連サイト:沖縄美ら海水族館|公式サイト
 
↓  ホテルに戻り、就寝。
 

沖縄旅行モデルコース 3日目

 

f:id:chouchoutrip:20211211032019j:image

 

おはようございます!

 

沖縄旅行3日目は、海以外の魅力も堪能しちゃおう! ということで、琉球最高の聖地と称される「斎場御嶽(せーふぁ うたき)」の参拝と、「やちむんの里」でお土産探し♪

 

沖縄本島南部〜中部をぐるっと観光する 3日目 モデルコースです。

 

 

【07:30】日本料理 七福(ホテル内 和朝食バイキング)

 

満足度:★★★☆☆(3.0)

f:id:chouchoutrip:20211211002031j:image

 

3日目の朝食は、ホテル内の2階にある「日本料理 七福」へ!

 
料理の種類は、和食や沖縄料理といったラインナップが並びます。
 
f:id:chouchoutrip:20211211002054j:image
 
昨日の朝食会場「シーサイドレストラン谷茶ベイ」に比べると洋食の用意がないので、料理数が少なく感じるかも…和洋琉と色々食べたい!!! という方は1階の会場を選ばれた方が◎!
 
f:id:chouchoutrip:20211211002118j:image▲私はお野菜たっぷりの和琉朝食を頂きました♪
 
会場の大きさは、1階の「シーサイドレストラン谷茶ベイ」に比べるとこじんまりとした印象で、ゆっくり食事が楽しめますよ。
 
f:id:chouchoutrip:20211211002148j:image
 
また、1階とは違った眺めが見られて、今日はこちらの会場を選んで良かったなぁ、と思います。
 
f:id:chouchoutrip:20211211002225j:image
 

ごちそうさまでした!

 

店舗情報
  • 名称:日本料理  七福
  • 場所:リザンシーパークホテル谷茶ベイ 2階
  • 朝食時間:6時30分~9時30分
  • バイキングの特徴:和朝食バイキング(和食と沖縄料理を取り揃えたバイキング)
  • 平均滞在時間:約30分
 
 
 
↓  車で約1時間
 

【10:50】南城市地域物産館

 
満足度:★★★☆☆(3.0)
f:id:chouchoutrip:20211211160810j:image
 
朝食後は、ゆっくりと波の音を聞きながら準備し、9時30分頃 ホテルを出発!
 
f:id:chouchoutrip:20211211155108j:image
▲ダル〜い身支度も(笑)海を見ながらだと最高の癒し♡
 
斎場御嶽(せーふぁ うたき)の入場券を購入する為、南城市地域物産館へやってきました。
 
f:id:chouchoutrip:20211211155132j:image
▲入場券売り場は物産館入口にあります。
 
実は、斎場御嶽(せーふぁ うたき)では、土日祝限定で “有料ガイド” が開催されているのです!
 
f:id:chouchoutrip:20211211162109j:image
 
せっかく訪れるなら、斎場御嶽について深く知りたいと思い、11時30分発のガイドを申し込みしました。
 
出発まで少し時間に余裕があるため、こちらの物産館で時間を潰すことに…観光案内所 兼 お土産屋さんといった感じの施設で、景色も良くて、食事も出来ますよ。
 
f:id:chouchoutrip:20211211162122j:image
 
私は、サーターアンダギーもずくの天ぷらを頂きましたが、予想以上に美味しかった〜♪
 
f:id:chouchoutrip:20211211160928j:image
▲揚げたてサーターアンダギーはサックサク♪
 
それでは、斎場御嶽(せーふぁ うたき)へ!
 
店舗情報
 
↓  徒歩で約10分
(※南城市地域物産館の駐車場利用)
 

【11:30】斎場御嶽

 
満足度:★★★★★(5.0)
f:id:chouchoutrip:20211211181134j:image
 
琉球最高の聖地と称される 斎場御嶽(せーふぁ うたき)。
 
 
伝説や神話が多く残る南部の中でも、最も格式が高いと崇められている場所なのです。
 
f:id:chouchoutrip:20211211181202j:image
 
斎場御嶽(せーふぁ うたき)の入口にあたる「緑の館・セーファ」で土日祝限定の有料ガイドに申し込み、いざ出発!
 
f:id:chouchoutrip:20211211181223j:image
 
ガイドさんに連れられて、うっそうと生い茂る緑に囲まれた参道を奥へ奥へと進みます。
 
f:id:chouchoutrip:20211211181236j:image
 
石畳の歩道は綺麗に整備されていますが、階段や坂が多いので、スニーカーなど動きやすいものが◎!
 
f:id:chouchoutrip:20211211181304j:image
 
斎場御嶽(せーふぁ うたき)には、6つの拝所があり、ガイドさんが要所要所で立ち止まり説明をしてくれるので、じっくりと観察することが出来ますよ。
 
f:id:chouchoutrip:20211216225709j:image
 
線香を焚き神に祈る香炉や、聖なる水を受ける壺など…とても興味深い。
 
f:id:chouchoutrip:20211211181416j:image
 
参道の一番奥まで進むと、ガイドブックなどでも有名な “あの場所” が登場!

f:id:chouchoutrip:20211211181505j:image
 
2枚の巨大岩が支え合うように三角形のトンネルを形成しており、自然のパワーを目の当たりにすることに…!
 
f:id:chouchoutrip:20211211181550j:image
 
このトンネルを通り抜けた先には「三庫理(さんぐーい)」と呼ばれる最も神聖な拝所があり、何とも言えない厳かな空気が漂います。
 
f:id:chouchoutrip:20211211181357j:image
 
自然と一体となった琉球信仰は興味深く、とても貴重な体験でした!
 
店舗情報
  • 名称:斎場御嶽(せーふぁ うたき)
  • 住所:沖縄県南城市知念久手堅539(チケット販売所:南城市地域物産館)
  • 電話番号:0989-49-1899
  • アクセス:那覇空港から約26.5km(車で約30分)、南城市地域物産館から約1km(徒歩で約10分)
  • 営業時間:(3月-10月)9時〜18時 / (11月-2月)9時〜17時30分  ※最終入館は30分前まで  ※チケット販売時間は45分前まで
  • 入館料:大人 300円、小中学生 150円
  • 有料ガイド:1名 300円
  • 無料駐車場:約150台 / 南城市地域物産館と知念岬公園にあります
  • 平均滞在時間:約1時間
  • 関連サイト:琉球王国最高の聖地 世界文化遺産「斎場御嶽」
 
↓  車で約1時間
 

【14:55】やちむんの里

 
満足度:★★★★★(5.0)
f:id:chouchoutrip:20211211224931j:image
 
斎場御嶽(せーふぁ うたき)周辺で、アイスクリーム休憩や雑貨屋さんを見学した後は、
 
f:id:chouchoutrip:20211211224946j:image
 
沖縄本島中部にある「やちむんの里」へ!
 
 
やちむん」とは、
沖縄の方言で “焼き物” のこと。
 
唐草模様や菊紋、魚紋などの伝統的な色柄から、斬新なデザインのものなどがあります。
 
f:id:chouchoutrip:20211211225009j:image
 
ここ「やちむんの里」では、18の焼物工房が立ち並び、工房直営のショップやギャラリーが集まるスポット。
 
f:id:chouchoutrip:20211212023357j:image
 
里の中心には、共同駐車場が完備されているので、各ショップを散歩しながら見て回ることができて、器探しに集中できるのが良いですね。
 
f:id:chouchoutrip:20211212023706j:image▲駐車場のトイレの洗面台がやちむん!素敵すぎる♡
 
それでは早速、お気に入りの一品を探索開始!
 
f:id:chouchoutrip:20211212021510j:image
 
私はマグカップが欲しくて、里内に点在するショップを行ったり来たり…作家さんによってコンセプトが違うので、全部見て回りたくなるんです!
 
f:id:chouchoutrip:20211212023942j:image
 
海をイメージした青色や、可愛くあしらったお花の模様が、どれも素敵ですよね〜。
 
f:id:chouchoutrip:20211212021909j:image
 
で、一目惚れで購入した “私のやちむん” がこちら。
 
f:id:chouchoutrip:20211217204014j:image
 
と、こちら。
 
f:id:chouchoutrip:20211217204017j:image
 
1つに絞りきれず、両方購入。
 
沖縄の海を想像させる色合いが素敵だなぁと思い、ブルーのカップにしました!
 
f:id:chouchoutrip:20211212110934j:image▲毎朝コーヒーを飲みながら沖縄を思い出してます。
 
購入したやちむんは、楓千夢(ふうせんむ)というショップで見つけたのですが、若い女性が好きそうなシンプルモダンな作品が多く、私も超超ドストライク
 
f:id:chouchoutrip:20211212022352j:image▲他の作品も、ため息が止まらぬ可愛さ♡
 
正直こんなにも、やちむんに魅了されるとは…!という感じで(笑)やちむんに出会ってからというもの、ちょくちょくお気に入りの食器を見つけては集めてるんですよ。
 
f:id:chouchoutrip:20211211221953j:image
▲普段の料理が“何倍も”美味しく感じる不思議♪
 
  • 一点物で、
  • 微妙に異なる表情を持つやちむん
を選ぶのは本当に楽しいです♪
 
f:id:chouchoutrip:20211212022944j:image
 
「食器なんて興味ないや〜」と言う方も、一度訪れてみて下さい。
 
やちむんの魅力にハマっちゃうかも!
 
店舗情報
 
↓  車で約30分
 

【17:30】琉球焼肉NAKAMA

 
満足度:★★☆☆☆(2.0)
f:id:chouchoutrip:20211213011005j:image
 
アグー豚の焼肉が食べたくて、夕食はホテルから車で約20分の所にある「琉球焼肉NAKAMA」へ!
 
 
口コミが良くて行ってみたものの…… 正直期待外れだったかも。。
 
f:id:chouchoutrip:20211213011030j:image
 
アグー豚が食べたいなら、
  • アグーしゃぶしゃぶみるく や、
  • 豚しゃぶ専門店 我那覇豚肉店
など、豚肉専門店へ行くべきでした(反省!)
 
まぁ、大好きな海ぶどうが食べられて良かったけどね(笑)
 
f:id:chouchoutrip:20211213011052j:image
 
ごちそうさまでした!
 
店舗情報
  • 名称:琉球焼肉NAKAMA
  • 住所:沖縄県国頭郡恩納村名嘉真2083-1
  • 電話番号:0989-67-7029
  • アクセス:那覇空港から約63.9km(車で約1時間)、リザンシーパークホテル谷茶ベイから約15.1km(車で約20分)、ハレクラニ沖縄から約150m(徒歩で約2分)
  • 営業時間:(ランチ)12時〜15時  (ディナー)17時〜23時
  • 料金など:人気NO,1 石垣牛&あぐー豚コース 7000円 など
  • 平均滞在時間:約1時間
  • 関連サイト:琉球焼肉 NAKAMA
 
↓  ホテルに戻り、就寝。
 

沖縄旅行モデルコース 4日目

 
f:id:chouchoutrip:20211214090741j:image
 

おはようございます!

 

あっという間の、沖縄旅行最終日。

お昼の便で帰る予定なので、早めに那覇空港へ到着し、空港内で最後の沖縄ランチ♪

 

その他、空港周辺を紹介する 4日目 モデルコースです。

 

【07:30】シーサイドレストラン谷茶ベイ(ホテル内 和洋琉朝食バイキング)

 

満足度:★★★★☆(4.0)

f:id:chouchoutrip:20211214090817j:image

 

最後の朝食は、ホテル1階にある「シーサイドレストラン谷茶ベイ」へ!

 

f:id:chouchoutrip:20211214091102j:image

 

海がすぐ横のテラス席や、

 

f:id:chouchoutrip:20211214090843j:image

 

和・洋・琉 を選べる種類豊富なメニューが嬉しくて、

 

f:id:chouchoutrip:20211214091126j:image

 

私の「リゾートホテルの朝食は、こうでなくちゃ!」を叶えてくれるお気に入りの朝食会場でしたよ。

 

食後は、

  • プライベートビーチを散歩したり、
  • バルコニーから青い海を眺めたり、

初めての沖縄旅行で、慌ただしく予定を詰め込んでしまったので、最終日はゆっくり過ごそうとホテル時間を楽しみました。

 

ここ「リザンシーパークホテル谷茶ベイ」は、沖縄本島のちょうど中間辺りに位置し、

 

 

初めての沖縄旅行なので、沖縄本島 北部〜南部を幅広く観光したい!!! と思っていた私にとって、とても便利なホテルでした。

 

観光に忙しい沖縄初心者にとって、

  • 疲れを癒すスパが完備され、
  • ホテル内のビーチに居酒屋が併設されている

ことは、とても有難いポイント!

 

f:id:chouchoutrip:20211214091239j:image

 

ビーチに併設された居酒屋「島唄」では、沖縄民謡のショーが開催され、南国の夜を想わせる素敵な雰囲気でした♪

 

f:id:chouchoutrip:20211214091341j:image

 

本記事冒頭でもお伝えしましたが、

  • 初めて沖縄旅行
  • 小さなお子様連れ

には、とても相性の良いリゾートホテルだと思います。

 

スタッフの方の気遣いも素晴らしく、サービスが行き届きた気持ち良いホテルでした!

 

 
 
店舗情報
  • 名称:シーサイドレストラン谷茶ベイ
  • 場所:リザンシーパークホテル谷茶ベイ 1階
  • 朝食時間:6時30分~10時30分
  • バイキングの特徴:和洋琉 朝食バイキングスクランブルエッグやオムレツの卵料理をはじめ、和食や沖縄料理を取り揃えたバイキング。ホテル自慢の焼きたてクロワッサンなどもあります。)
  • 平均滞在時間:約30分
 
↓  車で約45分
 

【10:40】オリックスレンタカー

 

満足度:★★★★☆(4.0)

f:id:chouchoutrip:20211217004635j:image

 

ホテルを出発し、レンタカー返却のため、一旦「オリックスレンタカー」へ!

 

今回の沖縄旅行で、このオリックスレンタカーを利用するにあたり、

で、自分に合うレンタカーを探しました。
 
  • 検索画面がポップで見やすい
  • 大手レンタカー会社を一括検索できる
  • 割引がきいて安い
ので、おすすめですよ!
 
沖縄旅行はレンタカーを利用する方が多いと思いますので、一度チェックしてみてください。
 

▶︎ 沖縄県のレンタカーを検索

 
店舗情報
 
↓  車で約15分
(※オリックスレンタカーの送迎バスにて)
 

【11:10】那覇空港

 

満足度:★★★★☆(4.0)

f:id:chouchoutrip:20211214091435j:image

 

レンタカーを返却後は、那覇空港へ!

 

本当は、レンタカーを返却する前に、

美浜アメリカンビレッジ や、

瀬長島ウミカジテラス

に寄る予定だったのですが、突然の豪雨に見舞われてしまい……

 

f:id:chouchoutrip:20211214092750j:image

 

晴れた海が見られないのに、行っても残念な気持ちになりそうだったので、早々に空港へやって来ました。

 

那覇空港は、広いけれど、作りが複雑ではないので、現在地の確認が楽で良いですね。

 

フロア別で見てみると、

  • 1階:到着ロビー
  • 2階:出発ロビー
  • 3階:チェックカウンター
  • 4階:レストラン街

となっています。

 

お土産屋さんも豊富で、他の空港にはないデゥーティーフリーがあるので、お土産を買い忘れても空港で事足りるのが◎!

 
また、飲食店が多く入っているので、最後まで沖縄グルメを楽しめますし、早めに空港に来て良かったです。
 
↓  国内線旅客ターミナルビル 1F へ
 

【11:30】ポーたま

 

満足度:★★★★★(5.0)

f:id:chouchoutrip:20211214092723j:image

 

というわけで、ランチには手軽に食べられる「ポーたま」を頂くことにしました。

 

ポーたま” とは、

沖縄では誰もが知るスパムと、

卵を挟んだ沖縄のおにぎり専門店。

 

人気店なので、お店の前には長蛇の列が…!

 

f:id:chouchoutrip:20211214091626j:image

 

(1階到着ロビーのすぐ横にあるため、これから旅を出発する人がたくさん並んでいました。)

 

厨房は見えるようになっていて、注文を受けてから手際よく挟まれる具材を見ながら「あれは何だろう?あ、これは何?こっちも美味しそう…」と味を想像しながら、どのおにぎりを注文しようか真剣に悩んでしまいました(笑)

 

f:id:chouchoutrip:20211214091733j:image

 

基本は「スパム & 卵」が挟んであるだけなのですが、「+もずくの天ぷら」や「+島豆腐の厚揚げ」など、ここでしか食べられない変わり種おにぎりが豊富

 

f:id:chouchoutrip:20211214091812j:image

 

私は「あぶらみそ」にしたのですが、スパムとあぶらみその程よい塩味がめちゃくちゃ美味しかった〜!

 

f:id:chouchoutrip:20211214091654j:image

 

お値段は300円と少々高い気もしますが、女性なら1つで十分満足出来ると思いますよ♪

 
店舗情報
  • 名称:ポーたま  那覇空港国内線到着ロビー店
  • 住所:沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港国内線旅客ターミナルビル 1F
  • 電話番号:0989-96-3588
  • アクセス:那覇空港国内線旅客ターミナルビル 1F(到着ロビー すぐ横)
  • 営業時間:7時〜22時
  • 料金など:ポーたま 280円、あぶらみそ 300円、ゴーヤの天ぷら 450円 など
  • 平均滞在時間:約30分
  • 関連サイト:ポーたま
 
 

【12:50】出発

 

おつかれさまでした!

定刻通り、12時50分に那覇空港を出発。
 
今回は「沖縄 初心者向け」「王道の沖縄観光プラン」の旅をご紹介しました。
 
沖縄には、青い海や豊かな自然、沖縄グルメや世界遺産など魅力溢れるスポットがたくさん!ぜひ盛りだくさんの旅を楽しんでくださいね★
 
それでは当記事がこれから旅行に出かける方の参考になれば、嬉しく思います。
 
最後まで読んで下さり、ありがとうございました!【日程:2020年2月13日(木)~16日(日)
 

▶︎ ひとりの贅沢|美ら島沖縄ツアーを探す

 

 

 

補足*旅行の手配について

 
一人旅の手配の仕方は大きく分けて
  • ツアー参加
  • 個人手配
の2通りだと思います。
 
大手2大旅行会社のプランでは、食事・宿泊費込みで非常にお得なものが多いので、一度チェックするのは◎だと思います。
何だかんだでパッケージツアーは安心度が高く、サポートも手厚いので、一人旅初心者の方にはおすすめですよ。
 
 
また個人手配の場合に便利なのは、
で、私は個人手配するときはほぼここしか使わないです(検索画面が見やすく、割引率も高いと思うので)
 
 
特にお宿にこだわりがある方は
  • 上質なお宿を提案してくれる「一休.com
がおすすめです。
 
初回利用割引や平日割などのキャンペーンをしていることが多いので、ハイグレードな宿を割引価格で選べると思います。是非チェックしてみてください。
 
 

レンタカーは必要?

 
率直に言うと、沖縄旅行はレンタカー必須
モノレールを使って移動するのもアリですが、行動範囲が狭まってしまうので、やっぱり車はある方が便利ですね。
 
沖縄旅行の目的が、ホテルでゆっくり過ごす 以外の方は、レンタカーは借りた方が満足度が高いと思います。
 
おすすめは、
で、自分に合うレンタカーを探してみることです。
 
  • 検索画面がポップで見やすい
  • 大手レンタカー会社を一括検索できる
  • 割引がきいて安い
ので、チェックしてみてください。
 

 

▶︎ 沖縄本島|オーシャンビューが人気の宿を探す|一休.com 

 

▶︎ リザンシーパークホテル谷茶ベイ(特割プラン)の予約詳細はこちら|楽天トラベル

 

▶︎ ひとりの贅沢|美ら島沖縄ツアーを探す|クラブツーリズ

 

▶︎ 沖縄県のレンタカーを検索 

 
 

国内旅行に関する人気記事

 

 

 

ではまた(*・ω・)ノ

 

*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.* 

 はてなブログの方は読者登録お待ちしています。

 

*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.* 

【満足度120%】別府明礬温泉『岡本屋旅館』に宿泊した感想*ミルキーブルーの露天風呂が贅沢な老舗旅館

【2020年10月28日(水)〜29日(木)】

 

こんにちは、しゅしゅ子です。

 

今回は、別府一人旅をした際に宿泊した

  • 別府明礬温泉岡本屋旅館

を紹介します。

 

一言で感想を述べると

 

大満足♡

 

でした!

 

特に、ミルキーブルーの露天風呂は期待をはるかに上回る

 

満足度120%!

 

f:id:chouchoutrip:20210601190957j:image

 

この神秘的な湯色を見た瞬間、

 

裸で踊り出してしまうんじゃないか…

 

と、思うほど一人テンション上がってしまいました!

 

f:id:chouchoutrip:20210616174031j:image

 

ここ『岡本屋旅館』は、別府の中でも高台に位置する「明礬温泉」と呼ばれるエリアにあります。

 

f:id:chouchoutrip:20210616232215j:image

 

温泉地らしく湯煙がもくもく立ち上がる光景や、温泉地独特の硫黄の香りが

 

温泉に来たぞぉぉ

 

と、嬉しくなって頬が緩みました。

 

更には、明礬橋と別府湾を望める部屋にも感動…!

 

f:id:chouchoutrip:20201204163934j:image

 

食事は別府湾で獲れた地のものを頂けるので、大分をまるまる味わうことが出来る素敵なお宿なのです。

 

f:id:chouchoutrip:20210610140606j:image

 

1つの温泉宿でゆっくりしたい人には、自信たっぷりに紹介できる 超超 おすすめ宿

 

逆に、別府駅周辺をイメージする人は「ちょっと違ったなぁ‥」と首をかしげるかも と思いましたので、周辺の観光情報を含め、岡本屋旅館に宿泊した正直な感想を記録しておこうと思います。

 

この記事はこんな人におすすめ

  • 別府旅行を計画している人
  • 温泉に強いこだわりがある人
  • 岡本屋旅館と旅館周辺の雰囲気を詳しく知りたい人

 

スタート(*≧∀≦*)

 

 

1、岡本屋旅館ってどんな宿?

 

f:id:chouchoutrip:20210617084712j:image

 

岡本屋旅館は、別府駅から車で約20分の明礬温泉と呼ばれるエリアにあります。

 

 

別府駅から明礬温泉までの道のりは、

  • 道路の脇を湯煙が立ち上がり、
  • タクシーはどんどん坂を登っていき、

どんな温泉地に連れて行かれるんだ‥と想像してワクワクしました!

 

明礬温泉は、別府八湯の中でもとりわけ薬効が高いと称され、さらに高台にあるので眺めが良く人気のエリア。

 

f:id:chouchoutrip:20210617101555j:image

 

そんな明礬温泉で、明治8年(1875年)から営業を続けているのが「岡本屋旅館」なのです。


f:id:chouchoutrip:20210612113923j:image▲約140年営業し続ける歴史の宿 岡本屋旅館

 

実は、ある温泉ブログで紹介された記事を読んで以来、

 

ずーっと泊まってみたい!!!

 

と憧れていた旅館で、別府旅行を計画したのも、この岡本屋旅館に宿泊するため、と言っても過言ではありません!

 

YouTubeSNSでも度々紹介されているので、すごく有名なんだろうな‥

 

特に、ミルキーブルーの露天風呂が絶賛されており、私も期待に胸を踊らせて行ってきました!

 

 

 

  

2、岡本屋旅館|お部屋の紹介

 

タクシーで到着すると、旅館の方が庭まで出迎え、荷物を運んでくれました。

 

外観は歴史を感じる「和」の建物なのに対して、玄関をくぐってロビーに入ると、洋風のハイカラな造りが面白い〜!

 

f:id:chouchoutrip:20210612034107j:image▲シャンデリアや木の家具が可愛い♡

 

ロビーを抜けると、木の温もり感じる廊下、階段と続きます。


f:id:chouchoutrip:20210612034323j:image▲階段は急なので注意した方が◎!

 

建物自体は古いですが、どこもかしこもピカピカに磨き上げられていてとても綺麗でしたよ。

 

f:id:chouchoutrip:20210617085107j:image

 

今回宿泊するお部屋は、2階の「やよい」という6畳のお部屋。

 

扉を開けて入ってみると、

 

f:id:chouchoutrip:20210529211920j:image

 

か、かわいい♡

 

お花の模様に乙女心がくすぐられる!

 

お部屋に上がる前に、胸キュンの洗礼を受けてしまいました(笑)

 

戸襖の柄も綺麗ですよね〜!!!

 

ここ「岡本屋旅館」は、1階に7室、2階に10室、合計17室の客室を備えるお宿で、そこまで大きな旅館ではありません。

 

f:id:chouchoutrip:20210612040530j:image

 

なので、お部屋までたくさん歩かされるということもなく、丁度良い距離感…!

 

館内で迷子になりそうなお宿ってありますからね‥以前宿泊した「オーベルジュ湯楽」がそうでした(笑)

▲館内は複雑だけど、美食&露天風呂が最高なお宿です☆

 

案内された部屋は、6畳+広縁付きで、1〜2人なら十分ゆっくり出来そう。

 

f:id:chouchoutrip:20210612114350j:image

 

そして、何よりも興奮したのが窓からの絶景!


f:id:chouchoutrip:20210612115735j:image
 

明礬橋と別府湾が望めるオーシャンビューではありませんか!!

 

この景色は、近くの岡本屋売店からも望めるのですが、

 

f:id:chouchoutrip:20210618020102j:image

 

この景色と名物プリンを求めてわざわざ観光客が押し寄せるほど。

 

f:id:chouchoutrip:20210612115814j:image

 

そんな景色を独り占め出来るなんて…

 

う〜ん、幸せ!

 

左方向に目をやると、湯煙がもくもくと立ち上がっていますね。

 

f:id:chouchoutrip:20210612115758j:image▲温泉地に来たぞ♪という感じで嬉しくなります。

 

この眺めは夜になると、別府の市街地の灯りが輝いて更なる素敵ビュー!


f:id:chouchoutrip:20210612040649j:image▲夜のキラキラ感が格別!

 

部屋の中に目をやると、電気や天井の梁(?)も凝ってるし、

 

f:id:chouchoutrip:20210612115116j:image

 

可愛らしいお花も飾ってあって、

 

f:id:chouchoutrip:20210612034536j:image

 

素敵〜♪」の連呼が止まりません!

 

事前にチェックしていた口コミでは、お部屋に関するコメントをあまり見かけなかったので正直期待していなかったのですが、これは嬉しい予想外です。

 

お部屋の設備に関しても、普通に快適な旅館のレベルで全く問題ありません。

 

トイレは清潔なウォシュレット付き、

 

f:id:chouchoutrip:20210612033829j:image

 

金庫やミニ冷蔵庫、洗面台もあります。

 

f:id:chouchoutrip:20210612115247j:image

 

ドライヤーはパナソニック製で風量も◎!

 

f:id:chouchoutrip:20210612033903j:image

 

押入の中には、浴衣など一式が揃っています。

 

f:id:chouchoutrip:20210612115542j:image▲足袋ソックスやお風呂用バッグがあるのは嬉しいポイント!

 

アメニティも広げてみました〜!

 

f:id:chouchoutrip:20210612035629j:image▲十分ですよね♪

 

お部屋ではNetflixなどの動画を見ながら過ごしましたが、WiFiも問題なく使用出来ましたよ。

 

f:id:chouchoutrip:20210612034701j:image▲必要な情報がひとまとめにされた紙を頂けます。

 

お菓子やお茶セットもこの通り!

 

f:id:chouchoutrip:20210612040417j:image▲おしぼりがめっちゃ良い香り☆

 

お湯が入ったポットは、再加熱出来ないタイプでしたが、翌朝部屋の前に新しいものが置かれていて嬉しい心遣いでした。

 

f:id:chouchoutrip:20210612034821j:image

 

岡本屋売店地獄蒸し玉子引換券を頂いたので、次の日にでも行ってみよう♪

 

f:id:chouchoutrip:20210612035043j:image

 

お布団は、夕食から戻ると敷いてくれていました。


f:id:chouchoutrip:20210612035207j:image

 

ただ、(これは個人の好みの問題ですが)お布団は最初から敷いてて欲しかったなぁ。

 

旅館の部屋ではゴロゴロして過ごしたい私は、押入の中にある布団を見て「勝手に敷いて

良いのだろうか‥」と悩みつつ旅館の方が敷いてくれるのを待ちました(笑)

 

f:id:chouchoutrip:20210612035505j:image

 

お布団は十分ふかふかで寝心地も良かったのですが、数千円アップで「エアウィーヴ快眠ルーム」というプランに変更することも出来たみたい…(あまり詳しくないのですが、アスリート芸能人が愛用しているという有名な寝具メーカーです。)

 

楽天トラベル一休.comでプラン案内がありましたので、良かったら試してみるのも◎だと思います!

 

 

 

 

3、岡本屋旅館|温泉の紹介

 

お部屋でのチェックインを終え、一休みしたところで、楽しみにしていたお風呂へ行ってみます。

 

岡本屋旅館がある明礬地区は、別府温泉の中でも源泉の種類が多い地域。

 

隣同士の旅館でもお湯の色が全然違う!!! なんてこともよくあるのですが、岡本屋旅館では「ミルキーブルーの湯」と称される青色のお湯が自慢なんだとか…楽しみですね♪


f:id:chouchoutrip:20210617085349j:image▲公式HP より

 

温泉までの道のりは、1階のフロント横を通り、この時計を目印に右へ曲がります。

 

f:id:chouchoutrip:20210612121240j:image

 

その先、階段を下りると温泉入口。

 

f:id:chouchoutrip:20210612121243j:image▲古い建物なのでエレベーターはありません。

 

脱衣所もよく掃除されていて清潔な印象です。

 

f:id:chouchoutrip:20210612121459j:image

 

洗面台は3つで、ドライヤーの風量は問題なし。

 

f:id:chouchoutrip:20210612121531j:image

 

脱衣所には、お水が用意されているので持参する必要はありません。

 

f:id:chouchoutrip:20210612121534j:image▲お風呂上がりに冷え冷えのお水サービスは嬉しい♡

 

それでは、いざ入浴!

 

中に入ると温泉のなんとも言えない良い香りが漂ってきました。

 

まずは、内湯の岩風呂へ!

 

f:id:chouchoutrip:20210604164555j:image

 

青みがかった ほんのり乳白色のお湯がお目見えします。

 

こじんまりとした浴槽ですが、源泉が常に掛け流され、温泉成分もびっしりこべりついていて良いお湯です。

 

f:id:chouchoutrip:20210604164536j:image

 

続いては、内湯の檜風呂!

f:id:chouchoutrip:20210612121720j:image

 

(同じ内湯でも微妙に色が違う〜!!!)

 

こちらの方が白っぽく、より濁っているように見えますね。

 

浴槽も広々としているので、足を伸ばして体を温めました。

 

f:id:chouchoutrip:20210612121727j:image

 

この檜風呂では、面白いことに飲泉が可能なんだとか!

 

f:id:chouchoutrip:20210612121705j:image

 

恐る恐る飲んでみると、鉄臭いような、酸っぱいような、決して美味しくはないけれど、身体に悪い感じもしない、なんだか不思議で面白い味。

 

内湯で十分温まったところで、こちらの扉から自慢の露天風呂へGO!

 

f:id:chouchoutrip:20210604164647j:image

 

石段を少し下りると現れる庭園露天風呂!

 

f:id:chouchoutrip:20210601190957j:image

 

美しいミルキーブルーのお湯を見た瞬間、

 

凄い凄い‥すご〜い♡

 

と叫びながら、神秘的な色味に興奮が止まらず、裸で踊り出したい気分で一人はしゃいでしまいました!

 

f:id:chouchoutrip:20210617013601j:image

 

泉質は酸性らしいのですが、ピリつくこともなく、お湯は柔らかな肌触り。

 

硫黄成分やメタケイ酸が多く含まれており、古い角質を剥がしてくれる上に、肌に潤いを与えてくれるんだとか。

 

f:id:chouchoutrip:20210617103236j:image▲明礬温泉は、鉄輪温泉との相性が良いと言われています。

 

内湯よりも若干ぬるめで、いつまででも入っていられるお湯に、

 

もう最高やないか!

 

とニヤニヤが止まりません。

 

f:id:chouchoutrip:20210617103340j:image

 

ウットリしちゃうほど自分好みのお湯で、夕食前、夕食後、翌日の朝食前と、3回も入ってしまった…!

 

f:id:chouchoutrip:20210617103450j:image

 

夜の露天風呂はライトに照らされ、昼間よりも更に青色が際立っているように思いました。

 

f:id:chouchoutrip:20210617013323j:image

 

更に、この露天風呂の良いところは、屋根がないので月や星を眺めながらゆっくり温泉に浸かれるところ…


f:id:chouchoutrip:20210617013501j:image▲月明かりに照らされて癒し倍増〜☆

 

期待をはるかに上回る最高の癒しでした!

 

 

 

 

4、岡本屋旅館|食事の紹介

 

すっかり温泉に癒された後は、夕食の時間です。


f:id:chouchoutrip:20210611180609j:image

 

食事は、夕朝ともに1階の食事処で頂きますが、窓際のカウンター席があるので、1人泊でも人目が気にならないのは嬉しいポイント!

 

食事プランは色々選べて、

 

おおいた和牛のヒレステーキを頂けるプランや、

f:id:chouchoutrip:20210612013347j:image▲プラン名:【希少部位×厳選素材】贅沢A4等級確約★おおいた和牛ヒレステーキに舌鼓

 

大分の蒸鮑を肝醤油で頂く贅沢なプラン、

f:id:chouchoutrip:20210607121302j:image▲プラン名:【贅の極み】おおいた和牛ヒレステーキ&おおいた県産蒸鮑を食す贅沢会席

 

季節限定の城下カレイや、ふぐ会席 なんかもあります。

f:id:chouchoutrip:20210607121225j:image

 

その中でも、今回は 別府湾の旬魚が頂けるプラン で予約しました!

f:id:chouchoutrip:20210607121537j:image▲プラン名:【当館人気NO.1】別府湾近郊で獲れた旬魚の姿造り&地獄の兜蒸しプラン

 

 

4-1.【夕食】大分の “旬” を味わい尽くす

 

ここ「岡本屋旅館」の料理は、別府ならではの旬の食材 をふんだんに使い、一品一品丁寧に作られているのが分かる素晴らしいコース料理でした!

 

f:id:chouchoutrip:20210610132731j:image

 

高級感のあるお品書きを読むだけで、一気に気持ちが高まります。

 

まずは、食前酒先付前菜

 

f:id:chouchoutrip:20210610175623j:image

 

どれも上品な味付けで、これから出されるお料理への期待度がますますアップ!

 

どれから食べようか、前菜を楽しんでいると

 

地魚の刺身盛りが登場!

 

f:id:chouchoutrip:20210610132844j:image

 

きゃー!!! 待ってました♡

 

関アジの姿造りに加えて、ブリ太刀魚鯛のお刺身…豪華すぎやしませんか?!


f:id:chouchoutrip:20210610132837j:image▲この量、1人分です!!!

 

大分ブランドの高級醤油「カトレア醤油」か、ふわふわの「泡塩(お出汁と塩を合わせた調味料)」で頂くのですが、コレがお酒に合うんですよねぇ♪

 

普段あまり飲まないのに、大分の地酒(ゆすらもも)を追加でオーダーしてしまいました!

 

ちなみに「カトレア醤油」とは、九州らしい甘くてコクが強いお醤油のこと。あまりに美味しく気に入ってしまったので、わざわざ醸造所まで足を運び、お土産として購入しちゃいました。

 

f:id:chouchoutrip:20210617104021j:image

 

次にやって来たのは、鯛のかぶと蒸し

 

f:id:chouchoutrip:20210610175720j:image

 

お刺身に続いて、とっても豪華なんですけど〜!

 

フワフワの身に、優しいお出汁の味が美味しかったです。

 

2連続のお魚の後は、錦雲豚の朴葉焼き(きんうんとん の ほおばやき)

 

f:id:chouchoutrip:20210610175845j:image

 

味噌の濃い味にも負けず、豚の味がしっかりしていて美味しい!白ごはんが欲しくてたまらない、もちろんお酒にもピッタリなお味でした。

 

こちらの海老真薯も‥あ〜美味だわ!

 

f:id:chouchoutrip:20210610175923j:image

 

お料理も終盤に差しかかり、大分豊美牛の琥珀

 

f:id:chouchoutrip:20210610180252j:image

 

もう、この頃にはお腹いっぱいでしたが美味しく頂きました!

 

お料理の最後はシンプルに、白ごはんお漬物お味噌汁です。

 

f:id:chouchoutrip:20210610180027j:image

 

いつもなら「炊き込みご飯が良かったのに‥」と残念に思うのですが、今回に関しては全然全然…!

 

お刺身と赤だしをおかずに食べる白ごはんはめちゃくちゃ美味しかったです。

 

f:id:chouchoutrip:20210610180053j:image▲くろめの赤だし はトロトロで美味!

 

デザートは、岡本屋旅館名物の元祖地獄蒸しプリン

 

f:id:chouchoutrip:20210610180128j:image

 

手作り感のあるトロトロプリンに、ほろ苦いカラメルソースが絡まって最高に美味しい…!


f:id:chouchoutrip:20210610180132j:image

 

岡本屋売店でも販売しているので、気に入ればお土産として購入することも出来ますよ。

 

f:id:chouchoutrip:20210618150043j:image▲もちろん私も購入!イートインで頂くことも出来ます。

 

別府湾で獲れた地魚や、温泉地ならではの蒸し物、大分のブランド肉(錦雲豚や大分豊美牛)をたっぷり頂き、大分の旬を存分に味わえて大満足の夕食でした!

  

 

4-2.【朝食】大分の “郷土料理” でホッとする

 

岡本屋旅館の朝食は “大分の郷土料理” がメインで、お野菜がしっかり採れる献立でした!

 

f:id:chouchoutrip:20210611010722j:image

 

朝食にもお品書きがあるのって嬉しいですよね。

 

昨晩と同じカウンター席で頂くのですが、この景色を見ながらの朝ごはんは清々しくって格別!

 

f:id:chouchoutrip:20210611180415j:image

 

席に案内されると、すぐに熱々の食事が運ばれてきました。

 

f:id:chouchoutrip:20210611010716j:image

 

品数が多く、どれもこれも美味しそう♡

 

お盆の中身はこんな感じ♪

 

f:id:chouchoutrip:20210611010709j:image

 

お漬物や温泉卵、お豆腐など(昨日食べすぎた)胃に優しい朝ごはんが並びます。

 

特に、新鮮な魚の切身をタレに漬け込んだ大分の郷土料理「りゅうきゅう」が美味しかったな〜

 

f:id:chouchoutrip:20210611010706j:image

 

もう、白ごはんが進む進む‥!

 

他にも、大分の郷土料理と言えば、

 

だんご汁

 

が有名ですよね。

 

f:id:chouchoutrip:20210611010712j:image

 

根菜がたっぷり入ったお味噌汁に、もちもちの平麺が入った汁物で、

 

f:id:chouchoutrip:20210611010703j:image

 

体がぽかぽかになって、朝からホッとする一品です。

 

別府らしいと言えば、温泉がふわっと香る 地獄蒸し


f:id:chouchoutrip:20210611010718j:image

 

ポン酢のような自家製のタレにつけて頂くので、これまた本当美味しいのです。

 

最後は、大分名物かぼすのゼリーが爽やかで美味でした!

 

料理1つ1つにこだわりを感じ、お宿の食事だけで、大分をまるまる味わえる献立の工夫がとても素晴らしかったです。

 

ごちそうさまでした!

 

 

 

 

5、岡本屋旅館の周辺観光スポットは?

 

f:id:chouchoutrip:20210618150103j:image

 

岡本屋旅館から徒歩圏内には、

  • 岡本屋売店 や、
  • 明礬 湯の里温泉

など、有名な観光スポットはありますが、基本的には1つの温泉宿でゆっくり過ごす人が多いように思いました。

 

f:id:chouchoutrip:20210617092708j:image▲岡本屋売店にはドライブで訪れる人がたくさん!

 

車やバスで少し足を伸ばすと、

  • 鉄輪散策(車で約8分 / 3.3km)
  • 地獄めぐり(海地獄まで車で約6分 / 2.8km)
  • 別府温泉のシンボル 竹瓦温泉(車で約22分 / 9km)

など、別府を代表する観光地が色々ありますね〜♪

 

鉄輪温泉の「いでゆ坂」をゆっくり歩いてみたのですが、趣のある大衆浴場が点在し、私が想像する ザ・別府!!! という感じがして、すごく良かったです。

 

f:id:chouchoutrip:20210617104243j:image▲道の至る所から湯煙がモクモク…!

 

もっとじっくり散策したかったな〜」と思うおすすめの観光スポットですよ。

 

更に、範囲を広げてみると、

  • 湯布院(車で約30分 / 24km)
  • アフリカンサファリ(車で約13分 / 10.7km)
  • うみたまご(車で約25分 / 12.6km)

など、定番観光地へ行ってみるのも楽しいと思います!

 

--【補足】-------

実際、私自身は、ほぼ路線バス(一部タクシー)を利用して別府観光しましたが、バスの本数が多くはないので、不便に感じることもしばしば(泣)

 

▼ 別府観光の詳細記事はこちらから。

 

いろいろ観光して周りたい方は、レンタカー利用が便利でおすすめです。

▶レンタカーなら「たびらいレンタカー予約

 

 

6、岡本屋旅館に宿泊する前に知っておきたい3つのこと

 

  • 1.バスの本数が少ないので、レンタカーをチェック

何度も言いますが、バスの本数はあまり多くないので、車がないと不便に感じました。

 

別府駅周辺を観光するだけなら、バスやタクシーで十分だと思いますが、湯布院などもセットで観光するなら、レンタカーは絶対あった方が便利です!

 

おすすめは、

で、自分に合うレンタカーを探してみることです。

 

  • 検索画面がポップで見やすい
  • 大手レンタカー会社を一括検索できる
  • 割引がきいて安い

ので、チェックしてみてください。

 

 

  • 2.泉質をチェック

ここ「岡本屋旅館」のお湯は、源泉掛け流し(加水加温なし)はもちろんのこと、硫黄成分やメタケイ酸が多く含まれており、さらに酸性湯のため古い角質を剥がし、肌に潤いを与えて美しくしてくれるんだとか。

 

f:id:chouchoutrip:20210617152149j:image

 

特に、保湿効果があると言われる鉄輪温泉との相性が良く、

  • 明礬温泉(でピーリングし、)鉄輪温泉(の化粧水効果で蓋をする)
の順に巡ると美肌効果アップだそうですよ!
 
岡本屋旅館に宿泊した翌日、鉄輪温泉の日帰り入浴施設「ひょうたん温泉」を訪れてみて大正解。(本当にお肌がツルツルになったんです…!)
 
せっかく効能が高いと称される「岡本屋旅館」に宿泊するなら、相性が良い「鉄輪温泉」を翌日の予定に入れてみてはいかがでしょうか。

  

 

  • 3.食事プランをチェック

岡本屋旅館に限らず、明礬温泉に宿泊するなら、食事プランをオプションで付けておくことをオススメします。

 

というのも、近くに岡本屋売店はあるものの、徒歩圏内にコンビニやレストランはなく、気軽に外食することは難しいと思います。

 

ここ「岡本屋旅館」であれば、食事プランも豊富で、大分の旬や郷土料理を頂くことが出来ます。

 

私が実際に申し込んだ「別府湾近郊で獲れた旬魚の姿造り&地獄の兜蒸しプラン」は、別府湾の関アジなどのご馳走が頂ける人気No,1プランでした!

 

f:id:chouchoutrip:20210617152458j:image

 

是非、予約サイトから食事プランをチェックしてみてくださいね。

 

 

 

《プチ情報》岡本屋旅館の夕食デザートには、岡本屋売店の「元祖地獄蒸しプリン」が提供されています。何度食べても美味しいプリンではありますが、夕食前のおやつ等でプリンは選ばない方が◎!

  

 

7、感想まとめ*岡本屋旅館は季節を変えて何度でも訪れたい宿

 

岡本屋旅館は、

  • 露天風呂が期待以上の極上湯で、
  • 料理もお部屋も素晴らしく

すっかりファンになってしまいました。

 

f:id:chouchoutrip:20201205144306j:image

 

ミルキーブルーの露天風呂は、季節や時間によって湯の色が変化すると言われています。

 

f:id:chouchoutrip:20210618150123j:image▲昼と夜では色味が全然違う…!

 

また、緑に囲まれた庭園露天風呂は、

四季折々の風情を楽しめるので、季節を変えて絶対再訪しよう!と心に誓いました。

 

f:id:chouchoutrip:20210617104735j:image

 

お安い宿ではないですが、ミルキーブルーの名湯をはじめ、全てにおいてレベルが高いお宿…!たまの贅沢を味わうには最高のお宿ではないでしょうか。

 

f:id:chouchoutrip:20210617153344j:image

 

以上、別府明礬温泉「岡本屋旅館」の感想をお伝えしました。

 

温泉でゆっくり寛ぎたい方は、岡本屋旅館でのんびりとした癒し時間を過ごしてほしいなと思います。

 

f:id:chouchoutrip:20210617104357j:image

 

それでは最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございました!

 

 

 

 

国内旅行 に関する記事はこちら


  

▼ 韓国ドラマの視聴レビューも書いてます。

 

 

ではまた(*・ω・)ノ

 

*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.* 

 はてなブログの方は読者登録お待ちしています。

 

*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.*